• davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 2日 11時間前

    リップル(XRP)、来月ごろにxRapidを商用化リリースか(クリプトタイムズの記事)

    https://crypto-times.jp/ripple-to-launch-xrapid-soon/

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1週 1日前

    GameCredits 財団 2018年9月10日更新:現在どこに立っていますか? GAMEは死んでいますか?

    https://medium.com/gamecredits/gamecredits-foundation-10-september-2018-update-where-are-we-currently-standing-is-game-dead-c6514ece0ebc

    (以下、翻訳となります)

    こんにちは皆さん、そして今週のGameCredits財団のレポートへようこそ。最初のレポートから既に1ヶ月経ちました。このレポートでは、これまでGAME開発でやっていた最も重要なことを反映することを目指しています。そして、チームが受けたいくつかの興味深い質問に確かに答えます。

    ご存知のように、GAMEは、GameCredits財団をもう一度設立する為に荒波の期間を経ました。
    最初からGC財団のチームは、小規模ですが非常に機敏で能力のあるチームが行ったレポートを共有することで、すべてのことを透明に保つことに決めました。いつでもGameCreditsの以前のリポートをチェックできます。
    https://medium.com/gamecredits

    最初からの最大の変化は何ですか?

    先週の報告書で述べたように、GC財団の主な目標は、安全で堅実かつ実質的な収入を確立することでした。最初の数週間で、私たちの資金残高は0でしたが、最初の資金調達に成功したことを分かち合いました。私達は最初の資金調達に成功したことを共有することがうれしいです。
    GC財団の現在の資金残高は、165,833 GAME

    これを持って、このオープン・ソース・プロジェクトに深い尊敬、愛および名誉を連続的に示していただいたGAMEを中心とした非常に強力なコミュニティに感謝いたします。
    GC財団は、組織が共有したいメッセージを人々がどのように理解していただけたかに驚かされます。この初期資金提供により、GAMEを再び偉大なものにするという相互の目標を達成するための具体的な行動を最終的に開始することを目指しています。

    GCFの次の計画は何ですか?

    私たちはいくつかのことを計画しています。 技術開発が進めば、私たちは次のように計画しています:
    ・GCLiteクライアント – GCFインフラストラクチャに展開し、コードをオープンソース化する
    ・GAME支払いのためのボルト – GCFインフラストラクチャに導入する
    ・ゲーム支払い用のAPI – GAMEを自分のアプリケーションに簡単に統合できるパートナー(Qlearなど)のためのものです。
    ・Twitch機能が統合されたマイナーアプリケーション
    ・GAMEネットワークの改善
    ・GAMEを強化し、成長に役立つさまざまなプログラミング言語で新しいモジュールを研究する(ゲーム、ウェブサイト、アプリなどのために)

    私たちが目指すマーケティングは、
    ・Kriptomat(使いやすい、便利な取引所)とのパートナーシップのマーケティング/広報活動を開始する
    https://kriptomat.io/en/
    ・ソーシャルメディアプラットフォームに投稿を継続的に公開する
    ・現在および今後のパートナー(Qlearなど)との新しいマーケティング/クロスプロモーション戦略を行なう
    https://www.qlear.com/
    ・GameCredits財団の新しいWebページを更新し公開する

    ビジネス開発;
    ・KriptomatおよびQlearとの協定を成立させる
    ・GAMEの新しいチャンスとパートナーシップを見つける

    また、私たちは新しいGameCredits Block Explorerを確立することに成功し、最終的にブロックチェーンと完全に同期しています。 GAMEネットワークのハッシュレート、ディフィカルティー、最新のコインの取引をリアルタイムで確認できるようになりました!

    読んでいただいたようにGCFが関わっているもう一つのパートナーシップも明らかになりました。
    私達は別の取引所 – KriptomatにGAMEを掲載することに成功し、双方のプロジェクトがこのパートナーシップを最大限に活用するために、相互マーケティング活動(クロスプロモーション)を開始しました。 パートナーシップに関するすべての詳細をカバーする別の投稿がすぐに来ます!

