• yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が更新を投稿 1週 5日前

    Swiscoinが http://www.newbium.com で他の通貨の変動がわからない程の値動きをしていますが、どういう通貨なのでしょうか。
    https://coinmarketcap.com こちらでも3位につけています。

    • “Swis Exchange”での取引価格だけ異常に高くなってますね。
      価格を吊り上げるための内輪での取引でしょうかね。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1週 5日前

    返信元:・・・ が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 今回色々とあって混乱しているんですが 色々説明あってもモバイルGOトークンが出ることによる株の希薄化のような印象が拭えないんですが、ここに来てICOしてまで新たにトークンを発行することで既存ホルダーに何のメリットがあるのでしょうか 表示

    今までに存在し無い事を行おうとしているので痛みもあるのかもしれませんが、すぐそばで世界の変革を見る事ができているようでほんとに楽しみな通貨だと思っています。目標達成まで応援したいですね。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1週 5日前

    返信元:・・・ が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 今回色々とあって混乱しているんですが 色々説明あってもモバイルGOトークンが出ることによる株の希薄化のような印象が拭えないんですが、ここに来てICOしてまで新たにトークンを発行することで既存ホルダーに何のメリットがあるのでしょうか 表示

    そうなんですね。勘違いしてました。
    まだ仮想通貨になじみの無い方に向けて入口を広げるためのマーケティングでしょうかね。

    • >①GAME・・・ゲーム全般の決済やサービスに使用する通貨
      >②MobileGO・・・モバイルストアで収益を得るための株券

      分かりやすいですね。
      敢えて①②を分ける合理的な説明が運営からあると良いかなあと。

      ②のための資金はあるが、②のICOによりネットワーク効果が働く
      とありますが①では広がらない層がいると考えたのでしょうか。
      ②は①と違うターゲットを設定し違うプロモーションをするのかな。

      このリーズナブルな説明が無いと
      ②のトークン発行益で儲けたいだけだという指摘
      が出るのは避けがたくなりますです。

      • 今、運営の方でホワイトペーパーの翻訳をしております。
        ②は、モバイルストアのマーケティングの為の資金調達ではありますが、一方でその中のtokenを発行する機能をアイテムマーケットで使用します。
        そのトークン発行機能で発行されたトークンは、GAMEを基軸通貨とするネットワーク効果を高める為に働くと思います。
        つまり、①のGAMEを基軸通貨として、②のtoken発行機能で生まれたアイテムトークンとの生態系が生まれ、広がっていくというイメージになると思います。それは、GAMEのエコシステムの広がりと共に、基軸通貨として強さをもたらします。

        現在のデジタル通貨であるGAMEは、ゲーム内コンテンツの購入に使用されるコインとして引き続き機能し、GameCreditsの支払いゲートウェイのコア通貨であることは何も変わりません。

        GAMEは、他の通貨とは違って自らインフラ整備を行い、実際のサービスを非常に重視しています。遅延はありますがそれはバックエンドのセキュリティーや現在の仮想通貨を取り巻く環境に対応するためのやむを得ない事情が多いです。実際の起業精神は、普通のベンチャー企業と変わらず、それぞれの担当者がゲーム業界に変革をもたらすべく一生懸命に働いています。

        一般のベンチャー企業も事業を拡大する時は、適時資金調達を行い、レバレッジをかけます。
        今回の資金調達もモバイルストアのマーケティングに使われ、全てはGAMEを拡大することにつながっています。

        GAMEは、皆さんで行う草の根レベルから始まる、ゲーム業界の革命でもあるので、GAMEに投資している方を非常に重きを置いているのは間違いなく、GAMEはコア通貨です。この資金調達も皆さんのお力をお借りしながら、投資家の方には利益を還元していく考えのもと作られています。

        私は、GAMEとの相乗効果を生む資金調達であり、GAMEを拡大する為に必要な資金調達だと思います。

        全ては従来のGAME投資家の為にもプラスになる動きであり、モバイルストアの投資家の方にもインセンティブがありますので、トークン発行益で儲けたいという考えとは違う思います。

