• davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに投稿しました。 1日 6時間前

    Sentinel:新たなdVPNがアンドロイドで利用可能(Cryptocurrency magazineの記事)

    http://cryptocurrencymagazine.com/sentinel-new-dvpn

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1日 12時間前

    8月17日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)

    Gamecredits財団(以下、GC財団)の設立は最近発表されました。その詳細はここにあります:

    https://medium.com/gamecredits/gamecredits-update-13-august-2018-c001d9fc40a7

    ご存じのように、GC財団の中心人物は、当社を辞めており、会社とパートナーシップだけでなくプロダクトの開発に悪影響を及ぼす特定の行動を続けていく人々で構成されています。したがって MobileGoとGAMEのすべての投資家の利益に違反しています。

    それにもかかわらず、私たちはGC財団の設立を歓迎し、GAMEの最高の成果を達成したいと考えています。その製品とパートナーシップの開発が第一の彼ら自身の目標として発表されました。
    あいにく、GC財団は私達がGAMEの使用を含むMobileGOのホワイトペーパーにおいて義務として開発しているGnationとエコシステムの協力の終了を発表しました。

    私達は、そのようなステートメントに反応せず、これらの行動を反応なしで投資家および私達の製品に対して導かれたままにしておくと決めました。
    以前に計画されるようにMobileGOおよびGAMEトークンの両方を使用し、私達の来たるリリースがなされるでしょう。
    GC財団はこれらのポジティブなイベントに影響を及ぼす方法を持っていませんが、私達はこれらのトークンに投資したすべての人々に安心してほしいです。

    これまでのところ、GC財団は、当社が開発し、当社に属するGAMEに関連しているプロダクトについての正式な協力の要請はしていません。私達は、これらのプロダクトの開発とサポートがすべてのGAME投資者の利益にあり、GC財団の公式に述べられた目標であり続けるので近い将来にそのような協力の要請がなされることを望みます。

    ※現在、Gamecredits財団とMobileGo陣営は信頼関係のもつれで分裂していますが、MobileGOのホワイトペーパーので述べられたGAMEとMobileGOの関係は続いていくようです。
    両陣営のいい分が違っておりますが、信頼関係を改善できるよう私も尽力したいと思います。

    • 全然ご存じではないので、どっち側視点の話か中をよく見ないと分からないという時点でゲンナリですね。
      マニフェストを出した側も今頃やっとという内容でしたし、こちらも公式発表で相手側へこれでは>開発に悪影響を及ぼす特定の行動を続けていく人々

      修復への力添えは徒労ではないでしょうか。管理人さんのもつ貴重なリソースを使うのは勿体ないように思います。
      私もGAMEとMGOはどちらも長らく保持していましたが、先だってのゴタゴタが明らかになった時点であきらめました。投資としては失敗でした。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 4日 17時間前

    GameCredits財団のホームページとマニフェストが公開されています。

    https://gamecredits.org/

    https://gamecredits.org/docs/manifesto-08102018.pdf

    (以下、マニフェストの翻訳となります)

    私達、GameCredits財団のメンバーは、以下のことを改善すると信じています:

    〇従来のプラットフォームはそのプラットフォームだけでお金を使うことをゲーマーに強いることによりゲーマーを閉じ込めています。

    ・ゲーマーはお金の移行性を望みます。
    ・ゲーマーはプラットフォームの選択を望み、ニーズを満たすために使用したいプラットフォームを使用できることを望みます。
    ・ゲーマーは、元々の作品を偽造するリスクなしに、デジタルで作成されたグッズやサービスを販売することができるゲーム内経済を望んでいます。
    ・ゲーマーは、サポートするプラットフォームが「お金で投票する」ことができるようなることを望みます。
    ・ブロックチェーンテクノロジと分散型元帳により、複数のプラットフォーム間でトランザクションをサポートするゲーマー向けのユニバーサル決済方法が実現します。

    〇ビデオゲームの開発者とパブリッシャーは従来のプラットフォームの恩恵を受けています。

    ・今日、様々なプラットフォームはゲームとゲーム内購入品の販売価格の最高30%を請求しています。この30%は、幅広いユーザーにゲームの広告するのとマーチャントサービスからの小額の支払い処理の手数料をカバーし、プラットフォーム所有者の銀行口座を増やすだけです。
    ・開発者とパブリッシャーは、ゲームの販売のために収入を得るために数週間待ちます。
    ・一部のプラットフォームでは、独占契約が必要です。 デベロッパーとパブリッシャーは、独占契約に同意します。さもないと到達したいと思う幅広いユーザーには届かないです。
    ・従来のプラットフォームは開発者やパブリッシャーが独自の一元的な支払いメカニズムを使用することが必要です。
    ・チャージバックは、開発者・ パブリッシャーを直接打撃を与えます。
    ・ブロック・チェーン技術は、処理が不変であることを可能にします。支払いはすべて最終的で不正者によってトランザクションを逆転することは不可能です。

    〇一般的に自身データを取り戻す傾向が見られます

    ・人々は、彼らの個人情報が会社あるいは同意のない他の人々にさらされるのを望みません。
    ・人々は自分のデータをコントロールしたい。
    ・人々は大規模な中央集権型組織をもはや信頼しない。
    ・透明性が信頼を育てる。
    ・ブロックチェーン技術はユーザーにコントロールを戻します。

    私達の使命

    GameCredits Foundationの使命は、(1)GameCreditに関連する技術を開発し、
    (2)ゲーマー、技術者、規制当局、メディア、一般市民にGameCreditとその関連技術の利点の使用、認識、理解を広め、(3)ゲーマー、投資家、開発者、愛好家の盛んなコミュニティを構築することです。

    私達のビジョン

    GameCreditsはサードパーティーを必要とせずに動作する、ゲームエコシステム内で価値を交換して保存する世界的に認められた方法となります。

    私達の価値

    透明性
    金融アクセスを保証
    プライバシー
    分権
    自律
    ファイナンシャル・インクルージョン(金融包摂)
    ※すべての人々が、経済活動のチャンスを捉えるため、また経済的に不安定な状況を軽減するために必要とされる金融サービスにアクセスでき、またそれを利用できる状況を目指すこと

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 5日 11時間前

    8月10日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳)

    null

    この発表の目的は、E-sportプラットフォームについて説明することです。このプラットフォームは、MobileGOトークンエコシステムでユーザーを引き付けて維持するためのいくつかの製品で構成されています。

    今日、市場にはサードパーティのストアがたくさんあり、そのすべてが同じ問題に直面しています。
    広告を介してアクセスするユーザーは、どのようにしたらストアアプリをインストールして登録するユーザーへ高めることができるだろうか?
    どのようにユーザーにこのプロダクトに興味を持たせ、ユーザーをとどまらせますか?

