• davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「BITCOIN総合 グループのロゴBITCOIN総合」グループに投稿しました。 1年前

    BCH上昇中です。

      • 損切しました。失礼しました。

        • スズキ の返信 (1年前)

          管理人さんどうしました?

          • 裁量でBCHのリバウンド狙っていいタイミングだと思ってチャートを投稿したのですが、5分足のパラボリックが急激に反転した為、即損切りしました。
            1時間足、30分足のパラボリックは上昇中でいいと思ったのですが、5分足パラボリックの向きでタイミングを図り忘れてました。
            私は裁量で入る時は、1時間足、30分足のパラボリックの向きが同じで、急角度が付いている時で、5分足等の短時間足のパラボリックの向きも同じタイミングで購入してます。
            そうすると大体思った方向に動くのですが、少したって思った方向に動かない時は即損切りをして体制を整えます。
            今回は、5分足のパラボリックをあまり見てなく、高値掴み気味で失敗トレードでした。失礼しました。

            でも、現在、1時間足、30分足のパラボリックの向きが同じ角度がついてますので、まだ入るチャンスはありそうです。
            投機的なトレードになるので入る方は、気を付けてください。

  • akira さんのプロフィール写真

    akira が「BITCOIN総合 グループのロゴBITCOIN総合」グループに投稿しました。 2年前

    管理人さんのいうとおり、注意が必要でした
    BTC1日足割っちゃったデス
    633ドル・・・

    • canon の返信 (2年前)

      また、当たりました
      やっぱり、凄いです・・・

      • canon の返信 (2年前)

        >>Bitcoinは短期的には1日足のパラボリックによって今かろうじて支えられているような状態です。3日足、60分足、それ以下は殆ど下降トレンドですね。1日足のパラボリックが割ってしまうと更に下がってしまうかもしれません。ちょっと注意が必要だと思います。

        http://cryptpark.com/members/akira/activity/19405/

        管理人さん、僕もチャート読めるようになってきましたが、各足の強弱の見方が難しいです
        どう判断してるのですか?

        • 各足のチャートは大きな足のトレンドに大きな影響を受けます。

          例えば、1分足より5分足、5分足より30分足、30分足より1時間足、1時間足より4時間足、4時間足より1日足、1日足より3日足、3日足より週足に影響を受けます。
          これは大きなトレンドの動きには下位のチャート足は、なかなか逆らえないということなんですね。
          時々、大きなニュースが発生して、下位のチャートからトレンドが切り替わることもありますので、絶対とはいえませんが、大きなニュースが出たとしても、大きなトレンドの中での動きにはなかなか逆らうことは難しいのです。そして、3日足ぐらいの足になってくるといわゆるクジラが買い支えていてもなかなか逆らえるものでもありません。

          それを前提に考えますと、3日足は、3週間前に下記のURLを載せましたが、大きく下向きにバイアスがかかっていた状態です。黄色の点線はパラボリックの今後の予測という意味で載せました。

          View post on imgur.com

          これにざっくりとした価格の移動予想を載せると水色のような動きが予測できます。ジグザグにだんだんと下がっていくような予測がたちます。価格の予想は刻一刻かわりますので、この通りにならない可能性もありますが、直近の動きは似たような動きになるはずだと思ってました。

          View post on imgur.com

          そして、3日前に丁度下記の画像を載せました、1日足のパラボリックがちょうど割れるか割れないかの端境期に差しかかっていました。3日足の下降トレンドが強い中で1日足のパラボリックが支えている状態だったんですね。支えていたのはクジラやビットコイナーの過度な期待です。他の足のチャートも下降トレンドの中にありました。

          View post on imgur.com

          ですので、大きな流れには逆らえないので、注意しないといけないと書きました。

          各足の強弱は刻一刻変わるので、その都度読まなければいけませんし、若干、誤差はありますけど、3,4日後の動きは、3日足や1日足、1時間足を同時に分析することから予測でき、2時間~12時間後の動きは6時間足、4時間足、1時間足を同時に分析することでかなり正確に予測は付きます。
          パラボリックは、トレンドフォローワーを中心に大投資家や機関投資家等が最も重視しているテクニカル指標です。時間軸を多面的に分析するのがもっとも確率が高い分析になると思います。

          • まる の返信 (2年前)

            うむー、背後にチャート分析と戦略があるんですね
            俺では気が付けないな・・・

          • ももんが の返信 (2年前)

            毎回すごく勉強になります。
            ご教授ありがとうございます。

          • taao の返信 (2年前)

            毎回、チャートリーディングの精度の高さに驚きます
            真ん中の水色の線はどのように推測されるのですか?

            • これはパラボリックと価格の乖離の仕方や方向性を見ることで、価格の先行きを判断する方法で、私独自のものです。でも、根拠がないわけではなくて、グランビルの法則の見方をパラボリックに応用しています。

              • まる の返信 (2年前)

                週足のパラボリックはまだ上向きのように見えます
                これはどのように判断しますか?

