• ダミアヌス さんのプロフィール写真

    ダミアヌス が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 2時間 20分前

  • gonta さんのプロフィール写真

    gonta が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 3時間 30分前

  • うにあられ さんのプロフィール写真

    うにあられ が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 4時間 1分前

    もう、持っている事すら忘れかけていたのですが、MGOの価格が一桁 違うところに跳ねてる…
    (まぁ、24時間の出来高はゼロなんですが…)

    それは善しとして、ALL COIN にログインしようとすると
    Account does not exist, please re-enter!
    と表示されるのですが、皆さんは大丈夫ですか?

    アカウントが無くなった?
    理由もなく BAN?

    対策をお分かりの方 おられましたら、ご教授いただけませんか?

    • ログインは出来たみたいなんですが、『個人情報の改善』というメッセージが表示され
      メールボックスを設定しなければならないようなのですが、送られてきたSMSを入力して
      OKボタンを押しても、カウントダウンが止まらず、時間切れになってしまいます。

  • yoshiro さんのプロフィール写真

    yoshiro が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 4時間 12分前

  • げっそー さんのプロフィール写真

    げっそー が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 4時間 51分前

  • うにあられ さんのプロフィール写真

    うにあられ が「BITCOIN総合 グループのロゴBITCOIN総合」グループに投稿しました。 12時間 30分前

    ビットコインをネットから隔離された安全なコールドストレージ上からでも盗み出してしまう技術「BeatCoin」

    記事:GIGAZINE

    https://gigazine.net/news/20180424-bitcoin-steal-beatcoin/

  • XYO Network さんのプロフィール写真

    XYO Network が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 13時間 44分前

    トップブロックチェーンのエキスパートであるIsmail Malikが、XYOネットワークにボードアドバイザーとして参加
    サンディエゴ – Ismail Malik、Riseの世界トップクラスのブロックチェーンの最も影響力のある100人のうち一人は、諮問委員会の暗号化測位技術の業界リーダーであるXYOネットワークのメンバーの一人となりました。MalikはBlockchainラボの創設者兼最高経営責任者(CEO)です。イーサリアム、ビットコイン、Cordaブロックチェーンの組み込みスマートコントラクトと、信頼できる実行環境の研究と保護に焦点を当てています。彼はまたICO業界の最初の出版物である「ICO Crowd」の創設者兼編集長、そして元「ビットコイン起業家」の編集長でもあります。

    (ビットコイン起業家のチーフエディターIsmail Malik)
    Ismailは、Blok、Ink Labs Foundation、echarge.work、ZED、LAToken、ICON、Nucleus.Vision、Swissborg、Autonioなどの多くの暗号化プロジェクトの重要なブロックチェーンの専門家です。
    ブロックチェーンの位置付け技術の世界的リーダーであるXYOネットワークは、将来のスマートシティ向けのInternet of Things(IoT)のバックボーンになる新世代のGPS機能です。これは自動化された駐車料金の支払いから、交通量の最適化、自家用車、航空手荷物追跡、電子商取引、その他の多くのアプリケーションに至るまで、あらゆるものにパワーを供給することができます。これは地球を越えて、月や火星の乗り物や機器の位置情報サービスにまで拡張することさえできます。
    「Ismail Malikは、スマートな元帳とスマートコントラクトを展開することにより、スマートシティの先駆者また革新者になりました。彼のビジョンと専門知識は、世界にスマートシティを構築するための基礎を築くでしょう。」とXYOネットワークの共同設立者Marko Levinは述べました。
    XYOネットワークについて
    XYOネットワークは世界で初めて、100万台以上のブルートゥースおよびGPS機器を世界中にカバーする分散型位置確認システムを確立しました。長年の投資と暗号位置技術の革新を経てXYOは、数千ドルの活動を生み出す場所依存型貿易市場において、ブロックチェーン技術の約束と利点を現実世界に広げる手助けをする態勢を整えています。
    これは商品やサービス(Amazonなどのオンラインショップなど)の配送のための、ロケーションの証明(proof of location)に依存するビジネスに、大きな影響を与える可能性があります。また航空便手荷物追跡、医療機器追跡、貨物在庫確認、盗難盗難検出、レンタカーキー追跡、学生到着通知など数多くの産業に付加価値をもたらします。
    詳細はXYO ネットワークのWebサイト(xyo.network)をご参照ください。
    XYO Networkプロジェクトの詳しい情報は、Telegramグループ(https://t.me/XYONetwork_JP)にご参加ください