    null
    MobileGO ICOの完了時に作業を開始したモバイルストアは、当初設計されていたように、同じ世界的な問題に直面していました。例えば私たちは、ユーザを引きつけるために巨額を費やすこともできたろうし、仮想通貨を支払う可能性および競合するプラットフォームを提供してユーザーを維持したかもしれない。つまり、仮想通貨支払いは世界的な厳しい制限を持っています;さらに、競合するプラットフォームが存在することは本来珍しい事柄ではありません。

    このように、グローバルに立ち上げることができる本当に面白いプロダクトを作るためには、他のソリューションを探す必要がありました。私たちは私達の発見をあなたと共有することを嬉しく思っています。

    まず、私たちは、Androidの所有者(元の計画通り)からすべてのユーザー(Android、iOS、Web、またはPC)まで、潜在的なユーザーを広げてE-sportプラットフォームのコンバージョン問題に取り組んできました。これにより、第1エントリー時のコンバージョンにおけるロスが大幅に減少されます。また、世界中の如何なるプラットフォームの使用にも制限はありません。

    したがって、E-sportプラットフォームは、サードパーティーのアンドロイドのゲーム(APKファイル)、および全てのモバイルおよびPCプラットフォーム上でローンチしたHTML5ゲームを配信するシステムを含んでいます。

    開発者が心配している範囲内で、私達は、E-sportプラットフォームにGoogleplayおよびAppstoreのような配信方式へアクセス制限を与えることに加えて、彼らのプロダクトを私達のプラットフォームに組み込むために、APIおよびSDKセット(アンドロイド/iOS/JS)を彼らに提供します。これらすべての製品を一体化したものは、その設計です。この記事にはいくつかのドラフトが添付されています。

    2番目の問題は、そのようなプロダクトを立ち上げた他のすべての人と同様に私達はユーザーを維持できるようにするプラットフォームの強みを特定することでした。
    私たちの製品には明らかにいくつかの非常に強い独自のセールスポイントが含まれています。しかし、私達のパートナーのNDA(秘密保持契約)によって現在それらを細かく説明することができません。

    いずれにしても、コンペティティブモードは当社のプラットフォームの重要な強みの1つになり、ユーザーはMobileGOトークンを使用してあらゆるモバイル、Web、またはPCゲームで競争することができます。 この詳細は近い将来提供され、各ストアにはそれぞれ独自の利点があります。

    私たちが取り組まなければならなかった最後および重大な問題は私たちのエコシステムにユーザを引きつけるコストを縮小することでした。最初に設計されたAndroidモバイルゲームストアにただ1人のユーザーを引き付けるためにはどれくらいの費用がかかり、これらの商品のコンバージョン率に大きなロスが生じるかを想像してみてください。

    このタスクは、単にFacebookやGoogle Adsでお金を浪費する以外の方法で解決されるに違いありません。そして、私達は、すでにサインされている私達のパートナー契約によって成功裏により多くを解決しました。近い将来、そのことについてさらに詳しく説明します。

    null

    次に来ることは、質問に答える開発者との一連のインタビューとプロダクトについてのより多くのグラフィック、写真、およびビデオになるでしょう。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 5日 14時間前

    8月8日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳)

    私たちの仕事に関する情報を開示するための第一歩として、私たちはDiscordコミュニケーションチャンネルに2つのチャンネル、すなわちプロダクトとパートナーを作ることを決定しました。 そこには、パートナーや製品、スクリーンショット、ビデオ、開発者とのインタビュー、プロモーションコンテンツなどの情報があります。

    この情報を一度に1つずつ提示し、チームに質問を回答させるようにします。
    次の2ヶ月以内に、多くのことを学び、モバイルストアを開設するという最初のアイデアが実装されるだけでなく、他のプロダクトと統合されてトークンエコシステムを生み出すことに喜び驚かされるでしょう。

    以下では、将来のプロダクトのリストをご覧いただけます。

    公開ウェブサイト:エコシステムでの活動を実行するために必要な適切なCMSを備えた高品質のウェブサイト/ランディングページ。

    エコシステムWebポータル:エンドユーザー(ゲーマー)のためのWebインターフェイスとエコシステム表示レイヤー。 このプロダクトを使用すると、ユーザーはエコシステム機能の多くにアクセスできます。 1つの場所ですべてのプラットフォーム(PC /モバイル)で統一されたエクスペリエンスを提供します。

    E-Sports プラットフォーム:モバイル/ HTML5 / PCゲームで競争力のあるエクスペリエンスを保証する、エンドユーザー向けのバックエンドサービスとフロントエンドの成果物。 また、パブリッシャー(ゲームデベロッパー)がコンテンツ(ゲーム)を当社のプラットフォームに統合するのに役立つ一連のAPIとSDK。

    コンピューティングプラットフォーム:バックエンドサービスとエンドユーザープロダクトで、ユーザーがコンピューティングネットワークに入り、PCハードウェアをネットワークと共有して報酬を得ることができます。 今はマイニングに関するものです。

    コアサービス:エコシステム内のすべての商品で使用される共通サービス(ユーザーサービス、APIゲートウェイ、ペイメントサービスなど)。
    また、チャリティーやエコシステムのガイダンス(タスク、功績など)の一般的なビジネスロジック。

    パブリッシャーアカウント:ビジネス(パブリッシャー)がエコシステムと連携してコンテンツ(ウェブサイトのポータルで公開しているゲームやマーケティング資料)をアップロードしてカスタマイズできるようにし、統合を行うことができるプロダクト。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに投稿しました。 5日 15時間前

    新しいセンチネル分散型VPNアンドロイドクライアントはGooglePlayでローンチしました。

    https://medium.com/sentinel/new-sentinel-dvpn-android-client-launched-on-the-google-play-store-50d645cb827d

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 6日 3時間前

    水曜と土曜日に届いているニュースレターを現在翻訳しています。
    遅くなり申し訳ございませんが、本日中に翻訳を投稿いたします。
    しばらくお待ちください。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1週前

    Gamecredits財団の新ホームページとマニフェストが現在作成されています。
    発表され次第、マニフェストを翻訳致します。

  • akira さんのプロフィール写真

    akira が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週前

    新しいチャットでmobileGOは今 Gamecreditsオープンソースプロジェクトとデジタルアセット
    をサポートしてますって答えてる
    MGO were supporting and are supporting now Gamecredits open source project and digital assets.

