• まる さんのプロフィール写真

    まる が「Arena Match Gold(AMGO)総合 グループのロゴArena Match Gold(AMGO)総合」グループに参加しました 36分前

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 36分前

    返信元:davidtojp(管理人) が「Arena Match Gold(AMGO)総合」グループに投稿しました。 AMGOホルダーウィークリーラッフルが発表されました。 表示

    循環供給数は約2500万枚で少ないので勢いついたら急上昇するかもしれないですね
    このような試みも面白いです

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3日 5時間前

    返信元:davidtojp(管理人) が「総合投資研究」グループに投稿しました。 https://www.youtube.com/watch?v=SgL11L_MZTk Arena Match Goldトークンの詳細: アリーナマッチゴールド:累積報酬システムを備えたハイパーデフレのe-Sport暗号通貨 [ティッカー:AMGO] 2019年11月11日、現在の価格は約1円($[…] 表示

    ちょっと買うだけで上がってしまいます
    これもメール送るとすぐ上がってしまいそうな感じですね

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3日 5時間前

    返信元:davidtojp(管理人) が「総合投資研究」グループに投稿しました。 https://www.youtube.com/watch?v=SgL11L_MZTk Arena Match Goldトークンの詳細: アリーナマッチゴールド:累積報酬システムを備えたハイパーデフレのe-Sport暗号通貨 [ティッカー:AMGO] 2019年11月11日、現在の価格は約1円($[…] 表示

    Uniswapで購入したらいいのですかね?

    • 上にも書いてますがAMGO 取引所リストです。購入方法はSHUFの時と同じ要領です。
      ※イーサリアムのERC20トークンとなります。購入にはETHとMetaMaskが必要になります。

      Uniswap(スワップ)
      取引量が一番多いですがスリッページが発生する可能性があるので一度に大量に購入しない方がいいです。

      https://uniswap.exchange/swap/0xf1ac7a375429719de0dde33528e2639b9a206eba

      DDEX(DEX)

      https://legacy.ddex.io/trade/AMGO-WETH

      • まる の返信 (3日 5時間前)

        ちょっと買うだけで上がってしまいます
        これもメール送るとすぐ上がってしまいそうな感じですね

      • canon の返信 (3日 4時間前)

        1時間で26%上がっております

      • 今見るとDDEXも出来高増えてきてました

        • akira の返信 (3日 3時間前)

          スリッページしないようにちょっとずつちょっとずつ買ってます

          • そうしないとね
            効率よく買えない
            これも間違いなくガチホ系

            • akira の返信 (3日 3時間前)

              SHUFに用途があると最強かなと思ってました
              SHUFの機構はこれから必須にしてほしい
              僕もガチホして少額ゲームで遊ぶ

        • taao の返信 (2日 11時間前)

          いつ頃にグループを作ってサイトの人にメールを出しますか?

          • BTCの状況が和らいで落ち着いてきたらメールを全ユーザーに送りたいと思います。
            おそらく2週間〜3週間以内になると思います。

            • taao の返信 (2日 3時間前)

              わかりました
              出来高ふえてきましたねー

              • taao の返信 (2日 2時間前)

                13日に何か発表されるようです
                楽しみ

                • tarumi の返信 (1日 14時間前)

                  https://imgur.com/a/wkhmPTs

                  単価小さすぎてわからなかったのですがいい感じで上昇開始してる通貨なんですね

                  • 単価の小さい通貨の価格上昇の初動を捉えるプログラムを作り、24時間365日、常時1700種類ぐらいの通貨を見張っています。その中から新規性のあるものや無意味なポンピングではないプロダクトが見えてきている通貨を今後もご紹介していきます。今回はデフレ通貨ですが、それ以外の通貨もご紹介していきます。

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「Shuffle Monster (SHUF)総合 グループのロゴShuffle Monster (SHUF)総合」グループに投稿しました。 1週 2日前