    何をすることができますか?

    私たちはあなたが持っているすべての提案にオープンであることを忘れないでください!あなたのアドバイスのためにDiscordサーバーに特定のチャンネルを持っています – #community-suggestions

    ご覧のとおり、GAMEは死んでいません。GameCredits財団に参加している人々は、このオープンソースのプロジェクト/非営利団体の再構築と改善に努め、長期的に持続可能なものにしています。 GC財団の活動状況をご報告させていただきます。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 1週 2日前

    RippleとR3は和解に達します(ビジネスワイヤの記事)

    https://www.businesswire.com/news/home/20180910005908/en/Ripple-R3-Reach-Settlement

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1週 2日前

    財団のブログが投稿されました。現在、翻訳中です。

    https://medium.com/gamecredits/gamecredits-foundation-10-september-2018-update-where-are-we-currently-standing-is-game-dead-c6514ece0ebc

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 1週 6日前

    元Ripple社CTOトーマス氏が目指す新たな広告収入モデル:新会社Coilクローズドベータ版公開(コインポストの記事)

    https://coinpost.jp/?p=43875

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 2週前

    三菱UFJ銀行がリップル(XRP)の送金能力を賞賛する(クリプトタイムズの記事)

    https://crypto-times.jp/mufg-praises-ripple/

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 2週前

    国際送金会社TransferGoが米リップル社のブロックチェーン技術を使用:インド市場の普及率を後押し(コインポストの記事)

    https://coinpost.jp/?p=44846

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 2週前

    【速報】リップル社が100社以上と契約を結ぶ|銀行とも順調に提携進む(コインポストの記事)

    https://coinpost.jp/?p=44916

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2週 5日前

    8月29日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)
    Gshareについてお話しましょう。 私たちは特別なものを用意しています。 Gshareは、当社のコンピューティングプラットフォームのクライアント向けプロダクトであり、ユーザーが当社のコンピューティングネットワークに入り、PCハードウェアをネットワークと共有して報酬を得られるよう支援するバックエンドサービスとエンドユーザープロダクトです。
    今はマイニングに関するものです。 しかし、将来、他のコンピューティングサービスも提供する予定です。 報酬として、エンドユーザーはGN Goldを受け取ることになります。 Gshareプログラムはシステムトレイに配置され、必要に応じていつでも起動または停止できます。

    GN Goldを生成するには、十分な計算能力が必要です。 十分に強力なコンピュータを持つゲーマーは、このツールを実行して、ゲームアイテム、eSportsトーナメント、または入場チケットにコインを費やすことができます。
    GN Goldを獲得してトーナメントに行くには、数分または数時間で十分でしょう。 ユーザーが勝つと、彼らはMGOを取得します。

    だから、この場合、GN Goldは、支払いをしないユーザーにとって非常に魅力的です(ゲーマーの98%は決して支払うことはありません)。
    手数料0%でGN Gold を使用することはトーナメントにとっても良いでしょう。そこでユーザーはブロックチェーンの取引手数料を支払う準備ができていないです。前にお話したように、入場支払い方法が異なるトーナメントがあります。
    GN Gold(主に支払いをしないユーザー向け)、GAME、MGO、有料ユーザー向けの決済も可能です。 そして、MGOは勝者の報酬として役立ちます。

    Gshareのリリース予定日は10月中旬です。 しかし、私たちは10月初めにすでに完成させています。 準備ができたら、私たちのウェブサイトにダウンロード用のリンクを公開します。
    従来のように、質問がある場合は、コメントやテレグラムのチャットで質問ください。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 3週 1日前

    財団のブログが投稿されました。

    https://medium.com/gamecredits/gamecredits-foundation-27-august-2018-update-were-getting-better-b50e66e34b77