                • これは私も気になっている部分です。
                  おそらく、週足を見て投資している大投資家は、短期的に買い上げて仕掛けてくる可能性があります。
                  パラボリックに価格が当たるあたりでそれは行われると思いますね。
                  また、逆に週足パラボリックが下方に反転すれば、更に下がる可能性があります。

    • taao の返信 (2年前)

      毎回、お見事です 
      今、BTC607ドルでかなり下がってきました
      ETH,NEMの底から天井まで利確したと思ったら、BTCの半減期の最高価格予言から大幅下落までほとんど当たっています
      もう、まぐれじゃないですよ 神業ですよ

      • 一応、私は業者用トレーディングシステムやシステムトレードを開発してました。
        これらは、何万回もシミュレーションした中で判明した、特に強い相場の習性に基づいて説明しています。
        パラボリックのマルチタイムフレームによる投資判断は身に付けるとトレンドに乗りながら大きく利益を伸ばせます。

  • haru さんのプロフィール写真

    HARUMAN が「BITCOIN総合 グループのロゴBITCOIN総合」グループに投稿しました。 2年 1か月前

    ビットコインの半減期が間近に迫ってきておりますが、ここから価格が暴騰することは考えられますか?
    6月中頃をピークに、大きく下落しましたが、今後の動向が気になります。
    価格が上がるようでしたら今のうちに買っておきたいのですが、
    あまり大きな変化はなさそうにも感じます。管理人様の意見を聞きたいです。

    • 半減期までのここ数時間の暴騰はないように思います。
      675ドル前後と750ドル前後に超えずらい2段構えの大きな抵抗線があります。
      これは私が使ってるパラボリックというテクニカル分析からの判断なんですが、3日足、1日足、12時間足のパラボリックの転換点が抵抗線になりそうだからです。
      このまま、安定か1時間足や2時間足を見ると数時間単位では下がりそうな感じです。
      週足を見ると半減期後、週単位では若干上がりそうですが、暴騰まではいかなそうです。

      今は新たに入る期間ではないと思いますね。半減期後急激にトレンドが変化する可能性もあります。
      新たに入るにはリスクが高い時期だと思います。トレンドに乗るのが基本ですので。

      • まる の返信 (2年 1か月前)

        中国マイナー企業の再編、解体があるかもしれないから下降トレンド入りするかもしれないですよ
        その分を埋めるのに、個人マイナーが再び参戦できる採算性があるかどうか?
        わかりません

      • お世話になっております。
        以前、管理人さんとまるさんのやり取りでETHのパラボリックの見方について説明があったので
        自分なりに見方を勉強したのですが、750ドル前後の越えずらい抵抗線とはどうやって判断したのでしょうか?

        650ドル前後の抵抗線は下げトレンドの中での直近パラボリックの点で判断出来たのですが
        そこを突破した後での抵抗線が私ではまったく予想できません。宜しければご教示いただけないでしょうか。

        1日足下げトレンド

        View post on imgur.com

        3日足上げトレンド

        View post on imgur.com

        管理人さんとまるさんのやり取りでETHのパラボリックの見方について説明

        http://cryptpark.com/members/maruyama/activity/15312/

        • View post on imgur.com

          こちらが現在のBTCの3日足のチャートです。パラボリックは水色の点で表されていて、黄色の点が今後のパラボリックの予想です。そうした時、価格が上がったとしても750ドル前後で強い下落方向の加速度曲線であるパラボリックにぶつかりそうです。加速度曲線が角度があるときほど、乗り越えるのが難しくなり抵抗線になってきます。
          1日足、12時間足のパラボリックも同じように表示したとき、675ドル前後にパラボリックにぶつかりそうです。この時のパラボリックの角度は平たんに近いので比較的容易にパラボリックは切り替わるかもしれません。
          ただ、基本的に3日足、1日足、12時間足のごく短期的に見たとき、全部のパラボリックは下降線で下落傾向が働いています。大きい足ほど大きなトレンドの流れと考える為、大きな時間足である3日足は下落方向の比較的強めのバイアスがかかっています。
          先ほど投稿したときは655ドルでしたが、現在648ドルになっています。数時間の短期では安定かまたは若干の下落というのはこの見方に基づいています。

          • ご返信ありがとうございます。
            管理人さんの図でなぜ750ドル前後が抵抗線になるのか分かりました。
            パラボリックの点々の先と角度を予想して750ドルまでの間に強い下落の壁にぶつかるからと言うことですね。
            下落方向の加速度曲線の予想は説明されるまで分かりませんでした。やはりまだ経験不足でした。。。

            今回驚いたのは、管理人さんの説明図と私が上げた図でパラボリックの形が違うということでした。
            私の3日足では上げトレンドだったので多少の上下はあるにしても上がっていくと思ってました。
            しかしながら管理人さんの3日足・1日足・12時間足の短期間は下落傾向が働いていくとの言葉通り、少しずつ下がっていってますね。
            パラボリックの設定をデフォルト値で始めたのですが、やはり調整などされているのでしょうか?