        ご理解、ご協力をいただけたらと思います。

        • yastrum の返信 (1週 5日前)

          今までに存在し無い事を行おうとしているので痛みもあるのかもしれませんが、すぐそばで世界の変革を見る事ができているようでほんとに楽しみな通貨だと思っています。目標達成まで応援したいですね。

        • アイテムトークンの必要性とGAMEとの関連性がイマイチ理解できないので、ユースケースの公開待ちます。折角説明していただいたのに申し訳ありません。。。

        • >管理人様

          理解が進みました。ありがとうございました。

          値段がつくものですので利害関係者も多く
          ベンチャーの広報って難しいですね。

          ぶれずに応援し花開く日を楽しみにしております。

          • 仮想通貨の広報は特に非常に難しい仕事だと思います。
            開発者は、全く新しい仕事になりますので正確に完了時間を計算出来ない上に、ルールに対応する為に書類作成したり、承認を待たなければなりません。これはどれぐらいかかるか計算できません。
            また、仮想通貨においてセキュリティー対策に非常に時間がかかります。
            タイムテーブルを決めて、開発と広報ですり合わせはしているようですが、それでもバグは発生しますし、サーバーのダウンや停電が続く地域もあったりで、時間通りにはなかなかいかないようです。
            私は他の通貨コミュニティーにも参加していますが、どこの通貨も同じようなものです。
            私の会社も海外向けに取引所の開発などをしていますが、完了を正確に言うのは非常に困難を極めます。

            伝え方に問題があるのはわかりますが、仮想通貨の開発は、こういうものだとわかっていただきたい部分もありますね。他のちょっとしたWeb開発もそう傾向はありますが、仮想通貨は更に難しい分野です。
            寛容さも仮想通貨の投資には必要だと思います。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1週 5日前

    返信元:・・・ が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 今回色々とあって混乱しているんですが 色々説明あってもモバイルGOトークンが出ることによる株の希薄化のような印象が拭えないんですが、ここに来てICOしてまで新たにトークンを発行することで既存ホルダーに何のメリットがあるのでしょうか 表示

    アイテムトークンはSpells of Genesisで使用するカードやPEPEみたいなものの購入にも使うイメージでしょうか。
    プレミアカードやアイテムの交換などをGAME内の枠で行なえるということですかね。
    トレーディングカードゲームも盛り上がりそうです。

    • 内容購入、アイテム購入、イベント参加等のペイメント関係は、GAMEを使うと聞いてます。これは今までの想定と変わっていないです。

      MobileGOは、モバイル ストアへの投資家の為のトークンです。投資家は収益からお金を得ることができるようです。全く、用途が違います。調達した資金はゲームモバイルストアのマーケティングに使われるということです。

      わかりやすいユースケースを出してもらうようお願いしています。

      • GAME・・・ゲーム全般の決済やサービスに使用する通貨
        MobileGO・・・モバイルストアで収益を得るための株券

        大雑把にこんな考えで間違ってないでしょうか?

      • yastrum の返信 (1週 5日前)

        そうなんですね。勘違いしてました。
        まだ仮想通貨になじみの無い方に向けて入口を広げるためのマーケティングでしょうかね。

        • >①GAME・・・ゲーム全般の決済やサービスに使用する通貨
          >②MobileGO・・・モバイルストアで収益を得るための株券

          分かりやすいですね。
          敢えて①②を分ける合理的な説明が運営からあると良いかなあと。

          ②のための資金はあるが、②のICOによりネットワーク効果が働く
          とありますが①では広がらない層がいると考えたのでしょうか。
          ②は①と違うターゲットを設定し違うプロモーションをするのかな。

          このリーズナブルな説明が無いと
          ②のトークン発行益で儲けたいだけだという指摘
          が出るのは避けがたくなりますです。

          • 今、運営の方でホワイトペーパーの翻訳をしております。
            ②は、モバイルストアのマーケティングの為の資金調達ではありますが、一方でその中のtokenを発行する機能をアイテムマーケットで使用します。
            そのトークン発行機能で発行されたトークンは、GAMEを基軸通貨とするネットワーク効果を高める為に働くと思います。
            つまり、①のGAMEを基軸通貨として、②のtoken発行機能で生まれたアイテムトークンとの生態系が生まれ、広がっていくというイメージになると思います。それは、GAMEのエコシステムの広がりと共に、基軸通貨として強さをもたらします。