    遅くなり申し訳ございません。以下、翻訳となります。

    GameCredits 財団2018年8月27日更新; 私たちはますます良くなっています。

    皆さん、こんにちは、今週の GC財団のレポートへようこそ。この記事において、私達は、現在のステータス、および前週にされた進捗をアップデートします。
    私達はGC財団(GAME)を普遍的なゲーム通貨として世界的に採用するビジョンのもと、個人、企業、その他の組織を集めているオープンソースの非営利団体です。そうした中で、GC財団は、すべての目標を達成するために組織が役立つよう、安定した安全な資金調達をすることに一生懸命取り組んでいます。

    さらに、GAME関連のビジネス/問題に関わったことがあった(またはまだある)人に、すべて役立つシンプルで、正しく、きちんとした協力にオープンであるというメッセージを送信したいです。
    これは数週間でGC財団の3番目の記事ですが、この速度で、GAMEをサポートしているすべての人のためにコミュニティの情報とビジネスの透明性を保つよう努めます。

    以前のレポートから何が変わったのですか?
    GCFはいくつかの重要な作業に取り組んできましたが、かなり前進しています。これまでのところ、「ビジネス開発」分野で最大の変更が行われました。

    ・ビジネス開発チームはDisordのDiscord Nitroプログラムに加入しました。
    ・GC財団のビジネス開発チームは、GAMEをゲーム内通貨と支払い方法として実装する際に、2つの暗号ゲーム(Gods Unchainedと0xfair)を追加しました。
    ・GC財団の数名のチームメンバーは、Cryptelegraph、Blockshowなどの暗号世界で数少ない大物と連絡を取り合い、GAMEに関する言葉を広め、現状を説明することができました。GC財団の使命とビジョンを達成するための支援を受けます!
    ・私達は、GC財団の今後の進展に大きな影響を及ぼす可能性のある数少ない企業/組織と提携しました。これまでのところ、アジアで最大の Blockchain 会社の一つです。さらに詳細な情報が今後のアップデートに掲載されます。

    そしてそれだけではありません。
    ビジネス開発分野で活発に活動することは別として、GC財団チームは次のようないくつかの作業に取り組んでいました。

    ・現在のGC財団の組織体制のための「行動グループリーダー」のポジションを決めました。これまでに、事務総長、代理会計係、ビジネス開発グループリーダー、テクニカル・グループ・リーダー、代理PR /マーケティング・グループ・リーダーを選びました。すべての部門/グループに明確なビジョンと課題があるリーダーがいなくてはならないと考えているので、目指すすべての課題と目標によって、より生産的で、組織的で、永続的であることを願っています。
    ・PR /マーケティンググループおよび設計チームは、ソーシャルメディアとPRの投稿計画と同様に現在のGC財団のウェブサイトの再構築および改善、組織の再ブランド化(および新しいブランドブック)を含むさらなる活動を計画し始めました。
    ・GC財団の技術部門は、強力な開発力の確立に取り組んでおり、ビジネス開発チームと協力してGC財団のユニークで現実的なロードマップを作成します。 発表には2〜3週間かかります。

    私達はより多くのアップデートを得ました。

    GC財団は、以前の報告書で述べたように、最近「Sector5.xyz」という最初のゲームを作成したインディーゲーム開発スタジオと提携し、メインのお支払い方法、ゲーム内の報酬等としてGAMEをサポートしています。
    ‘Sector5’開発チームは日々頑張っており、このインディー・アクションシューティングゲームをプレイしている間に、より多くのユーザーとゲーマーが最高の体験を得ることができます。最近、フレームレートに依存しない移動システムのメジャーアップデートを含む新しいバージョン(0.85.1)がアップロードされました。 いくつかの小さなバグが修正されています。
    それとは別に、財団はSector5開発チームがゲームの一般的なUX / UIデザインを改善するのを手伝っています。
    Sector5のDiscordサーバーに参加して、最新のゲームのアップデートや機能を最新の状態に保つようにしてください。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 3週 2日前

