• ミント さんのプロフィール写真

    ミント が新しいアクティビティコメントを投稿しました 5か月 1週前

    返信元:akira が「GameCredits総合」グループに投稿しました。 Gamecredits上がってきてますね~ 表示

    おお、ニュースレター楽しみです!コインの値段も上がってますね(^^)

  • harukosuzu さんのプロフィール写真

    harukosuzu が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1年 2か月前

    返信元:akira が「総合投資研究」グループに投稿しました。 2週間前に買った管理人さん銘柄のDashも高騰してたw 急いで売却しました。少し遅かったorz 表示

    管理人さん銘柄って?

    • akira の返信 (1年 2か月前)

      こちらに載ってた管理人さんが集めてる銘柄ですhttp://cryptpark.com/members/yumemigachi/activity/13919/
      今までの売却利益がいくらかあるので、参考にして投資してます

  • ゴンシーマ さんのプロフィール写真

    ゴンシーマ が更新を投稿 1年 6か月前

    ブロックチェーンがメンテ中だと何かと不便ですね。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    リップルは、「スマートコントラクト」を正式に発表しました。

    https://ripple.com/blog/smart-oracles-building-business-logic-with-smart-contracts/

    「スマートコントラクト」は、原理的にはコンピューターが理解できる契約、ビジネスロジック、その他のルールをほぼコスト0で、リップルネットワークに乗せることを可能にします。これによって、取引の中に、さまざまなプログラムを埋め込むことを可能にし、取引を資産・金融・ビジネスロジック・その他のルール等に拡張します。これからのリップルは仮想通貨的な使い方だけではありません。

    例えば、AさんからBさんへの所有権の移動を、ネットワーク参加者全員が疑いなく検証できる形で取引を実現する仕組みを作れます。
    所有権の確実な取引ができれば、長い間、音楽、映画業界を悩ませていた不正コピー問題が解決できる可能性があります。

    また、株券や、有価証券の所有権の確実な移動ができるようになれば、別の仕組み作りは必要ですが、証券会社、証券市場を通さずに全世界の人々が直接これらのやり取りができるようになるかもしれません。

    さらに自動車や電気製品等の耐久消費財や不動産などの所有権移転、賃借権をリップルのネットワークにのせることも可能になるかもしれません。自動車や電気製品なら所有権や賃借権の移動が終わらないとスマホと連動して使えないようにしたり、不動産ならスマホをかざさないと鍵が開かないようにしたり・・・これらも新たな仕組み作りは必要ですが、技術的には可能になってくるでしょう。

    ペイパル、グーグル、イーベイのようなWebベースのサービスや他のインターネットプロトコルと相互作用することができる異種システム間のブリッジを作成したり、エスクロー、サブスクリプション、条件付きの支払い、デリバティブ取引、投票等に使用したり、いろいろな用途への応用も考えられます。

    様々な権利の確実な取引をコスト0でネットの上に実現することは今までできませんでした。しかし、今後はこの「スマートコントラクト」を使用することによって実現できる可能性が出てきます。このような権利にかかわるものは、実生活上に無限にあります。

    ビジネスロジック、その他のルールにも拡張すれば、そのインパクトは想像を絶するものがあります。インターネットの次の章への扉を開ける非常に可能性のある技術です。

    他の仮想通貨にも「スマートコントラクト」の構想はありますが、多くの障害を持っているようであまり進んでいないようです。

    リップルによって送金革命を超えた、社会革命が始まろうとしています。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 2年 8か月前

    リップル上がってきましたね!

  • maruta さんのプロフィール写真

    maruta が更新を投稿 2年 8か月前

    みなさんのウォレットは重くないですか?
    私のは反応がなくて使えてないです(泣)

    • はい。先週までは旧より軽かったのですが
      今色々試したら重くて開かないです。

      • maruta の返信 (2年 8か月前)

        一時的に改善したりするので、そのタイミングで売買注文入れる事が出来ました。
        アクセスが多くなるとしょうがないのかなあ?
        旧ウォレットの場合は、重くなったらXNFTRADINGの旧々ウォレットを起動すると快適でした。

    • 次回のアップデート項目に取引画面と入出金明細のページの読み込み時間の最適化が入っています。
      日時はまだわからないのですが、じきに改善すると思います。
      今のところ、ちょっと重いですね。

      • maruta の返信 (2年 8か月前)

        アップデートを楽しみにして待ちたいと思います。
        最近、開発がスピーディーに思うのですが気のせいでしょうか?