    トークン自体の関係は変わってないみたいです

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 1日前

    先ほど届いたメールの翻訳となります。

    1年前、投資家の幾人かはICOでeMGOトークンよりもwMGOを選択しました。
    私達は現在、投資者がwMGOをeMGOトークンと交換することを可能にするトークンスワッププラットフォームへの仕事を開始しています。そして、セキュリティパートナーを発表させていただきます。(BlockchainLabs(https://www.blockchainlabs.nz)はアーキテクチャーとセキュリティを手伝うでしょう。)
    BlockchainLabsの数多くのパートナーシップと成功したプロジェクトは、Token Swap MobileGoプラットフォームの品質において私達は確信を持っています。2018年9月半ばまでこのプロジェクトは完成予定です。
    私達は完成段階および製品発表の正確な日を更新するでしょう。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 2日前

    本日届いたメールの翻訳となります。

    コミュニティへのご挨拶です。

    この手紙の目的は、チームの声明を伝え、プロジェクトのプラットフォームと他の外部チャネルの両方で、ここ数週間で議論されている多くの問題について見ていくことです。

    まず第一に、私達はMGOプロジェクトは活動しており、推測にもかかわらず、一瞬でも仕事が止まっていなかったことを、利害関係者全員に保証したいです。私達の代表者は投資家や当局から隠れておらず、ベオグラードの事務所のドアは誰のためにも例外なく開放されています。しかし、残念なことに非公開契約を破った特定の個人によって (事務所内で)「情報公開と透明性」の方針に従うこと非常に困難になっています。

    私たちの透明な立場によってその情報の信頼できない広がりとほとんどすべての中傷は、プロジェクトの開発に影響を与えています。したがって当社が保護することを約束している長期的な契約やコミットメント、投資家の利益を保証するものではありません。

     

    1.私たちのチャンネルでのコミュニケーション

    MobileGOの新しいソーシャルチャネルへのアクセスは下記となります:

    Facebook: https://www.facebook.com/MobileGo-Community-1105566382915177/
    Twitter: https://twitter.com/Mobilegooff
    TG channel: https://t.me/mobilegochannel
    TG chat: https://t.me/mobilegochat
    Discord: https://discord.gg/pXHfbpU

    私達は誰とでも建設的な対話を続けていくことができて嬉しいです。

     

    2.詐欺告発について

    私達は、MGOプロジェクトが詐欺だけであると多くの告発を聞いたことがあります。 実際に詐欺はとは何ですか? 詐欺とは、不正な個人、グループ、会社が金銭など価値のあるものを手に入れようとする不正行為です。 伝統的な詐欺は、個人がスキルや権限を持つ人物(医者、弁護士、投資家)として自分自身を偽ってしまうような、信頼性の高い仕掛けにありました。インターネットが広く利用された後、宝くじ詐欺、電子メールのなりすまし、フィッシング、またはヘルプのリクエストなどの新しい詐欺が現れました。(http://www.businessdictionary.com/definition/scam.htmlによる定義)

    あなたが見ることができるように、私達の状況は似ていません。
    企業や特定の個人が目標を達成し、投資家との約束を果たしている場合、それは詐欺ではありません。これらの告発は誤まりであり、プロジェクトだけでなく、成功を本当に気遣う人々にも害を及ぼします。

     

    3.トークン価格の下落について

    投資家の中には、トークン価格の下落のために機会を逃したと非難している投資家もいます。私達は、計画どおりにローンチを進めるためにできること全てをやっていることを強調したいです。トークン価格の変動は、ここ数日で一部の個人の特定の行為と相関していることに気づいたかもしれません。

    私達は寄与によって調達した資金を大切にしています。また、ユーザーをプラットフォームに引き付ける市場価格は、このプロジェクトで追求してきた大きな目標と同等ではないことも理解しています。私達のチームは、プロダクトに関心を持つユーザーがいないプロジェクトの直接の立ち上げではなく、既存事業の大きな代表者、つまりゲーム業界、ペイメントシステム、通信業者などと私達のプラットフォームを統合することによってホワイトペーパーの目標に到達することができると確信しています。

    これらのパートナーシップはすべて、特定の法的制限のために現時点で開示することはできません。しかし、パートナーシップが発表されたときには、魅力的なパートナーの選択、品質、および規模について私たちを非難する投資家はほとんどいないと確信しています。

     

    4.訴訟の準備

    法廷での私達の権利を守るための人的準備は無条件に行います。私達は正当な立場を証明し、世界のどこで選択した裁判所においても投資家の皆様の利益を追求するでしょう。

    そのようなプロセス(もしそれが始められるならですが)がプロジェクトをさらに展開するために使用することができたチームのエネルギーおよびリソースを枯渇し、プロセスがその評判と共に傷つけられ、不正に変更されるということを覚えておいていただきたい。このような行為はMGOプロジェクトを改善するという私達の目標に建設的にはなされないため、コミュニティは彼らの操作に巻き込まれないことを願っています。

    投資家がこのプロジェクトから利益を得たいと思えば、パラグラフ2と3で説明した行動がプロジェクトにどのような悪影響を及ぼしているのか理解していただければ幸いです。パラグラフ4に記載された可能性は、間もなく確定される可能性のあるパートナーシップにさらに多くの遅延を課します。そのようなパートナーの損失の可能性はプロジェクトに甚大な影響を及ぼし、また、すべてを否定する人および同調する情報公開を求める人は誰も責任を負う人はいません。

    現在の状況とプロジェクトの発展に関するご質問はすべて、上記の新しいチャンネルにて対応する必要があります。

    • このメールは酷い内容でしたね。
      ツッコミどころが多すぎてどうしようもない。
      WPや過去の発表と付き合わせてみればすぐに分かるようなことなのに。

      • ロードマップ1個も達成出来ないで投資家との約束を果たしていると言えるんですかねぇ…

    • TAKA の返信 (2週 2日前)

      せめてGAMEだけでも成功して欲しいですね…
      ここから挽回するのは厳しそうですが…

      • 圧倒的な悪評が付き、開発資金もない状態ですからね
        どこも技術者は不足してるはずですので、見限って他へ行く方もいると思います
        開発体制の維持すら難しいのではないでしょうか…

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 2日前

    私がご紹介したGamecreditsとMobileGoの間でここ数日の間で発生しております混乱により、両通貨の成長を楽しみにしていただいたユーザーや投資家の方にご心配をおかけすることになってしまったこと、大変申し訳なく思っております。

    まだ、所有している方もいらっしゃると思いますので両通貨の日本語訳は続けて参りますが、特にプロダクトが出てくるまでは日本語翻訳等の情報のフォローや入出金の不具合等のサポートを中心に行い、私の主観では語らないようにしたいと思います。

    MGOについてはご紹介したこともあり大きな金額を調達してます。サポートを反対される方もいらっしゃると思いますが、こちらもまだ所有している方もいらっしゃると思いますので日本語翻訳等を続けてまいります。

    いずれにしましても、私のサポートがあるから購入するということではなく、ご自身でもよく調べて売買を行うようよろしくお願いします。

    今朝、メールが届いてましたので現在翻訳を行っております。後ほど投稿したいと思います。

    • TAKA の返信 (2週 2日前)