    財団のブログが投稿されました。現在、翻訳中です。

    https://medium.com/gamecredits/gamecredits-foundation-27-august-2018-update-were-getting-better-b50e66e34b77

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 3週 3日前

    8月23日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)

    今日の投稿の主題はコアサービスです。それらは何ですか? つまり、Gnationエコシステム全体の技術的バックエンドです。具体的には、エコシステム内のすべてのプロダクトで使用され、適切な機能をサポートする共通サービスであり、ユーザーサービス、APIゲートウェイ、ペイメントサービス、報酬サービス、およびゲーミフィケーションサービスで構成されます。

    最初に報酬サービスを見てみましょう。それは、特定のタスク(例えば、友人とのリンクの共有やクエストの完了、達成のロック解除など)を終えることに対してEsportユーザに報酬を与えることを可能にします。報酬はGN GOLDで払われるでしょう。
    GN GOLDは、他のボーナス・プログラム通貨のように、不正行為の危険により現金に結び付けることができないソフトコインです。それは引き続きユーザに興味を維持させるように働き、プラットホームの発展を増強するでしょう。

    報酬サービスと密接に関連しているのはゲーミフィケーションサービスです。 これにはユーザーの個人データが含まれており、特定のタスクを割り当てることができ、完了すると報酬を得ることができます。

    APIゲートウェイは、ゲーム開発者がAPIを作成、監視、保護できるようにするインターフェイスとして機能します。

    ユーザーサービスは、ユーザーの個人データを収集および管理します。

    最後に、その名前が示すように、ペイメントサービスはプラットフォーム内で取引を行うことができます。 ところで、Esportプラットフォームは、MGOをトーナメントの勝利ペイアウトと入場料の両方として使用します。

    これらはGnationエコシステムの5つのコアサービスです。 いずれかのサービスに関するご質問がある場合は、テレグラムのチャットやコメントでお気軽にお問い合わせください。

     

    8月25日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)

    今日の議題の主な項目はGN GOLDです。

    それが何であるか、そして最も重要なのは、それが何ではないかを明らかにしましょう。 まず第一に、GN GOLDはMGOやGAMEを置き換えるために作られたものではありません。もしあなたがそのような主張に遭遇した場合、その主張を行う資格がないことを確信することができます。 GN GOLDには、上記の2つの通貨のいずれかによって、その設計と目的のために実現できない独自の機能があります。 したがって、それ自体が別の資産です。

    そうすると、それはまさに何ですか。
    GN GOLDはソフトコインです。
    ソフトコインはゲームプロダクトに広まっていてそれらは特別な目的を持ち、エンゲージメントに重点を置いています。そして、ゲーマーのロイヤリティーを増加させます。ソフトコインは実際のお金で支えられることは決してありません。ハードコインとは異なります。

    それは私達がエコシステム内でそれらの有効性をスケールアップしレバレッジをかけるのに重大な利点です。GN GOLDは、特に、上場されたユーティリティがハードコインで実装することが不可能なところで、ユーザーに報酬を与え、プラットフォームに引き付け、彼らをとどまらせるという目標を果たします。

    GN GOLDは、プラットフォーム上の特定のタスク、例えばリンクの共有や友人の招待などを行うことで獲得できます。引き出しできるソフトコインであることから、ゲーム業界が長年行ってきたやり方で、ゲーマーに大規模なエンゲージメントと報酬を与える機会を提供します。さらに、それは報酬サービスの不可欠な部分で前回の記事でお伝えした5つのコアサービスのうちの1つです。

    GN GOLDの機能の簡単な要約です。いつものように、ご不明な点がございましたら、コメントやテレグラムのチャットでお尋ねください。私達はお返事させていただきます。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 4週前

    SBI北尾代表、証券コンソーシアムにおけるXRPを含む仮想通貨の利用可能性については否定せず|第二回証券コンソーシアム全体会(コインポストの記事)

    https://coinpost.jp/?p=42386

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 4週前

    8月22日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)

    数週間前、私たちは、製品開発の主要な段階をすべて明確に示すプロジェクトロードマップを提示することを約束しました。

    私たちのビジョンや計画についてご質問がある場合は、コメントやチャットでお気軽にお問い合わせください。できるだけ早く回答します。

    これは、パートナーとの今後の共同リリースについての情報は含まれてていないプロダクト開発のロードマップに過ぎませんが、私達はそれに取り組んでいます! 今後、数週間で各プロダクトやパートナーシップに関する詳細な記事をご覧ください。ご期待ください!