        話は変わりますが、XRP上がってきてますね(^^)

        • エンジニアの社員が増えてきてますからね。サポートの反応も昔に比べると早くなってきました。

          XRPも上がってきてますね(^^)

    • maruta の返信 (2年 8か月前)

      頻繁にOFFLINEになるのはなんでなんだろう?
      ここの書き込みを見ていると一部の人だけ?なのかもしれないけど、
      個々の環境の問題なのか?であれば諦めて新しいPCででも買おうかと真剣に考えてます。

      • 私も時々OFFLINEが表示されます。まだ、切り替わったばかりで安定してないのかもしれません。
        旧ウォレットも最初はOFFLINEがよく表示されてたような覚えがあります。
        もう少し、様子を見られたほうがいいかもしれません^^

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 2年 8か月前

    bankinnovation.netという世界中の銀行関係者に定評のある金融ブログで「注目すべき30人のイノベーター(革新者):2014年産業を変えるキーエグゼクティブ」という記事で、リップルラボのクリス・ラーセンCEOが5番目に紹介されています。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理者) が「RIPPLE総合 グループのロゴリップル総合」グループに投稿しました。 2年 8か月前

    現在、リップルプロトコルでは、ビットコインと同じ暗号システムである効率的な暗号(SEC)の規格で定義されているsecp256k1パラメーターとECDSA署名を使っているのですが、補完する形でより最適かつ安全で、堅牢な暗号システムを組み込もうとしています。

    数か月の分析とテストの結果、Ed25519の暗号システムが大幅なセキュリティー、柔軟性、リップルプロトコルの性能を強化すると結論付けたようです。一般的に使用される暗号システムを取り巻く継続的なセキュリティ上の問題の多くに対処し、ECDSA署名とsecp256k1パラメーターに固有のいくつかの設計上の制約を回避するということです。

    リップルは、現在、スマートコントラクト(契約)に取り組んでいるようです。これは、いわゆる民事の契約等をコンピュータのスクリプトにして処理できるようにしようというものです。より、セキュリティーが求められるということなのでしょう。

    リップルは、ビットコイン相当のセキュリティーから、もう一歩踏み出そうとしています。
    見えないところでちゃくちゃくと進歩しているようです。

    https://ripple.com/dev-blog/curves-with-a-twist/

    • Noru の返信 (2年 8か月前)

      DAVIDTOJPさんとSMILEさんとムーさんの3人ぐらいしかわからなさそう(´・ω・`)

      スマートコントラクトは楽しみ!
      どれくらいで実現されるんでしょうか?

      • イーサリアムもビットコインのブロックチェーン上で当初やろうとしていたみたいですが、セキュリティーの問題から独自のブロックチェーンで行うようなことを聞いたことあります。かなり、セキュリティー上の困難さはあるのだと思います。

        でも、リップルの採用している人を見ると今年後半ぐらいにはいけるのではないかと期待しています。スマートコントラクトやスマートプロパティこれが実現したら、さらに凄い革命ですよね。送金革命以上の社会的な革命だと思います。

        • Noru の返信 (2年 8か月前)

          今年後半ってすごい早い!楽しみだ。
          リップルの運営の仕方って近未来的だって僕は思い込んでて
          最初に自分で発行したXRPを運営費にするとかストックオプションにするとか
          すごいおもしろいです。採用もdavidtojpさんが期待するほどの人が入ってくるからきっとすごいんだろうなー。

          僕がビットコイン系列からリップルに移ったきっかけは送金の早さと取引の手軽さです。この前の70円台円高のときにドルを買いたかったのですが、まだ未成年で親も口座開設に同意してくれませんでした。結局、インターバンクって手数料が安いところでアナログ的にドルに替えたのですが、取引所申請するたびに書類出すとかめんどくさいな世の中だなーと思ってました。
          それがネットで少し登録すればいろんなところにお金を回せて所有できるようになるって思うと興奮します。すごいのはそれだけじゃないんですけど、体感的にこれはすばらしいなって感じます。
          これからの世の中が楽しみです^^