            現在のデジタル通貨であるGAMEは、ゲーム内コンテンツの購入に使用されるコインとして引き続き機能し、GameCreditsの支払いゲートウェイのコア通貨であることは何も変わりません。

            GAMEは、他の通貨とは違って自らインフラ整備を行い、実際のサービスを非常に重視しています。遅延はありますがそれはバックエンドのセキュリティーや現在の仮想通貨を取り巻く環境に対応するためのやむを得ない事情が多いです。実際の起業精神は、普通のベンチャー企業と変わらず、それぞれの担当者がゲーム業界に変革をもたらすべく一生懸命に働いています。

            一般のベンチャー企業も事業を拡大する時は、適時資金調達を行い、レバレッジをかけます。
            今回の資金調達もモバイルストアのマーケティングに使われ、全てはGAMEを拡大することにつながっています。

            GAMEは、皆さんで行う草の根レベルから始まる、ゲーム業界の革命でもあるので、GAMEに投資している方を非常に重きを置いているのは間違いなく、GAMEはコア通貨です。この資金調達も皆さんのお力をお借りしながら、投資家の方には利益を還元していく考えのもと作られています。

            私は、GAMEとの相乗効果を生む資金調達であり、GAMEを拡大する為に必要な資金調達だと思います。

            全ては従来のGAME投資家の為にもプラスになる動きであり、モバイルストアの投資家の方にもインセンティブがありますので、トークン発行益で儲けたいという考えとは違う思います。

            ご理解、ご協力をいただけたらと思います。

            • yastrum の返信 (1週 5日前)

              今までに存在し無い事を行おうとしているので痛みもあるのかもしれませんが、すぐそばで世界の変革を見る事ができているようでほんとに楽しみな通貨だと思っています。目標達成まで応援したいですね。

            • アイテムトークンの必要性とGAMEとの関連性がイマイチ理解できないので、ユースケースの公開待ちます。折角説明していただいたのに申し訳ありません。。。

            • >管理人様

              理解が進みました。ありがとうございました。

              値段がつくものですので利害関係者も多く
              ベンチャーの広報って難しいですね。

              ぶれずに応援し花開く日を楽しみにしております。

              • 仮想通貨の広報は特に非常に難しい仕事だと思います。
                開発者は、全く新しい仕事になりますので正確に完了時間を計算出来ない上に、ルールに対応する為に書類作成したり、承認を待たなければなりません。これはどれぐらいかかるか計算できません。
                また、仮想通貨においてセキュリティー対策に非常に時間がかかります。
                タイムテーブルを決めて、開発と広報ですり合わせはしているようですが、それでもバグは発生しますし、サーバーのダウンや停電が続く地域もあったりで、時間通りにはなかなかいかないようです。
                私は他の通貨コミュニティーにも参加していますが、どこの通貨も同じようなものです。
                私の会社も海外向けに取引所の開発などをしていますが、完了を正確に言うのは非常に困難を極めます。

                伝え方に問題があるのはわかりますが、仮想通貨の開発は、こういうものだとわかっていただきたい部分もありますね。他のちょっとしたWeb開発もそう傾向はありますが、仮想通貨は更に難しい分野です。
                寛容さも仮想通貨の投資には必要だと思います。

      • ミント の返信 (1週 5日前)

        管理人さん翻訳ありがとうございます!
        やはり説明がないと混乱してしまいますよね。。。

        ペイメント関係は引き続きGAMEを使用するということなのでGAMEを応援します!
        トークンの方は、もう少しICOの状態をよく理解してから参加等検討してみようと思います。
        というのも、配当系の似たようなトークンを所有しているのですが、現状、分配がそんなに多くなくて。ただ他にも所有しているメリットがあれば知りたいので引き続きチェックします。