    9月
    mobilego.ioウェブサイトの立ち上げ

    10月
    ・ゲーマー向けの登録、Esportと統合された最初のゲーム、トーナメントの開催オプション
    ・プラットフォームの入場料通貨としてのGN GOLDの導入、Gshareマイニングユーティリティアプリの公開、MGOとGN GOLDで利用可能なトーナメントヴィクトリーペイアウト
    ・コミュニティー成長プログラムの公開

    11月
    ・入場料通貨としてのMGOとフィアット通貨の統合とトーナメントモードを追加したデイリートーナメント
    ・10-20のシンプルゲームの統合(主要モバイルストアを介して配信されるHTML5 +モバイルネイティブAndroidとiOS)
    ・パブリッシャーアカウントMVP

    12月
    ・新しいシンプルゲームの追加と1-2の大規模ゲームの統合
    ・プラットフォームに配信される最初のAndroidネイティブゲーム

    null

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 4週 1日前

    GameCredits 財団 2018年8月20日更新:透明性レポート

    ちょうど一週間前、私達は、GameCredits 財団の設立について一回目のレポートを公開しました。
    今週、財団はGAMEコミュニティに、GAMEに集まったチームから透明性を提供することに焦点を当てた別のアップデートと、最初のパートナーシップを提供することに決めました!

     

    私たちは誰ですか?

    GameCredits Foundation(GCF)は、主にGameCreditコミュニティのオリジナル/初めのメンバー(Nele、Alex、Ivica、Maro、Jon、Jackなど)だけでなくGAMEの開発と進歩に重要な役割を果たした人(Nenad、Samad、Aleksandarなど)で構成されています。

    GameCredits Foundationは、GameCredits(GAME)の需要と有用性を構築するための独立したオープンソースの組織であり、他の企業、個人、組織とのあらゆる種類の協力に開放されていることを皆さんに思い出してほしいです。 貴社の製品やサービスでGameCreditを使用することで、GCFからのサポートを受けることができます。

    TelegramとDiscordを主要なコミュニケーションチャネルとして使用します。 現時点では、チームはテクニカル、ビジネス開発、財務、PR /マーケティングなどのいくつかのワーキンググループで編成されています。このような構造で、私たちは私たちが目指すすべての目標を達成するために生産的で堅固なものを保つことを願っています。

    Discordに#community-suggestions (#コミュニティ提案)のチャンネルがあり、私たちの使命を達成するのに役立つと思われる提案を共有できます。

     

    現在取り組んでいることは何ですか?

    現在、GCFの最大の関心事と課題は、クジラのメンバーからの寄付とコミュニティメンバーの参加を含む安定した金融システムを構築することです。 GCFの財務チームは、GCFが使命を達成するために資金を利用できるようにするために、GAMEのクジラに連絡したり、GAME、BTCなどの一般的な暗号アドレスを設定することを行っています。

    すべてのグループは、GameCredits Foundationが、ビジョンを達成するうえでゲーマーとゲーム開発者のために普遍的なデジタル通貨を作成する目標を導くロードマップの作成に携わっています。

    GCFテクニカルおよびPR /マーケティンググループは、現在のウェブサイト/リンク先ページ(https://gamecredits.org)の最適化と改善に取り組んでいます。
    PR /マーケティングおよびグラフィックデザイングループは、すべてのプラットフォームとチャネルでGAMEのブランドを再構築することに取り組んでいます。 提案や懸念がある場合は、私たちのコミュニケーションチャネルでお知らせください!