      とんでもないです。
      1番辛い思いをしているのは管理人さんです。
      これからも引き続きよろしくお願い致します。

    • こちらでもやはり大激震のようですね。管理人さんはサポートサイト運営としてもかなり深くコミットされているようでしたが、実のところは、、といった感じだったのでしょうか。なんとも残念です。
      GCはゲーム業界では突出して先行し、せっかく大幅なアドバンテージがあったのに、貴重な時間を無為に過ごしましたね。今後盛り返す道は見いだせるのだろうか。

      • インターネット上でのやり取りだけでしたのでJack氏のAMAが出るまで内部でこのような事が起こっていることは気が付きませんでした。
        私も大きなショックを受けておりますが、皆さんも大きなショックを受けていると思います。大変申し訳なく思っています。
        以前はいくつか材料は聞いてましたが、この状況下では出てくるプロダクトを見て判断していくしかない状況です。

        • yastrum の返信 (2週 1日前)

          今回の件がどのようになるかわかりませんが、GMC以外にも暗号通貨に関わる様々なことを勉強させていただきありがとうございます。
          管理人さんのご苦労は計り知れないと思いますが、今後ともよろしくお願いします。

  • prife さんのプロフィール写真

    prife が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 3日前

    Gwalletのエラーについて、もし対応可能であればサポートお願いしたいです。
    Gwalletにログインする際、genericerrorと表示されていしまいログイン自体ができません。
    Gnation運営に連絡しても「サポートに連絡して」と言われますが、現在のサポートがどこなのか明示されておらず、連絡先を訪ねても教えてもらえません・・・
    連絡先をご存じないでしょうか?

    若しくは同じようにログインできない方いらっしゃいますか?

    • バナナ の返信 (2週 3日前)

      テレグラムで聞けば誰か教えてくれると思いますよ GNationは詐欺集団なのでGAMEに関してはサポートしてくれないかと 頑張ってドン勝していきましょう!

    • prife の返信 (2週 3日前)

      今確認したらエラーが修正されていたので急いで引き出しました。
      ご迷惑おかけしました。

    • バナナ の返信 (2週 2日前)

      元メンバーが詐欺を暴露しMGOが急下落 https://nulltx.com/mobilego-in-freefall-after-former-member-reveals-fraud/

      • knk の返信 (2週 2日前)

        GNationからジャック達がGCFoudationとして分派を独立させようとしてますね。Sholom兄弟に対して訴訟の準備も活発に行っているみたいなので楽しみです。

        • バナナ の返信 (2週 2日前)

          兄弟にはGCFoundationの便所掃除かシモの処理あたりでせめて雇ってあげて欲しいですね

  • Roi-D さんのプロフィール写真

    Roi-D が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 3日前

    unityとの提携も解消ですか…残念です…

  • 章気焔 さんのプロフィール写真

    章気焔 が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 3日前

    内部告発によりMGOの詐欺が公になったみたいですが、
    皆さんはどう判断しますか?
    GAMEは仮想通貨の中では一番現実的なプロジェクトだと、かなり応援していただけにこの終わり方はあまりに残念です。

    • バナナ の返信 (2週 3日前)

      とにかくセルゲイには臭い飯を食ってもらって欲しいですね。

      • knk の返信 (2週 3日前)

        大した額ではないので両方放置。生き残る可能性としてはGAMEの方がありそう。

    • スズキ の返信 (2週 3日前)

      https://medium.com/@samadsajanlal/the-gamecredits-mobilego-gnation-situation-as-observed-by-a-3rd-party-e3345b0d4a50

      『GPlayには、「GNation Tokens」というプラットフォーム内の通貨を作成する「計画」があります。これはClash of ClansやGold in Candy Crushの宝石に相当します。あなたは暗号を使ってそれを買います。Xsollaはそのプラットフォームの主要な支払いプロバイダであり、Xsollaは他の暗号を含む700以上の通貨を受け入れます。GNationには既存の収入はなく、GNationでの収入計画はなく、単にXsollaとの統合によってVisaとMastercardの直上で最初の通貨としてGAME&MGOが表示されることを期待しています。最初の2行をスキップしてVisa&MCにまっすぐジャンプするだけで、ユーザーの行動が停止するのは何ですか?』

      なんか上のことはGnationコインはフラゴリアでもエメラルドという
      最初の基本アイテムを購入するのにGAMEが割引で使えてましたので同じ関係かなと思うのですが・・・・
      「GNation Tokens」ではなくて名前変えてGnationゴールド等の基本アイテムを購入できる
      ようにして、XSOLLAは、700種類の決済方法がある中からクレジットカードでGAMEとMGOが
      購入できるようならこれも一つの方法ではないかと・・・
      それも700種類ある決済方法からクレジットカードだけと簡易的な買い方をプラットフォームのオーナーが決定
      できると思います
      クレジットカードで購入できる方法でまずGAMEとMGOを買ってGnationトークンを買う等説明
      があればこれはこれでいいのかもしれません 遅れていることや社内のゴタゴタはあるのはわかりますが
      これをさして詐欺というのは違うのかもしれないなと思います 

      最初はワンクッションあるかもしれないけどクレジットカードで買うより市場で買う方が少し
      安くしとけばGAMEやMGOから直接Gnationトークンを買うことへも誘導できそうです
      Xsollaと提携してるゲームって数千あると思いますのでこれはこれでありかもしれないなぁと思います
      統合方法は想像なところあるので、MGO陣営の説明が欲しいところですが

      • Xsollaは直接GAMEやMGOをクレジットで買えるようになるかはわかりません。なぜなら仮想通貨のクレジットカード購入は購入者が支払いを反転させる不正が多いので決済プロセッサーはあまりしていないところが多いです。直接GAMEやNGOをアカウント残高に反映させることはできるかもしれないです。今のところ統合方法はわからないですが、これは一つの方法かもしれないです。
        それもありますが、うーん、、、文章からは会社の運営方法やリーダーシップの取り方で怖い部分が伝わります。分裂の原因はこれかもしれないです

      • Coal miner の返信 (2週 3日前)

        こんにちは。今回の告発文はMGOのQ&Aチャット開始に合わせて出したっぽいです。

        告発文を出したN64(Samad Sajanlal)氏は、GAME初期からのメンバーだったかと思います。
        0.15.xへのネットワークアップデートとKomodo実装を行った社外のブロックチェーンエンジニアです。
        コアメンバーがNDAを無視して告発文を出すというのはよっぽどの事が無ければできません。

        彼の言う、詐欺の基準は明確です。
        ・MGOのホワイトペーパーの内容、期日を無視
        ・開発も3週間おきに方向転換され、実際何一つ成果物は無し
        ・ICOで集めた資金の使い方もGAME/MGOと無関係なところに私的使用の疑い
        ・(上記の流れで)国連や全く関係ないチャリティパーティに金ばら撒き