      • ・・・ の返信 (1週 5日前)

        お返事ありがとうございます

        クレジットカード決済手数料も現実的なものに戻るみたいですね
        秋ぐらいまでにはある程度形になってればいいなぁ

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3週 4日前

    返信元:Roi-D が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 これはslackの中での会話ですが、日本のゲーム開発者の人達の中にもgamecreditsのストアに登録してみようと考えてる人がいたら良いですね! 個人的にGetTheGunみたいな絵柄は苦手なのでとっつきにくいです…(^_^;) 表示

    GameCreditsストアが順調に進み、大手の仲介無くデベロッパーがゲーム配信できる事がブロックチェーンの利点だとメディアが配信するになれば、180度変わるかもしれませんね。私としては広告で広げようとするゲームはあまり好きではないです。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3週 4日前

    返信元:davidtojp(管理人) が「総合投資研究」グループに投稿しました。 http://www.polonibox.com/?messageText=Deposit polonixで昨日ぐらいからいろいろな通貨の入出金の問題がでてるようです。 しばらく、入出金は様子見したほうがいいかもしれないです。 表示

    現在ビットコインの送金は問題ないようでした。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3週 4日前

    返信元:km10 が「Loyyal総合」グループに投稿しました。 COVALは将来的にドバイだけでなく国際展開しているチェーン店舗とかでも使われていくんですかね? 中東だけでも相当な需要がありそうに見えますが 表示

    銀聯カードの様になれば、対応店舗は増えていくかもしれませんね。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月前

    返信元:davidtojp(管理人) が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 GameCreditsストアのファーストルックが公開されています。 https://www.youtube.com/watch?v=hQQPI2PcJV4 表示

    300以上のゲームが150以上のゲーム開発者の参加でスタートするんですね。ここから規模が大きくなっていきそうです。年末はどのぐらいになっているのでしょうか。
    新規ゲーム開発者は是非GameCreditsストアで発表してほしいです!

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月 2週前

    返信元:davidtojp(管理人) が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 Gamecreditsニュースレター発行されました。 表示

    ここに参加する小さなゲーム会社が、将来大きく育っていく流れができるといいですね。2大プラットフォームと張り合えるストアになる事を願っています。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 1週前

    返信元:davidtojp(管理人) が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 BTCBOXの方で先ほど上場したようです。 https://btcbox.com/game/ 2017年2月末まで取引手数料が無料ということです。 是非、GAME保有者の方も宣伝及び売り板に並べるのにご協力お願いします。 私もホールド方針ですが、日本での普及を目指して宣伝及び取引を開始したいと思います。 表示

    今はFragoriaだけですが、”GAME”を採用するゲームが増えるに従ってゲーマーが実質的なメリットを感じるようになってくる状況にやっとなり始めたのですね。
    また、”GAME”の先進性、希少性を感じられたゲーム会社の参加も待たれる段階ですね。
    現在のアップルやAndroid利用者向けの支払い利便性と比べるとまだ大きな差はありますが、永続的な中間手数料や管理コストを考えると参加会社は増えて来るでしょうね。
    BTCBOXの日本語サイトへの上場も待たれます。

    • 日本語サイトへの上場ももちろん考えられてるようですが、日本は登録制が始まりますのでどこの取引所も採用通貨については徐々にという考え方が多いです。これは仕方ありません。
      でも、まずは日本語で取引できるようになりましたので、日本企業とも交渉しやすくなりました。日本のゲーム会社と交渉する上で、日本語で取引できることは非常に大きいです。
      また、私自身もサポーターとして中国、海外の取引所や交換所とも交渉を続けています。まずは購入できる場所を日本と世界で増やしながら、ゲーム会社にも伝えて広げていきたいですね。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 6か月 4週前

    返信元:バクダン が「Loyyal総合」グループに投稿しました。 RBRについて 情報はかなりでてきているが、価格は下がる一方… 価格が上がるための決定打的な情報ってこの場合なんでしょうかね? やはり一度裏切られた(?)からみんな見限ってしまったのでしょうか? 表示