     

    GCFはインディーゲーム開発スタジオと提携しています!

    これは最近成立したGameCredits Foundationの最初の正式なニュースです! 財団はインディーゲーム開発者と協力していることをお知らせします。 開発者はゲーム内通貨と支払い方法としてGAMEを正常に統合するための最初のゲームの1つである ‘Sector5’というゲームを作成しました。

    ‘Sector5’は使用しているブラウザでプレイできるインディーアクションシューティングゲームです。GAMEアドレスを生成し、ボスを倒して報酬としてGAMEを集めて、GAMEでゲーム内アイテムを購入します。組織されたトーナメントでGAMEを勝ち取ることさえできます。

    Sector5.xyzの開発者とともに、私達はオープンベータ版のゲームをリリースするとともに、さまざまなプラットフォームやソーシャルメディアチャンネルでビデオゲームを宣伝しています。また、GameCredits 財団が持っている多くのUX / UIデザイナーとデザインアドバイザーを含めることで、ゲームの潜在的な機能強化について議論しています。オープンベータ版の公開予定は1週間です。ただし、このリンクをクリックすることでゲームプレイを自分でテストすることができます。

    https://sector5.xyz/

    ゲームについてどのように思うかをお知らせください。さらなる改善についてご意見があればお知らせください。
    私たちのコミュニケーション/ソーシャルメディアチャンネルを介してGAME関連の問題についてお問い合わせください。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1か月前

    8月17日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)

    9 月の数週間後に控えたスワップ プラットフォームの開発のアップデートをします。

    まず第一に、開発プロセスは本格化しており、私達は非常に多くをあなたと共有しなければなりません。 すでにご存じのとおり、スワッププラットフォームは、MobileGoトークンの投資家がwMGOトークンをeMGOトークンへ交換できるようにします。

    プラットフォームは、ユーザが所有するwMGOトークンの数を反映する個人アカウントダッシュボードをユーザに提供します。 プラットフォームを使用すると、プライベートなウォレットのアドレス(取引所アドレスではない)を指定した後で、これらのトークンをeMGOトークンに交換することができます。
    ダッシュボードはユーザーにトランザクション履歴も提供します。また、eMGOのwMGOトークンの交換プロセスを詳しく説明するヘルプページもあります。私たちは、プラットフォームのいくつかの最初のモックアップをご参考までに投稿していますが、これらは「見栄え良く」見えるように作られていないラフなモノで、最終バージョンは違うように見えると心に留めておいてください。
    来週、開発者はEthereum側のeMGO配信機能の追加、アドレスの残高を監視し、wMGOトークンを保留に転送するWaves機能、モックアップデザインのWebアプリケーションへの組み込みなどに取り組む予定です。

    https://imgur.com/a/weJxRVO

    スワッププラットフォームの以前の反復の開発は、作業を完了せずにチームを離脱した人々によってなされ、以前発表された締め切りを守れませんでした。
    その結果、一定の時間枠内で開発を継続し、できるだけ早く製品をリリースするために、新しいパートナーを迅速に見つける必要がありました。 私たちは、スマートコントラクトやブロックチェーンプラットフォームの開発と監査を専門とするニュージーランドのBlockchain Labs NZと提携しました。

    彼らについてのすべてはhttps://www.blockchainlabs.nz/で読むことができますが、ここ数週間、本当の専門家であることが証明されています。
    以前に書いたように、スワッププラットフォームのリリースは9月中旬に予定されていますので、お待ちください。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1か月前

    8月18日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)

    null

    今日、ゲームパブリッシャーや開発者向けに作成されたGNationエコシステムの特別なWebアプリについて詳しく説明します。アプリはパブリッシャーアカウントと呼ばれ、その名前が示唆するように、ビジネスがGNationで動作することを可能にします:コンテンツのアップロードとカスタマイズ、GN.ORGでの公開のためのゲームやマーケティング資料の入稿、統合を行います。