        皆さん、Unity+GAMEありきの構想だったからMGOに投資された訳ですよね
        それらを投資家に相談せず、ホワイトペーパーを無かったことにしている時点で投資家を裏切っています。

        こういった一連の出来事がすなわち、彼が「MGO構想は詐欺」という認定に至った背景かと思います。

        更に本日午前に新Discrod#Q&Aにて、ElenaからUnityとの契約は切れている思われる発言が公表されました。
        稼働中のMGOエンジニアの人数を聞いても50~100人と的を絞れずはっきりしません。
        恐らく、子会社?であるEasygoing社への委託だとは思いますが、こちらもSholom両氏側をよく思ってないように書いており、永続的な開発は難しいと思います。
        社内外の契約マネージャやエンジニアが方向性に対して文句を言ってくれば即解雇ですからね。

        GCF陣営の方が足が速く、既に弁護士経由にて訴訟準備、SEC 聴取会にも働きかけるとの話も出ています。
        どちらにしても経営部分と今後の指針を透明化にしてほしいものです…。

    • prife の返信 (2週 3日前)

      セルゲイ側の新しい言い訳が投稿されましたが、「Unityとの提携はだめだったけどもっとすごいところとの提携が完了してる」「取引所はもうすぐ発表する」だの異常に耳障りがいい言葉が並んでるので、嘘だと思ってますね。本当だとしても急いでお金を払って形だけとりつけたんだろうなとしか思わないです。
      開発者サイドの異なる視点からの暴露内容が「セルゲイは腐っている」という点で類似しており、セルゲイを擁護できる内容が見つからないです。

      • バナナ の返信 (2週 3日前)

        Unityとの提携破綻をずっと隠しちゃうなんておちゃめすぎますね笑 コミュニティーにはずっと黙っておけよ!と周りに言っていたんでしょうね NDA万歳

        • これについては言い訳になってしまいますが大変申し訳ございません。

          https://imgur.com/a/M7GXD5A

          私も当サイトでパートナーについて聞かれたものですので7月19日に上記のように経営陣の方にUnityのパートナーはまだ続いてますか?確かですか?と聞いたところ「はい」ということでしたのでお答えした次第です。
          また、続いているならサイトで明白に言う必要があると感じましたので、そう言ったところ他の内部の統合している開発者にも聞いてくださったようで「チェックした:GAMEはUnityとの包括契約をした」と返事が返ってきたのでお答えいたしました。
          先ほど聞いたところ、Unityの統合を担当している開発者は4日ぐらい前に解雇されたということなので19日はまだ契約は一応続いていた可能性もあるかもしれません。でも、黙っていることになっていた可能性もあると思います。そのあたりは正直わかりません。

          大切なことは必ずいろいろな人に確認を取ってからお答えするよう心がけていますが、結果的に間違った返事をしてしまいました。大変申し訳なく思っています。

          • prife の返信 (2週 3日前)

            サポートを続けるということですが、具体的に何をしていくつもりですか?

            • まだ、所有している方もいると思いますので両通貨の日本語訳は続けていきたいと思いますが、特にプロダクトが出てくるまでは情報を追いかけるだけで私の主観では語らないようにしたいと思います。GameCredits 財団へは金額は未定ですが寄付を行いたいと考えています。

              MGOは紹介したということもあり大きな金額を調達してます。サポートを反対される方もいらっしゃると思いますが、こちらもまだ所有している方もいらっしゃると思いますので日本語翻訳は続けてまいります。

              いずれにしましても、私のサポートがあるから買うということではなく、ご自身でよく考えていただくこと、仮想通貨投資のリスクについても同時に説明していかないといけないと考えています。

          • バナナ の返信 (2週 3日前)

            管理人さんが悪いわけではないですよ。ずさんな経営体質 セルゲイの詐欺が問題です

            • バナナ の返信 (2週 3日前)

              しばらくシャバには出てこれない身体にしてやりたいのが皆さんの本音だと思います どうにか実現させましょう!

              • knk の返信 (2週 3日前)

                旧ソ連圏では暗号通貨関連の誘拐とかけっこう起こってるけど、大丈夫なんかな・・・マジで心配だわ。
                MGOの資金を使って開発継続してくれたらな・・当然セルゲイ兄弟は無一文で追い出して。

                • knk の返信 (2週 3日前)

                  ホルダーによる株主提案みたいな仕組みないのかな、本気であの兄弟を追い出したいわ。

    • の返信 (2週 3日前)

      今年頭にセルゲイの人相が変化したのを見てすぐに嫌な予感がして両通貨とも手放したが、俺の見る目は間違ってなかった。
      よくよく顔を見ればその人間が腹の底で何を考えているのか見えるよ。
      セルゲイの場合は素人目に見ても悪相出てるのが分かったと思う。顔を見れば中身が分かる。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 6日前

    Jack氏からredditにAMA(Ask Me Anything、私になんでもきいてください)というスレッドが立てられ、何が起こっているのかをまとめたものになっています。私も始めて聞く内容で当惑しておりますが翻訳して後ほど投稿いたします。

    https://www.reddit.com/r/GameCredits/comments/92warz/jack_kuveke_july_30th_transparency_ama/

    • 機械翻訳で見てみたけどかなり酷い状況のようですね…
      この状況でセルゲイ側が何も発信しないのも酷い

    • 章気焔 の返信 (2週 5日前)

      私たちはプロジェクトの解体の瞬間を見ているのでしょうかね?

      • セルゲイ氏と連絡が取れました。現在、チャンネルの用意をしており、全てのモノはそこにあるでしょうということです。
        50%ぐらいは誤解があるということなのですが、まだ何がどうなっているのかよくわからない状態です。どうなるかわからないですが同じエコシステム内でこれ以上混乱が大きくならないよう友好的に建設的に問題に対処してほしいということはサポートサイトとして頼んでいます。翻訳については少しお時間ください。

        • prife の返信 (2週 5日前)

          セルゲイ氏の言うこと、セルゲイ氏に頼んだことが信用できますか?

    • これが事実ならここからの立て直しは正直もう願望に近い状況ではないかと思います…
      MGOやunity、慈善事業などと言い出さずまずストアの完成のみを目指して欲しかったですね

      • バナナ の返信 (2週 5日前)

        翻訳がここに載っていますね http://blackv-neck.com/gnation/diary_7
        これが事実であればセルゲイさんは金に目が眩んだ詐欺師ということでお決まりですね!