    COVALに限らず、他の通貨もまだまだ時間が(次世代まで!?)必要みたいですね。
    それでも、いろんなGOXなんかがあったとしても、ブロックチェーン技術の発展は止まらなそうですね。じっくり期待してみてみます。
    もちろんどの通貨もうまくいくかはわかりませんが。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 7か月前

    返信元:davidtojp(管理人) が「Loyyal総合」グループに投稿しました。 RBR/NRGバウチャー改めCOVALのブログが投稿されました。 https://medium.com/coval/circuits-of-value-8222011ac4f8#.79lzi2hts (後ほど、重要個所翻訳します) 表示

    こちらのページでは現在139位につけています。

    http://coinmarketcap.com/all/views/all/

    RBRが表示されなくなったのは、シャノンさんがRBRからCircuits of Value(COVAL)への改名をコインマーケットキャップに申請し、それが通ったからですね。無くなったのではなく名前が変わったのです。

    今後、BITTREXでも同じ様に改名され、さらにLivecoinではcircuits-of-value(COVAL)が新たに追加される様になるそうです。

    いろんな取引所で扱われる様になるといいですね。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 7か月前

    返信元:davidtojp(管理人) が「Loyyal総合」グループに投稿しました。 RBR/NRGバウチャー改めCOVALのブログが投稿されました。 https://medium.com/coval/circuits-of-value-8222011ac4f8#.79lzi2hts (後ほど、重要個所翻訳します) 表示

    Circuits of Valueで検索にかかりますよ。

    http://coinmarketcap.com/currencies/circuits-of-value/

    • なべ の返信 (7か月前)

      有り難う御座います!
      探してみます!
      因みになんでコインマーケットキャップでは表示されなくなったのでしょうか?

      • yastrum の返信 (7か月前)

        こちらのページでは現在139位につけています。

        http://coinmarketcap.com/all/views/all/

        RBRが表示されなくなったのは、シャノンさんがRBRからCircuits of Value(COVAL)への改名をコインマーケットキャップに申請し、それが通ったからですね。無くなったのではなく名前が変わったのです。

        今後、BITTREXでも同じ様に改名され、さらにLivecoinではcircuits-of-value(COVAL)が新たに追加される様になるそうです。

        いろんな取引所で扱われる様になるといいですね。

      • しがない の返信 (7か月前)

        139位に居ます。

    • T-moon の返信 (7か月前)

      Bittrex 以外でも取り扱い取引所があったんですね。
      出来ればPoloでも取り扱って貰えれば、出来高上がると
      思うのですが。

      • しがない の返信 (7か月前)

        ですね。Poloでの扱い重要ですよね。リクエストしておきます。皆様から沢山リクエストあれば対応してくれるかもですね。

        • tommy の返信 (7か月前)

          Poloでの扱ってほしいですね(^_^)
          自分もリクエストしときます!

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 7か月 1週前

    返信元:davidtojp(管理人) が「Loyyal総合」グループに投稿しました。 数日間、シャノンコード氏とslack内でLoyyalネットワークとNRGバウチャーについていろいろと質問しておりました。 インタビューですが、内容は下記のリンクにあります。(davidtojpが私です。) 表示

    管理人さん、いつも情報ありがとうございます。
    今後どうなるか、Loyyalが市場に広く受け入れられるかも含めて誰にもわからないですし、その時々で修正も行われるかもしれないですね。
    シャノン氏には、開発に専念してほしいです。(返答疲れしてないか心配。。)

    • これは確かに誰にもわからないですね^^
      でも、現在のポイント制度、ロイヤリティプログラムの背後には問題が多いのも事実です。
      そういった問題を解決しようというもので、大きな市場が既にあるものには仮想通貨やブロックチェーン技術が入り込みやすい下地が既にあると思いますね。
      全く新しい分野を1から立ち上げることのほうが馬力とお金がかかりますし、市場が立ち上がるかさえ予想するのは困難だと私は思います。
      Loyyalはポイント市場と親和性は非常に高いと思います。