    それはどのように作動するか:
    パブリッシャーのゲーム(開発者が私達のSDKを統合したPlayMarketとAppStoreからのHTML5ゲームおよびゲーム)はEsportプラットフォームに掲載された後、アプリは全ユーザのゲーム内購入をトラッキングします。開発者はゲームの統計情報にアクセスし、MGOトークンで資金を引き出すことができます。ある意味、AndroidとiOSのAPIのように動作し、パブリッシャーはGNationエコシステムでアプリや統計を管理できます。

    ご不明な点がございましたら、コメントやチャットでお気軽にお問い合わせください。 後で、私達はそれらをすべて編集し、すべての回答を提供します。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 1か月前

    リップル社:XRP決済採用で、Bittrexを含む仮想通貨取引所大手3社と提携(コインポストの記事)

    https://coinpost.jp/?p=41607

    • akira の返信 (1か月前)

      Bittrexなどの取引所でxRapid を使うとXRPはアルトコインのブリッジ通貨にも移行していきそうですよね

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 1か月前

    リップル社のxRapid採用企業Mercury FXが、メキシコや中国への国際決済の実証テストを発表(コインポストの記事)

    https://coinpost.jp/?p=41592

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1か月前

    8月17日(Gamecredits、MobileGoニュースレター翻訳です)

    Gamecredits財団(以下、GC財団)の設立は最近発表されました。その詳細はここにあります:

    https://medium.com/gamecredits/gamecredits-update-13-august-2018-c001d9fc40a7

    ご存じのように、GC財団の中心人物は、当社を辞めており、会社とパートナーシップだけでなくプロダクトの開発に悪影響を及ぼす特定の行動を続けていく人々で構成されています。したがって MobileGoとGAMEのすべての投資家の利益に違反しています。

    それにもかかわらず、私たちはGC財団の設立を歓迎し、GAMEの最高の成果を達成したいと考えています。その製品とパートナーシップの開発が第一の彼ら自身の目標として発表されました。
    あいにく、GC財団は私達がGAMEの使用を含むMobileGOのホワイトペーパーにおいて義務として開発しているGnationとエコシステムの協力の終了を発表しました。

    私達は、そのようなステートメントに反応せず、これらの行動を反応なしで投資家および私達の製品に対して導かれたままにしておくと決めました。
    以前に計画されるようにMobileGOおよびGAMEトークンの両方を使用し、私達の来たるリリースがなされるでしょう。
    GC財団はこれらのポジティブなイベントに影響を及ぼす方法を持っていませんが、私達はこれらのトークンに投資したすべての人々に安心してほしいです。

    これまでのところ、GC財団は、当社が開発し、当社に属するGAMEに関連しているプロダクトについての正式な協力の要請はしていません。私達は、これらのプロダクトの開発とサポートがすべてのGAME投資者の利益にあり、GC財団の公式に述べられた目標であり続けるので近い将来にそのような協力の要請がなされることを望みます。

    ※現在、Gamecredits財団とMobileGo陣営は信頼関係のもつれで分裂していますが、MobileGOのホワイトペーパーので述べられたGAMEとMobileGOの関係は続いていくようです。
    両陣営のいい分が違っておりますが、信頼関係を改善できるよう私も尽力したいと思います。

    • 全然ご存じではないので、どっち側視点の話か中をよく見ないと分からないという時点でゲンナリですね。
      マニフェストを出した側も今頃やっとという内容でしたし、こちらも公式発表で相手側へこれでは>開発に悪影響を及ぼす特定の行動を続けていく人々

      修復への力添えは徒労ではないでしょうか。管理人さんのもつ貴重なリソースを使うのは勿体ないように思います。
      私もGAMEとMGOはどちらも長らく保持していましたが、先だってのゴタゴタが明らかになった時点であきらめました。投資としては失敗でした。

  • もっと読み込む