    デフレ通貨の本領発揮してきましたね
    何やら凄い

    • 総供給が元々100万SHUFと少なく、少しずつ循環流通量も減っていくので希少価値は少しずつ高まります。
      ゲーム性もあって価値の保存も保たれやすいと思います。
      ユースケースができるといいですね

    • akira の返信 (5日 3時間前)

      9円紹介から最高57円ぐらい行きましたよね
      今、43円ぐらいですが次の上昇がたのしみです
      なかなか凄い上昇

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月前

    返信元:davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合」グループに投稿しました。 リップル社、金融サービスのフィナストラと提携 仮想通貨XRP使ったクロスボーダー決済オプションも提供(コインテレグラフの記事) 表示

    リップルはFinastraとのパートナーシップを発表しました。

    https://jp.cointelegraph.com/news/ripple-partners-with-finansra-on-crossborder-payment

    Finastraには、世界の上位100銀行のうち90銀行を含む9,000の顧客がいます。
    リップル社との提携により、Finastraの9,000の顧客はリップルネットに参加する200以上の金融機関と取引することができるようになる。また、Finastraは、XRPを利用するクロスボーダー決済であるオンデマンド・リクイディティOn-Demand Liquidity, 旧xRapid)を使う選択肢も持っている。

    Finastraについて

    Finastraはロンドンに拠点を置く世界第3位のフィンテック企業です。この会社は、Vista Equity Partnersが2012年6月にMisysを買収し、2017年にD + Hを購入した後、2017年後半にD + HとMisysの組み合わせにより設立されました。Finastraは、2018年6月に任命された最高経営責任者であるSimon Parisが率いています。同社は42か国にオフィスを構え、収益は21億米ドル(約2254億円)です。同社の従業員数は10,000人を超え、130か国に9,000を超える顧客がいます。

    1994年にMisysはKapiti Ltdを購入して銀行ソフトウェアの分野に参入しました。1995年にMisysはACT(BISおよびKindleを含む)を購入し、Misys が当時販売されていた4つのコアとなる銀行基幹ソフトウェアのうち3つを制御しました。購入時、Midasは「既製」の銀行ソフトウェアパッケージの中で最大のインストール基盤でした。米国のヘルスケア産業、銀行(世界中)、および世界中のファンドマネージャーへのソフトウェアサプライヤです。

    銀行システムの歴史はここに書かれています。銀行が使う基幹ソフトウェア、ACTとBISとKindleとMisysは全てFinastraに通じるようです。

    https://en.wikipedia.org/wiki/Midas_(banking_system)

    Rippleは、銀行のコアソフトウェアを開発する会社と提携している。
    SWIFTと提携しなくてもSWIFTに参加している銀行の基幹ソフトウェア開発してる会社に入り込んでしまったようです。賢い戦略かもしれない。

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「Shuffle Monster (SHUF)総合 グループのロゴShuffle Monster (SHUF)総合」グループに参加しました 1か月 1週前

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 1か月 3週前

    SHUFじわじわ来てますね

    https://imgur.com/a/CIzbOT3

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 2か月 1週前

    https://ledger.exposed/rich-stats#percentage

    全体的に買いだしてるようです

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 1週前

    返信元:davidtojp(管理人) が「総合投資研究」グループに投稿しました。[…] 表示

    日本語翻訳されるみたい

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 1週前

    返信元:davidtojp(管理人) が「総合投資研究」グループに投稿しました。[…] 表示

    テレグラムで今日何か発表されるみたいなこと言ってる

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 1週前

    返信元:davidtojp(管理人) が「総合投資研究」グループに投稿しました。[…] 表示

    https://i.imgur.com/VhlSwO0.png

    上がりました 今日一日で

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 2週前

    返信元:davidtojp(管理人) が「総合投資研究」グループに投稿しました。[…] 表示

    これまた、価格が上昇することに特化したような通貨ですね
    かなり少ない供給とバーンの組み合わせ、それにゲーム的な味付け 面白い
    自然と上がってしまいそう 

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 2週前

    返信元:canon が「総合投資研究」グループに投稿しました。 最近、アルトが元気ないのでつまらないです。 やっぱり爆発力あったあの時代が一番面白い。 新しいアルト面白いの無いですかね? 表示

    おお、久しぶり楽しみにしてます!