        • Sergey氏がGamecreditsのdiscurd内でMobileGoのコミュニティーチャンネルを発表しています。31日から質問に回答するとのことです。
          (以下、メッセージの翻訳となります)

          親愛なるコミュニティ! 私が約束したように、MGOの新しい公式チャンネルを発表することを嬉しく思っています。ここから(今後)プロジェクトに関するすべてのコミュニケーションが行われます

          Facebook: https://www.facebook.com/MobileGo-Community-1105566382915177/
          Twitter: https://twitter.com/Mobilegooff
          TG channel: https://t.me/mobilegochannel
          TG chat: https://t.me/mobilegochat
          Discord: https://discord.gg/pXHfbpU

          MGOの仕事に関連する現在のプロジェクトが計画どおりに続けられることを保証したいと思います。 私たちは、内部で何が起こっているのか、最初にどのように行動し、戦略目標を達成したのかを最終的に確認していただくことを目指しています。

          上記のチャンネルであなたは質問をするかもしれません。 そこには、プロジェクト開発とその現状についての今後のコメントもあります。

          • 章気焔 の返信 (2週 5日前)

            MGOは続けて、GAMEは開発が終了してしまうということですか?

            • バナナ の返信 (2週 4日前)

              元々GAMEのためのMGOなのにセルゲイは何を言ってるのだろうか

              • 私も理解に苦しんでいます。元々GAMEと相乗効果を狙った通貨がMGOですし、投資家の方にGAMEの実績を借りて資金を調達しています。
                Jack氏は昼夜と問わずコミュニティーに関わって一生懸命にサポートを続けていました。私もサポートを続けていく上でコミュニケーションを良く取っていましたが信頼おける青年だと思います。もし彼が書いているように報酬の件でこのような問題が発生していたというなら非常にショックで心が痛いです。
                創業者のNele氏とも良くコミュニケーションを取っていましたがここまで内部的な問題が進んでいるとは全くわかりませんでした。企業内部の負の部分は話せないのかもしれませんが、サポートサイトとして良い部分や悪い部分についてもコミュニケーションできなかったこと、そこまでの信頼関係が築けていなかったことを反省しています。
                経営中枢の方向性の違いなので私も立ち入りすぎることはできないのですが、ユーザーや投資家の事を一番に考えて、同じエコシステム内でこれ以上混乱が大きくならないよう友好的に建設的に問題に対処してほしいということを両陣営に現在お願いしています。
                どうなるかわからないですが、引き続き動向を見守っていきたいと思います。

                • canon の返信 (2週 4日前)

                  管理人さんは今後どちらの陣営に付くのですか?

                  • 私はどちらの陣営に付くとか付かないとかではなく、動向を見守って両通貨をサポートしていきたいと思っています。

                • prife の返信 (2週 4日前)

                  昨年からのセルゲイの活動を見ていると、MGOをまともに開発しようと考えていないと思います。
                  内部からの暴露があったようにICOでの集金が目的だったんでしょう。
                  k2rythmとかセレブとか、どこかの国王にあったりだとか 何かしらキックバック受けてるんじゃないですかね
                  もう相乗効果とか同じエコシステムとかの考えは捨てたほうがいいんじゃないですか

                  • 今の状況下ではそう思われるのもわかりますが、セルゲイ氏はチャンネルの用意をしており、全てのモノはそこにあると言ってました。まだ質問には返答が無いようですがそれを見てみる必要はあると思っています。動向を見守りたいと思います。

            • Jack氏のAMAの前文の追伸によると「GameCredits 財団」を設立中のコミュニティメンバー、ブロックチェーン開発者、クジラ、および他の元チームメンバーのグループがあり、GAMEを使用してゲーム業界向けにブロックチェーンリソースを構築する透明かつ独立した組織を構築することということなのでGAMEの開発は続けていく方向性です。(この組織は他のブロックチェーンプロジェクトに役立つ可能性がある契約業務とファンデーションメンバーまたはコミュニティメンバーのいずれかの寄付等によって自己資金が供給される可能性が高いということです。)

              GNationは、クラウドセールの資金を管理し、既存のE-sportsアプリケーション/ストアで作業しているため、MGOを維持し続けるということです。

              • バナナ の返信 (2週 4日前)

                訴訟された場合に不利になるからかICO時に出していたMGOの動画が消されていますね。逃げる準備かな

                • knk の返信 (2週 4日前)

                  やはり財務諸表のない企業体に投資するのはリスク高過ぎますね。何が起こってるのかさっぱりわからんわ。まさにバクチ。一般普及には到底程遠い。

                  • バナナ の返信 (2週 4日前)

                    セルゲイが最終的にGAME側を裏切って金を全部かっぱらったってことですね笑 GAMERはうまく利用されましたとさ

                    • knk の返信 (2週 3日前)

                      https://medium.com/@samadsajanlal/the-gamecredits-mobilego-gnation-situation-as-observed-by-a-3rd-party-e3345b0d4a50

                      なかなか面白い内容。開発者側の意見なんでバイアスかかってるけど、この人が言いたいのは
                      ・セルゲイとマキシムがあまりにもバカで暗号通貨の事をなんもわかってないと。3週間おきに方向性を変えてくる。
                      ・あんたらのやってる事は詐欺。間違いなく米国証券委員会から調査が入ります。
                      ・ただGAMEに関しては有志の開発者が無給を覚悟で発展させようと努力はしています。ただ資金はセルゲイが一人で管理しているので本当に開発継続はきつい。

                      一方的な意見なんでこれに対するセルゲイ兄弟の意見が聞きたいわ

  • 章気焔 さんのプロフィール写真

    章気焔 が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 3週 1日前

    なんだか大変なことになってるみたいですね…
    一旦売却して様子を見た方がいいのでしょうか?

    • prife の返信 (3週 1日前)

      GAME開発とMGO開発(Sergey)の意見の相違が大きいみたいですね。
      幸いにもMGOをあまり持ってないので、GAME開発が再度大きく進むのであれば必要な過程であってほしいなぁ・・

      • 私もまだ正確な状況を掴めてなく情報を収集している最中ですがGAME開発とMGO開発に意見の相違があるようです。
        Sergey氏がDiscourdに投稿したメッセージを現在翻訳しておりますので、後ほど投稿いたします。
        いずれにしましても両コインのサポートは続けてまいります。

        • Discordに投稿されているセルゲイ氏のメッセージと翻訳です。

          Greetings to the Best Community Ever!

          As i told last time we’re preparing to restart our communication with you and make it professional and transparent. As the first step we will now explain what is happening last few months with lack of proper communication and late development. Unfortunately, we had little to no access to the current media channels for the last few months, that is why we decided to completely rebuild the communication and supply you with trustworthy and transparent source of data and give an insight on our progress.

          Several months ago there was a decision made to create a separate entity (GC Foundation) to develop blockchain related products outside of the current company. It had been recently executed. Jack and group of people has moved there.
          We believe the best solution for us would be to keep separate move and make solid progress different way – GNation and MGO on one end, supported by current team, and GAME development oversight by GC Foundation. We see it as necessary step to protect interests of all stakeholders firstly including you as community and investors, and we are transparent on that.
          We wish all the best to GC Foundation team and all of us in achieving the prospected targets. GNation would provide all the necessary support to any product developed by them, where appropriate.
          We understand that now we see the time of changes, where we are slightly moving in different directions. We shall do our best to keep an eye on service quality to affect little to nothing our beloved users.
          Moreover, we state that we shall continue to support GAME cryptocurrency and technologies with the same highest level of confidence and no matter who will develop the better solution for it.