  • XYO Network さんのプロフィール写真

    XYO Network が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 13時間 46分前

    XYO ネットワークはEryk Jonesを2つのMonster Energy NASCAR Cupシリーズでスポンサーとしてサポートし、Brandon Jonesを今シーズンのNASCAR Xfinityシリーズの6試合に向けてサポートします。

    Joe Gibbs Racingは、XYO ネットワークが2つのMonster Energy NASCAR CupシリーズのイベントでErik Jonesを後援し、今シーズンのAmerican Racing Association Xfinityシリーズの6試合に参加するBrandon Jonesをサポートすることを発表しました。
    XYOネットワーク(www.xyo.network)は、暗号化された位置情報技術を使用して、信頼性の高い位置情報を提供する効率的で安全な手段を提供します。すでに100万台を超えて使用されている位置決め装置プラットフォームでは、ブロックチェーン技術はネットワークドメインから現実世界に正確な物理座標でジャンプできます。
    XYOネットワーク共同創設者Markus Levinはこう述べています。:「私たちは未来を築く点で加速しており、現実の世界にブロックチェーン技術の実用的なアプリケーションを持ち込む事により、これは世界的なスマートシティの基礎となります。」「Joe Gibbs Racingとのパートナーシップにより、私たちが提供するエキサイティングな技術を共有するための、すばらしいプラットフォームを提供出来ます。」
    新世代のGPS機能として、XYOネットワークは未来のスマートシティにおけるIOT(Internet of Things)のバックボーンになります。自動駐車決済、交通量の最適化、自家用車、航空手荷物追跡、電子商取引などの多くのアプリケーションにパワーを供給することができます。地球を越えて、月や火星の乗り物や機器の位置情報サービスにまで拡張することさえできます。
    XYOネットワークは、Erik Jones及びMonster Energy NASCAR Cupシリーズno.20でチームのメインスポンサーとなり、4月29日にTalladega Super Racingに、 5月6日にDover International Speedwayに参加する予定です。
    さらに、no.19のXfinityシリーズBrandon Jonesのメインスポンサーでもあります。Brandon Jonesは、4月28日にTalladega、5月5日にDover、6月2日にPocono、6月9日にMichigan、6月17日にアイオワ州、7月21日のニューハンプシャー州での計6つのレースに参加します。
    「私たちはXYOネットワークと協力して、高度な測位サービスを通じてブロックチェーン技術を現実世界に適用することが出来、非常に嬉しく思っています。」とJoe Gibbs Racingの最高業務責任者(COO)Coy…[ 続きを読む ]

  • bitnation さんのプロフィール写真

    bitnation が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 14時間 7分前

    Pangeaとは何ですか? BitnationPangeaプロジェクトの優位性

    ビットネーションPangeaは、チームを作り世界の市民になることを可能にするプラットフォームで、このプラットフォームは毎日発展しています。ウェブサイトBitnation.coでビットネーションについてもっと知ることができます。次に私たちはこのholacratic会社についての基本的な事実を紹介します。

    彼らの主な目標は、DAO分散型の自律的な会社になることです。したがって彼らは自分自身を表すために 「Holacratic」という言葉を使い、より大きな認識を得たいと考えています。

    「Holacratic」とは、時代遅れの特定の監視構造をブロックすることができることを意味します。誰もが彼らに加わり、最終的に “holon”のメンバーであるスタッフメンバーになることができます。

    これらのグループはチャリティー団体や営利団体になることができます。さらに、非常によく開発された技術アーキテクチャーを持つ、コミュニティからサポートを受けることができます。

    holonは参加者が作成した運用センターです。誰でも参加できますし、同時にいくつかを選択することもできます。

    しかしHolonはビットネーションを中央レベルに制限しませんでした。これとは対照的に、ホロンはビットネーションを独立させておくのに役立ちます。

    彼らのインターネットサイトは市民のディレクトリサイトも使用しているので、あなたは今日参加することもできます。このシステムは2014年に設立され、現在世界中に何千人ものユーザーがいます。