    • それでは説明を書いて今日中に投稿します。
      草コインでまだ日本では紹介されてません。価格上昇は保証しませんが、人気は出そうな気はします。

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 1週前

    返信元:syarihotu が更新を投稿[…] 表示

    XRPは送金だけではないですよね
    今までフィアット通貨、仮想通貨、その他資産のトータル資産で基軸機能を持たせられるシステムも基軸通貨化をはかれるトークンも無いです
    カウンターパーティーリスクが無い基軸で数量が決まっていて、ネットワーク上で何でも交換できるなら企業や一般人にも利便性は高いし希少価値も高くなると思います
    このネットワーク上で何でも交換できる性質を持ち一つの共通のお金として使えるようになるなら、国境を越えて活動している企業と一般人にはかなり便利でビジネスが広がると思います。
    世界にはドルや円等のように172の公式及び実質的通貨がありますが、
    今まで聞いたことない通貨は受け取れなくてもXRPなら受け取れるようになればかなり利便性が上がると思います
    この潜在的な需要の可能性は莫大な感じがします
    全世界のお金がXRPに置き換わりかねない。本質的に人類に必要な通貨だと思います

    R3のスマートコントラクトとの相乗効果、用途の拡大に期待してます

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 1週前

    返信元:syarihotu が更新を投稿[…] 表示

    確かに今後商圏は全世界的に広がりますね
    全業界、全産業で全自動化は進んでいきそうですし、お金もどこの国にも属さない基軸通貨というものがあった方がいい感じがします。
    イメージができてきました。

    • TPPも始まり、輸出入時の関税を撤廃することで貿易拡大が促進されます。TPPの目的も産業、サービス、投資などの規制を緩和し、国境を越えて各国企業が事業展開できるようにするというものです。
      日本企業も他国での企業活動の自由度を増すことになりますが、反面、外国勢に対する競争力を求められることになります。スマートコントラクトと仮想通貨はまだ意識している企業は少ないですが、次第に意識しなければならないものになってくるでしょう。
      貿易金融でも複雑に書類が取り交わされますし、貿易代金のやり取りにも将来的にXRPは使われると思います。

      • まる の返信 (8か月 1週前)

        XRPは送金だけではないですよね
        今までフィアット通貨、仮想通貨、その他資産のトータル資産で基軸機能を持たせられるシステムも基軸通貨化をはかれるトークンも無いです
        カウンターパーティーリスクが無い基軸で数量が決まっていて、ネットワーク上で何でも交換できるなら企業や一般人にも利便性は高いし希少価値も高くなると思います
        このネットワーク上で何でも交換できる性質を持ち一つの共通のお金として使えるようになるなら、国境を越えて活動している企業と一般人にはかなり便利でビジネスが広がると思います。
        世界にはドルや円等のように172の公式及び実質的通貨がありますが、
        今まで聞いたことない通貨は受け取れなくてもXRPなら受け取れるようになればかなり利便性が上がると思います
        この潜在的な需要の可能性は莫大な感じがします
        全世界のお金がXRPに置き換わりかねない。本質的に人類に必要な通貨だと思います

        R3のスマートコントラクトとの相乗効果、用途の拡大に期待してます

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 1週前

    返信元:syarihotu が更新を投稿[…] 表示

    ちょっと割り込み失礼します。基軸通貨化によって利便性が高まりいろいろ使われるというのはドルと同じだと思うのでイメージがわくのですが、R3との連携で全産業、全分野への普及するというイメージがあまりつかないのですがわかりやすく教えてもらえませんか?