      私もシャノン氏には聞きすぎていますので、今は質問は控えています。^^;
      やはり、開発が第一ですので開発に専念してほしいと思っています。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 7か月 3週前

    返信元:しがない が更新を投稿 なかなか、ダイナミックな動きですね。 結局はRBRとLoyyalの関係が全てという理解でよいのでしょうか。 >管理人さん 落ち着いたタイミングで先方からの情報含めて概況をお教えいただけますと嬉しいです。 表示

    Loyyal上に、ドバイポイントやマイレージやnRgバウチャーズというスマートコントラクトが乗っかっている状態なんですかね。nRgバウチャーズは商品券であり、のちのちはWalletからポイントやマイレージに交換できると妄想。。

    https://bitcointalk.org/index.php?topic=1508111.360

    フォーラムでは、既存ホルダーは、より多く買った人よりも報酬を得られる様に書いているようですが、初期開発メンバーのためでもあるのでしょうか。

    将来様々なポイントプログラムが生まれその一つの形として救済するが、今はLoyyalがメインなので表立ってプレスリリースをせず、中途半端なサイトとフォーラムで発信してるだけのシャノン氏に不信感が高まっている様に感じます。個人的には応援したいですが、他の通貨同様すぐにとはならない予感。気長に待つべきですかね。

    • なるほど、Loyyal=イーサリアムで
      RBRがリブランドしたnRgバウチャーズ=DAOみたいなものでしょうか。
      RBRがリブランドしたnRgバウチャーズが価値を持つかはLoyyalとは関係はあるが
      価値は連動が乏しそうですね。
      そもそもLoyyalのブロックチェーンは既にあるのでしょうか?
      ドバイポイントに間に合うのでしょうか。
      色々分からない部分は多く、難しいですね。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 7か月 3週前

    返信元:しがない が更新を投稿 Loyyal調べれば調べるほど興味深いですね。 目の付け所が面白いのと、ドバイポイントなどの取り組みも期待できそうです。 知的好奇心を刺激される案件のご紹介、管理人さんありがとうございます。 GAMEに続き、Loyyalも楽しめそうです。 また何か情報あれば是非よろしくお願いいたします。 表示

    いかに社会に、実生活に組み込まれていくか、その様子を長い目で見ていきたいですね。
    いつか体験できる日が来ると思うと… 楽しみが増えました^^

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 1週前

    返信元:しがない が更新を投稿 やっとLiskのWEB Walletにアクセスでき、送金したのですが また残高が戻っていて再度送金しなおしました。 いつまでたっても、0 CONFIRMATIONSです。 早起きして何度も何度もやっているのに、困りますね。 皆様は、取引所までたどり着きましたか? 表示

    できない場合がありますがどうしてかわかりません。

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 1週前

    返信元:しがない が更新を投稿 https://login.lisk.io/ 一度だけアクセスできましたが、それ以外は100回以上 502 bad gateway です。疲れ果てました。眠いです。 表示

    予備のサーバを用意してくれたようです。

    • 出来ました。ありがとうございます。

      • しかし取引所へは時間かかりそうですね。
        いつまでたっても、0 CONFIRMATIONSです。

    • もうここまで来たら、完全ホールドです。bitcointalkではscamとか運営だけ高値で売ったたと出てますが、個人的にはパニック売りが強すぎると思います。何が本当か全く分からず。。仕組み的には、もっと評価されても良い気がしますが、どうなんでしょう?

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 1週前

    返信元:T-moon が「GEMS総合」グループに投稿しました。 GEMS大幅下落してますね。なんでですかね? 表示

    来月からPoloniexでの取り扱いが終了することが関係してそうです。

    • T-moon の返信 (9か月 1週前)

      そうなんですね。でもBittrexとかはまだ取引してますよね。
      それでBtcに換えたのが増えたから下落してたんですね。
      Poloは出来高が大きかったから余計影響したんでしょうね?

  • yastrum さんのプロフィール写真

    yastrum が更新を投稿 9か月 3週前

    確かかわかりませんが、POLOでETHからDAOをクリエイトできるようですね。

    https://www.poloniex.com/dao/

  • もっと読み込む