          • canon の返信 (2年 1か月前)

            僕も長いこと勉強したので、チャートリーディングかなり上達しました
            同じ見方できるようになってきました
            週足が上がってるのが、いつ上向きにいくか気がかりです

      • haru の返信 (2年 1か月前)

        皆様コメントありがとうございます。
        やはり今買うのは控えた方が良さそうですね。
        もう少し様子を見ようと思います。

      • tora の返信 (2年 1か月前)

        管理人さんの相場景観、今回も当たってますね
        半減期の800ドル前後の予想もお見事でした。

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 2年 5か月前

    今日もETH強い

    • まる の返信 (2年 5か月前)

      あれま、朝方だけ上がっただけなのね・・・
      ガックシ

      • 昨日の時点で4時間足まで下降トレンドが始まっていました。
        大きな時間足になればなるほど、影響力は増しますので、しばらくは様子見がいいようです。
        しかし、6時間足は、まだ上昇トレンドがかろうじて残っています。6時間足のパラボリックに当たる前にローソク足が反発して上昇に転換するかもしれません。
        反発すれば、私は再度購入したいと考えてます。

        • 管理人さん
          ここでの6時間足の見方を教えて下さい。
          今、ぎりぎり6時間足でパラボリックが残っています。
          この6時間に今、まさに当たりそうですが、ここでの反転と思いますが、
          それは、1分足、3分足、5分足・・・・と短い時間帯で見ていけば良いですか?

          • 一番確認しないといけないのは、6時間足自体のパラボリックの反転になります。これが反転してしまうと更にさがります。
            ちょうど下の赤丸を付けたところです。パラボリックに当たってローソク足が反発してますよね。

            View post on imgur.com

            同時に下の4時間足を見ると下方向に角度をもって下がっていますので、おそらくですが、6時間足も下方向に反転してしまう可能性が高そうに思います。4時間足自体も強い下降トレンドを感じます。

            View post on imgur.com

            一方、トレンドの転換は、短期の足でも確認しないといけません。
            1分足と3分足は、動きが敏感すぎますので、私は入るタイミングの参考程度にしか使いません。
            6時間足のパラボリックを割らないで、5分足のパラボリックが角度を持ってある程度上昇に転じたら、買いのポイントかなと思います。
            下は、ほぼ同じときの5分足です。まだ、パラボリックが角度を持って上がってるとは言えない状態です。

            View post on imgur.com

            こういう感じで、パラボリックを各時間足ごとに多面的に見てトレンドの強さと転換のタイミングをとらえます。
            このまま5分足が上がっていくのか、6時間足のパラボリックを割って反転してしまうのか、よく観察が必要です。

            予想と違う動きが出たら、即損切りは必要ですが、一つの時間足だけを使うテクニカル分析よりは格段に精度はあがります。

            • ありがとうございます!非常に参考になります!!

              • 各時間足を見ないといけないので大変ですが、身につけるとポイント、ポイントでどのように価格が動くか高い確率で予測できるようになります。

                • ありがとうございます。何度もすいません。トレードはやったこと無いので。勉強になる書籍等あれば教えて下さい。

                • まる の返信 (2年 5か月前)

                  管理人さん、これどうやってわかったというか、勉強したんですか?
                  なんだか、普通ではたどり着けない、凄い探求した先にわかる内容な気がするんですが。。。

                  • その後の6時間足の経過です。やはり4時間足のパラボリックの角度がきつかったので6時間足も割って、更に下がりました。

                    View post on imgur.com

                    私は、業務用のトレーディングシステムを開発したり、システムトレードを開発してた関係で、どのテクニカル指標が価格に影響するのかを統計的にかなり綿密に調べてます。

                    トレードは、私は日本の書籍では核心に触れたものが少ないので海外の文献を参考にしています。日本で言ったらパンローリング社が翻訳出版しているものが役に立ちます。株式やFXのものが多いですが、仮想通貨でも役に立つものが多いです。

                    • ありがとうございます。
                      勉強してみます。
                      今、ETH上がってきましたね。15分足、30分足、1時間足も角度が急になってきてます。
                      再購入しようか、悩みます。。。

                      • 丁度、1時間足も変わってますので入るのも悪くないと思います。ただ、2時間足や4時間足はまだ角度があるのでしばらく下がる可能性もあります。
                        予想と違ったら、即座に損切りをして再度、少し時間をおいて入るポイントを探します。

                    • Bibi の返信 (2年 5か月前)

                      言うとおりに価格が動いてますね
                      不思議です 私も勉強してみます

                      • はい、それぞれの時間足は長期、中期、短期トレーダーが投資の指針として見ていますので総合的に分析することが大切で、総合的に分析すれば価格の動いていく方向は高い確率でわかります。
                        特にパラボリックは、信頼性の高いテクニカル指標です。

                        その後、5分足は大きく反発しています。

                        View post on imgur.com

                        と、同時に1時間足は超えてますが、2時間足はパラボリックに触れようとしています。パラボリックに触れるところで、押し戻され急落する可能性もあるので、注意が必要なポイントです。

                        View post on imgur.com

                        このようにパラボリックは反転すればその時間足でのトレンドの転換ポイントにもなりますが、抵抗線のように押し戻すポイントにもなる可能性があります。

                        前後の時間足のパラボリックの角度や出来高等で多面的に判断していくことが大切です。