    • R3の元帳であるcordaはスマートコントラクトを使用できます。ブロックチェーン技術を用いて「契約を自動化させる」仕組みがスマートコントラクトであり、仮想通貨を組み合わせて使用することによってさまざまな用途でコスト削減に利用できます。

      https://imgur.com/a/xR3QCWW

      例えば、上のSBIの資料の一番左にある不動産でどのように使用されるかを考えてみます。
      現在、不動産取引では登記や仲介・売買契約、名義の書き換えなどの手続きに際し、非常に多くの書類が物件の買い手や売り手、不動産会社や金融機関、司法書士の間でやり取りされています。署名や押印(或いは海外ではサイン)、郵送の手間もかかります。スマートコントラクトを利用すれば、こうした煩雑な手続きに付随する様々なコストを大幅に削減できます。

      不動産の売買であれば、購入申し込みや送金の確認、売買契約書や登記申込書の送付といった、従来は人間が行っていたやり取りは全て自動又は一部半自動で行うようにすることも可能です。そして、買い手からの仮想通貨での送金を確認でき次第エスクローで管理し、双方の売買意思を確認し売買契約成立後、自動で売買契約書を売り手・買い手双方に送付し共有して保管、エスクローから売買代金を売り手に送金するようにすることもできます。XRPであるなら即時に法定通貨で受け取ることも可能になるでしょう。
      売買契約書の一つとってみても、これまでは売り手が紙の書類を作成し、買い手に送付する必要がありました。こうした書類を確認したり、やり取りしたりする工数が減れば、時間やコストを削減できます。
      富裕層の間では仮想通貨による不動産売買も海外では増えてきています。(大きな金額をやり取りするには将来的にボラティリティーを抑える必要はありますが、それを抑えることができる十分な供給量があるのもXRPだと思います。大規模な商業用途にはそういう意味でもXRPだと思います。)

      このように手続きを簡略化し、第三者を仲介せずに契約を結ぶことができ、金銭の授受もプログラムによって自動化可能というのがスマートコントラクトと仮想通貨を組み合わせるメリットです。
      スマートコントラクトや仮想通貨決済を活用することは、単純にシステム化による業務効率化が図れるだけでなく、手戻り(書類に不備があった場合、数日以上の時間を要しながら買主と売主間で何度も返送し直さなければならない)が少なくなることにより、契約の反故といった不測の事態を防ぐことにもつながるため、導入効果はかなり高いと見込まれます。

      世の中には多くのプラットフォームや仲介業者が存在しており、国を超えて多くの人や会社の間で多くの書類が行きかい、お金が動いています。そして、手数料を取っています。それらをプログラムに落とし込み、自動又は一部半自動、AI、第3者機関の判断を反映させ、金銭の授受までを仮想通貨を使い安全にできるようにする仕組みに作り変えることは規制や法整備等の環境整備とともに徐々に進んでいくと思います。なぜなら今後、あらゆる業界で更に国際化は進み商圏は全世界に広がってきますし、大幅なコスト削減はどの業界でも有効だからです。全世界が商圏だと認識した時、仮想通貨での取引は当たり前になります。

      XRPはxRapidの普及に伴い、ネットワーク効果により基軸ペアが増えてくると思います。そして、供給量が限られている基軸通貨として価格は上がってくると思います。
      それと同時にR3との連携による用途の拡大が起こるでしょう。
      スマートコントラクトを利用していきなり全自動化は難しくても半自動を含めれば適用できる会社、業界は全世界的にみるとかなりのボリュームがあると思います。
      基軸化の効果と用途の拡大の相乗効果によりだんだんとユースケースが知られ需要が増えてくるはずです。
      次の5-10年はそういった期間になると思います。

      • まる の返信 (8か月 1週前)

        確かに今後商圏は全世界的に広がりますね
        全業界、全産業で全自動化は進んでいきそうですし、お金もどこの国にも属さない基軸通貨というものがあった方がいい感じがします。
        イメージができてきました。