          We decided to completely rebuild the communication about our current projects related to MGO aiming to make you ultimately aware of what is going on inside, how we perform and achieve strategic goals set up in the very beginning.

          We shall announce our new official channels in Telegram, Facebook, Twitter on Monday, July 30th.

          Thank you and Game is on!

          (以下、翻訳となります)

          最高のコミュニティへのご挨拶です。

          私が前回申したように私達はコミュニケーションを再開し、プロフェッショナルで、透明性があるようにする準備しています。最初のステップとして、現在、適切なコミュニケーション不足および遅い開発による最近の数ヶ月起こることを説明します。

          残念ながら、ここ数ヶ月間、現在のメディアチャンネルへのアクセスはほとんどしていない為、私達はコミュニケーションを完全に再構築し、信頼できて、透明なデータソースを提供し、進捗状態の洞察を提供します。

          数か月前に、現在の会社以外のブロックチェーン関連製品を開発するために別個のエンティティ(GC財団)を設立することが決定されました。 最近実行されたものです。 ジャックと人々のグループがそこに移動しました。

          私達は最良の解決策は、別々の動きを保ち、異なる進歩を成し遂げることだと考えています。つまり、現在のチームがサポートしているGNationとMGO、そしてGC財団の管理するGAME開発。

          私たちはまず、コミュニティと投資家を含むすべてのステーク…[ 続きを読む ]

          • 章気焔 の返信 (3週前)

            迅速な翻訳ありがとうございます。これがBIGニュースなんですね…なんと言っていいやら…
            仮想通貨業界の開発の難しさを実感しますね。

          • Roi-D の返信 (3週前)

            翻訳ありがとうございます!
            つまりは今の組織が、GameCreditsとGNation/MGOという2つのグループに分裂するということみたいですね。
            最近ウォレットの統合なども行われたので完全に別々の道をゆくということではなさそうですが…
            ちょっとまだ情報が少ないですね。
            JackさんがAMAしたり30日にもう少し詳しいアナウンスがあるみたいですが。。

          • 予想していたニュースはこれとも違いました。
            心配をおかけしており、また状況を掴めてなく大変申し訳ありません。
            運営からのTelegramやDiscordの大切だと思う情報については引き続き翻訳してまいります。

            • Roi-D の返信 (3週前)

              数週間前からプロジェクトのバックグラウンドを最適化するために再構築しているということは言われていましたけどまさかチームが分裂するとは思っていませんでした(^_^;)
              discordのjackさんの発言から、すでにチーム内では上手くコミュニケーションが取れていないようですね…
              機能不全を是正するための再構築であるのならポジティブなニュースとして受け止めることもできそうですが。。。

          • ゆたんぽZ の返信 (3週前)

            翻訳ありがとうございます。管理人さんも寝耳に水でしょう
            結局ICOで巻き上げた金で政治ごっこしてただけなんですかね…
            何年も我慢して待ち続けた結果がこれですか…

          • Coal miner の返信 (3週前)

            こんにちは。Game/MGO 何か大変なことになってますね。
            そして、直後のジャック氏発言も気になります。
            これは「俺、GCFなんて聞いてないよ」って事でしょうかね?

            jackkuveke 昨日 午後10時22分
            Hey everyone. I’ll come in and provide clarity soon. I’m sorry for the delay. I just want to be clear that there was a misscomunication in sergeys message. I haven’t made an official decision to work on what he calls the GC Foundation. I would rather not have more misinformation spread, especially misinformation about me.

            ジャック氏といえば、運営のキーマンでPM、社内でもそれなりのポジションといったイメージがありましたけど、これはセルゲイ氏が独断(暴走して?)で勝手にDiscordに投げた発言として受け止めるとした方が良いのでしょうか。
            社員に金を預けない、給料を出さない、気に入らなければ首にするなんて話もあるみたいで、金銭が絡む政治的な思惑を感じずにはいられません。

            というか、この様な状況がずっと社内で続いてたとしたら、そりゃプロダクトなんて出てこないですよ…orz

            このまま空中分解ならないことを祈るのみ。不安です。

          • TelegramやDiscordを見ていますが錯綜しており私も正しい状況がわかりません。
            土日の間も両チャットを見まして情報を翻訳致します。

            • まる の返信 (2週 6日前)

              運営の上層部の方と話はできませんですか?

              • prife の返信 (2週 6日前)

                その上層部が信用できないから話をしても意味がないのでは?

              • 土日の間にSkype等で上層部と話をしたいと思っていましたが現在までオンラインになってません。
                もし、オンラインになれば話したいと思いますがDiscordでも詳しく発表されていない状況下で私ができることも限られてしまいます。申し訳ございません。

                • まる の返信 (2週 6日前)

                  わかりました もしつながって話せる内容あればお願いします

                  • Jack氏からredditにAMA(Ask Me Anything、私になんでもきいてください)というスレッドが立てられ、何が起こっているのかをまとめたものになっています。私も始めて聞く内容で当惑しておりますが翻訳して後ほど投稿いたします。

                    https://t.co/PntbrJ8op5

          • モイモイ の返信 (3週前)

            僕は元々MGOの構想には無理があると思っていました。
            GAMEとGPlayに大きな悪影響がないか心配です。

            ICOの証券問題も関係しているのでしょうか。

    • prife の返信 (3週前)

      多分unityとの提携もセルゲイの嘘の可能性が高いですよね。
      ICO マネーを巡ったいざこざが全ての元凶なのか
      開発の遅れがセルゲイを切り離したことで改善されるなら、まだ望みはありそうです

      • Roi-D の返信 (3週前)

        https://unity3d.com/jp/company/public-relations/news/gamecredits-signs-deal-unity-technologies-bring-blockchain-game

        このような記事が公式の方から出ていますが提携が嘘というのはどこかに書かれていたのでしょうか?