    さらにビットネーションには領事館や領事事務所があります。ドイツでは、城内に領事館を開設しました。
    ビットネーションの環境は4つのレベルに分かれています。第1レベルは世界の市民で、誰もが世界の市民になることを選ぶことができ、誰もがDAOに参加できます。

    次にアライレベルがあります。アクセシビリティチーム、会談、ニュースルーム、そしてそのエリアをあなたに提供します。TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアにメッセージを投稿することもできます。これは世界を完全に変えたい人にとっては非常に良い方法です。

    第3レベルは領事館と大使館です。これらはすべて、家やオフィスなどの物理的な場所です。そこで参加者は他のビットネーションメンバーと交流できます。

    あなたは大使館を通して仕事を得ることができ、あなたは大使館に住むことも選択できます。領事館は会員が集まり、働く場所です。

    最後のレベルは大使です。これらの人々はDAOと非常に密接な関係にあり、3種類の大使がいます。あなたはイメージ大使、親善大使、外交領事になることができます。

    領事館には実際の場所があり、実際にあなたの生活においてそれらを見ることができます。たとえばDirk von Heinrichshorstは、ドイツの城をビットネーション大使館に登録しました。彼と彼の家族はそこに移動し、現在はファミリーホテルとして城を運営しています。

    ビットネーションの将来
    このシステムの主な目的は、ボーダレスな生活をリードすることに関心のある人々を結び付けることです。これにより、さまざまな財務的フレームワーク内で自由に移動することができます。したがって彼らはしばしば「技術自由主義者」と呼ばれています。
    [ 続きを読む ]

  • bitnation さんのプロフィール写真

    bitnation が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 14時間 12分前

    ビットネーションICOのプロレポート

    ビットネーションICOのトークン強度スコア:91%はMougayarベンチマークに基づいています

    Mougayarベンチマークは、ICOでリリースされたトークンの持久力および効用、強さの詳細な説明を提供します。しかし、最初のトークンを発行した企業の多くは、理論に基づいて肯定的な答えを得、つまりこれは彼らがやろうとしていることですが、多くの場合彼らはすべての目標の里程標にまだ達していません。さらにトークン強度、トークンスコア、Mougayar標準は情報提供のみを目的としており、投資アドバイスを構成するものではありません。詳細は、TruDex Pro ICO Reportsをご覧ください。
    ●スタートアップ企業のホワイトペーパーには、「ビットネーションのPATトークンは流通させることができるが、投資、流通貨幣、証券、商品、転換可能な通貨、またはその他の種類の金融商品ではありません。したがって、それは市場指向のユーティリティトークンです。ただし、米国などの一部の国では、トークンは資産として扱われ、貿易は課税対象とみなされます(トークン間だけでさえ)。
    ●ICOイベントのもう一つの側面は、米国と中国の投資家がトークンセールイベントに参加することを禁止することです。同時に、「ビットネーションのPATトークンは、アメリカ人や中国人は利用できません。米国人または中国人は、ビットネーション PATトークンの使用、またはビットネーションPATトークンの購入を厳格に禁止また制限されており、同社は米国市民や中国人に購入を求めることは一切ありません。」
    ●Mougayarベンチマークスコア:91%
    ●すべての回答は「はい」、スコア100%、各回答は「いいえ」、スコア0%
    1.トークンは、製品の使用に関連していますか?…[ 続きを読む ]

  • 酉井 さんのプロフィール写真

    酉井 が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 15時間 33分前

  • 鈴木一朗 さんのプロフィール写真

    鈴木一朗 が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 15時間 34分前

  • 健一 さんのプロフィール写真

    健一 が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 15時間 38分前

  • ヤマ さんのプロフィール写真

    ヤマ が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 15時間 42分前

  • みにだい さんのプロフィール写真

    みにだい が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 16時間 8分前

  • 岡崎弘道 さんのプロフィール写真

    岡崎弘道 が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 16時間 12分前

  • 佐野 さんのプロフィール写真

    佐野 が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 16時間 20分前

  • ナカジ さんのプロフィール写真

    ナカジ が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 16時間 20分前

  • ぷるぷるん さんのプロフィール写真

    ぷるぷるん が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 16時間 31分前

  • ねころんだ さんのプロフィール写真

    ねころんだ が「Sentinel総合 グループのロゴSentinel総合」グループに参加しました 16時間 31分前

  • もっと読み込む