        • TPPも始まり、輸出入時の関税を撤廃することで貿易拡大が促進されます。TPPの目的も産業、サービス、投資などの規制を緩和し、国境を越えて各国企業が事業展開できるようにするというものです。
          日本企業も他国での企業活動の自由度を増すことになりますが、反面、外国勢に対する競争力を求められることになります。スマートコントラクトと仮想通貨はまだ意識している企業は少ないですが、次第に意識しなければならないものになってくるでしょう。
          貿易金融でも複雑に書類が取り交わされますし、貿易代金のやり取りにも将来的にXRPは使われると思います。

          • まる の返信 (8か月 1週前)

            XRPは送金だけではないですよね
            今までフィアット通貨、仮想通貨、その他資産のトータル資産で基軸機能を持たせられるシステムも基軸通貨化をはかれるトークンも無いです
            カウンターパーティーリスクが無い基軸で数量が決まっていて、ネットワーク上で何でも交換できるなら企業や一般人にも利便性は高いし希少価値も高くなると思います
            このネットワーク上で何でも交換できる性質を持ち一つの共通のお金として使えるようになるなら、国境を越えて活動している企業と一般人にはかなり便利でビジネスが広がると思います。
            世界にはドルや円等のように172の公式及び実質的通貨がありますが、
            今まで聞いたことない通貨は受け取れなくてもXRPなら受け取れるようになればかなり利便性が上がると思います
            この潜在的な需要の可能性は莫大な感じがします
            全世界のお金がXRPに置き換わりかねない。本質的に人類に必要な通貨だと思います

            R3のスマートコントラクトとの相乗効果、用途の拡大に期待してます

      • toremo の返信 (8か月 1週前)

        興味深くよませていただきました
        基軸であり用途が増えればXRPのまま所有する人が増加し、所有する人が増えれば、取引も増え、買い板と売り板の取引の厚みが増し、通貨の安定性も生まれてくる
        通貨の安定性が増せば、価値の保存機能も生まれてくる
        そんな感じですかね?
        その先にはXRPがそのまま使われて、インターネット内を縦横無尽に飛び交う時代が来るような気がします

        • そんな感じで私も見ています。
          不動産の例で書いたエスクローに入ってしばらく動かないXRPもあるだろうし、エスクローは貿易やオークション等でも使われるかもしれません。不動産以外にもスマートコントラクトと仮想通貨の組み合わせはいろいろ使い道があると思います。
          用途が増えればウォレットに入って保管されるのも増えてくるだろうし、保管される需要も増えてくると思います。

      • 諸事情でバタバタしておりせっかくコメントいただいたのに返事が遅れてすみません。
        わかりやすく丁寧なお答え有難うございます。
        様々な分野にXRPが使用されることを楽しみにしています。
        勇気を持って質問して良かったです。

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1年前

    Bitfinexに上場してからMobileGoが101位に入って復活してきてますね!

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1年 1か月前

    返信元:akira が「RIPPLE総合」グループに投稿しました。 統合されれば凄いことなりそう もう分けて考える必要なくなります https://twitter.com/GiantGox/status/1044711427934572544 表示

    待望のコンバージェンスがくれば年末1000円というのも可能かもしれないな

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1年 3か月前

    返信元:ぴっぱー が「総合投資研究」グループに投稿しました。 仮想通貨投資を行う際、取引所選びはどんな点にこだわりますか? 表示

    出来高と手数料の安さです

    • ご回答、ありがとうございます。やはりメジャーな取引所が初心者向けですか?

      • Roi-D の返信 (1年 3か月前)

        やはりあまり名前を聞かない取引所は使わない方が無難だとおもいます。
        僕は日本の取引所だとbitbank、海外だとbittrexを使ってます。
        今のところトラブルに巻き込まれたことはありません。

        いずれの取引所を使うにしてもまずは少額で試してみた方が良いと思います(ちゃんと売買ができるのか?出金はできるのかなどの確認のため)。

        また、原則として取引所に仮想通貨を置きっぱなしにはしないほうが良いです。
        取引所は常にハッキングのリスクにさらされているからです。
        自分の通貨を預けている取引所がハッキング被害を受けた場合、自分自身も被害を被る可能性があるのでこのあたり注意が必要です。

  • もっと読み込む