      • Coal miner の返信 (3週前)

        私はUnity提携は事実だったと思います。

        ただ、15ヵ月前の事です。
        その間に見えるリリースが無い時点で「嘘」と思う方が居ても仕方ないです。

        提携には期間や協力期日が含まれている可能性も大いにありますので、「今はどうなの?」という部分を運営が表明していない時点で、疑問と言わざるえないのも現状かなと。
        ※第三者の「Unityと提携が切れたとは聞いていません」というのはアテにならないというのが今回判明した感じ。

        個人的には、提携には1年間等の期限付きだったのではと思います。
        ある程度ストアが形になっていれば継続、開発力が無ければ提携終了というパターンもありそうで、Discord関係者の反応を見るに、、考えたくはないですが後者濃厚かなーと。
        とにかく今は、続報を待つしかないですね。

        • Roi-D の返信 (3週前)

          ちょくちょくunityとの関連はあるみたいですけどね。ちなみにこれは今年3月の話です。
          僕は運営からアナウンスがないので提携は解消されていないと思っていますが、でも確かに運営に信頼を置けるかと言われたら難しいですよね…

          • prife の返信 (3週前)

            個人的にGnationの行動が意味不明で疑問に思ってはいました
            開発が何度も遅延を繰り返したり、ホワイトペーパーに存在しないチャリティーに異常に固執したり、ツイッターアカウントが採用される訳でもないゲームの名前を連呼するBOTに成り下がっていたり・・・
            元々開発する気がなく、ICOの資金流用が目的だったと考えると説明がいくのかなって・・

      • やまいち の返信 (3週前)

        GAME/MGO側ではなく当のユニティに確認を取るのがよさそうですね。
        これまでの経緯からもそちらこそが信憑性があると考えます。
        ユニティ側のHP上には提携の明記はなさそうにみえます。

    • rasuku の返信 (3週前)

      色々とゴチャゴチャしてて真相が見えづらいですね
      結構揉めてそうという事は分かりました

      • バナナ の返信 (3週前)

        Unityとの契約についてDiscordで度々みなさんが質問してますが回答が全くないのでおそらく契約は破綻してますね。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに投稿しました。 3週 2日前

    SENTINEL:新たなホームページが誕生(Cryptocurrency magazineの記事)

    http://cryptocurrencymagazine.com/sentinel-new-homepage

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 3週 2日前

    GameCreditsとMobileGo開発レポート:7月25日です。

    https://medium.com/gamecredits/gamecredits-and-mobilego-development-report-july-25th-d3cea14fd445

    (以下、翻訳となります)
    null

    皆様、こんにちはGameCreditsとMobileGoの開発レポートへようこそ。 まず、今週の開発報告の遅れについて深くお詫び申し上げます。
    その主な理由は、GAME / GNationチームとインフラストラクチャ(まだ進行中)での再編成でした。
    今週のレポートでは、GameCredits / GNation / MobileGoチームが過去3週間にわたって取り組んだ最も重要なアップデートを紹介します。

     

    開発について

    ・以前の開発レポートで共有したように、GPlayは初期機能(革新的なモバイルゲームストア)と競争力のあるモバイルゲームつまり、さまざまなトーナメントでの観戦、スポンサー、参加などのeSports機能を結びつけるつもりです。
    両方の機能の開発プロセスが完了し、残っているのは、PO(プロダクトオーナー)の為にビデオゲーム統合の詳細を決定することだけです。
    これまでのところ、PixelWarsとCryptoPokerとの統合は、GPlay開発チームによって組織された一連の内部トーナメントを通じて、GPlayクローズドベータでテストされ、大きな成功を収めました。

    ・GShare
    GNationのマイニングアプリケーションは、今後数週間で大きな変化を遂げます。
    新しい「ユーティリティ」PCアプリは依然としてマイニングクレジットに焦点を当てていますが、GShareストアでディスカウントされたゲームを購入したり、国連の17の「持続可能な発展目標」に寄付することができます。

    http://www.jp.undp.org/content/tokyo/ja/home/sustainable-development-goals.html

    マイニングが行われている限り、GShare開発チームは、より迅速かつ効率的な方法でマイニングプールからデータを収集するシステムを構築することができました。それに加えて、チームはCPUプールをネットワークに投入することに成功しました。主な目標はバックエンドサービスのよりよいサポートを提供することです。

    ・コアサービスチームは現在、5つの個別のサービスに焦点を当てています。

    ・ユーザサービス(全GNationエコシステムのユニークでユニバーサルなアカウント)

    ・ペイメントサービス(GNationエコシステムで使用されるMGOおよびその他の通貨)

    ・レガシーコードベース(Codepay、GWalletのメンテナンス)およびサポートサービス

    ・報酬サービス(GShareによる報酬のロジックとチャリティ/寄付システムに関連しています)

    ・アナリティクスサービス

     

    プロダクトハイライト

    null
    ・約1週間前、限定数のユーザーにGC Liteのクローズドベータ版をリリースしました。 アプリをダウンロードしテストすることことを多数のコミュニティー・メンバーが示したので、速やかに対応し、この月曜日にGC Liteのオープンベータをリリースするのを助けました。

    ・GC Lite(またはGameCredits Lite Client)は、GameCreditsブロックチェーンをダウンロード/同期する必要なく、GAMEを安全に保存、送信、受信することができる、使いやすいアプリケーションです。 Liteウォレットは、Webウォレットのシンプルさを提供するように設計されていますが、同時にQTウォレットのセキュリティも提供します。

    null

    ・GC Liteを使用して、投資家に資金を完全にコントロールできるツールを提供することを目指します。

    ・統計的には、およそ100,000GAMEが保管され、約500(内部および外部両方の)トランザクション、および平均トランザクションの速度は10分であることが示されています。

    GC Liteは以下のリンクからダウンロードできます:
    ・Windows: https://tinyurl.com/y7pjh3ln
    ・Linux: https://tinyurl.com/y95yajbs
    ・OSX: https://tinyurl.com/y82rgfey

    注意:GC Liteを使用して、バグに遭遇した時、当社エンジニアがどんな潜在的な問題も取り除くことができるように小さなログファイルを作成したことを知っておいてください。バグがあれば、support@gamecredits.com にサポート チケットを送信するか、当社のコミュニケーションチャネルのいずれかの管理者を検索する必要があります。

     

    マーケティングについて

    最近、GNationは米国にある新しいマーケティング/メディア代理店を雇う決定を下しました。今年、GNationにブースがあったE3 Expoでの作業の最初の結果を見る機会がありました。

    Sergey Sholom CEO’からの言葉 :
    E3は大成功でした。数多くのゲーム開発者やゲーマーの前でGPlayやGShareの機能を紹介する機会がありました。それは何も明らかにしてませんでしたが、今後のリリースでの興奮があります。

    最近FGPGによりアップロードされたビデオから詳細をチェックしてください。

    https://www.facebook.com/fgpg/videos/10155530257451905/

     

    MobileGoについて

    ・既に言及したように、MobileGoは、GPlayのeSports機能中の報酬として、GNationペイメントサービスへ実装されました。

    ・MGOスワッププラットフォームは、フロントエンドのサービスにいくつかの問題を抱えています。遅れて申し訳ありませんが、何百万ドルものトークンを交換するための複雑なプラットフォームを構築するのは難しいプロセスです。QAチームによると、テストは8月中に行われるべきです。 私たちは、コミュニケーションチャンネルで進歩をご報告します。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 3週 3日前

    GC Liteオープンベータ版が公開されました。

  • もっと読み込む