• 裕 さんのプロフィール写真

    が「ICO総合 グループのロゴICO総合」グループに参加しました 1時間 21分前

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 1時間 54分前

    Sentinel総合グループを作成しました。
    下記のURLから登録可能です。

    http://cryptpark.com/groups/sentinel/

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 18時間 44分前

    最近のGameCreditsネットワーク最新版(0.15.1.1)で、アトミックスワップはGameCreditsネットワーク上で可能になります。それらが6月1日にアクティベートする場合、Barter Dex、Blocknet、Waves Dexなどの分散型取引所に上場する計画があるとのこと
    アトミックスワップ、待望してたので楽しみだな

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 1日 1時間前

    今回紹介する通貨はSentinel(SENT)です。
    発行数は20億SENTで、現在約1円(120satoshi)の通貨です。

    Sentinelは、P2P技術とブロックチェーンを使って、多くの人々のコンピュータをつなぎ合わせて
    リソース活用の為の1つの巨大なネットワークを構築するというものです。

    通貨SENTを使用して独自のエコシステムを作り、ユーザーがインターネットやIT機器のリソースを
    自由に売買することができ、収益化する世界を実現します。

    Sentinelでは、分散型VPNのネットワークの未使用帯域、PCのハードディスクの未使用記憶容量や
    未使用コンピューティングパワー等を共有し、売買ができるオールインワン型のマーケットプレイス
    をつくるというプロジェクトです。

    今までは、個別に提供しているサービスはありますが、一つのサービスでこれらすべてのリソース
    の売買を行なえるマーケットプレイスを作るというものはありませんでした。

    現在の価格は、分散型VPNのtestnetも稼働していてデモも出来上がっているのですが、ステルスフェ
    ーズのプロジェクトということもあり非常に安いところで放置されています。まだ多くの人に知られて
    いない通貨と言えます。

    私自身は、VPN分野も有望だと思いますが、PCのハードディスクの未使用の記憶容量や未使用コンピューティ
    ングパワー等を共有する分野は、クラウドとビッグデータ活用の一般化により一層成長する有望分野
    だと見ています。

    初期のビットコインにはマイニングで個々のPCの未使用コンピューティングパワーを使って、新しい
    インターネットのお金をみんなで(分散して)運用するという考えがありました。

    Sentinelは、多くの人々のコンピュータをつなぎ合わせて、個人のプライバシーと自由を守り、個々
    のPCの未使用リソースを使って新しいIT産業に役立てるという考えがあると思います。

    インターネットとPCの未使用リソースの収益化というのは、新しいマイニングのような感じで面白く
    人気が出てくるのではないかと思います。

    当サイトでも最初は加熱しないようスモールスタートで始め、今後招待メールを出してグループを作り、
    Sentinelのマーケティングを続けていきます。

    ※匿名通貨になる予定なので人を選ぶかもしれませんが、世界ではまだ人気の高い分野です。匿名通貨
    になるという部分もご考慮しご参加ください。

    ※ 必ずしも資産が値上がりすることを保証するものではありません。 もし、ご購入する場合は、ご
    購入前にご自身でもよく調べてご購入ください。

    下記のサイトから詳細をご覧になれます。

    説明:http://cryptpark.com/coindata/sentinel/

    取り扱い取引所(hitbtc):https://hitbtc.com/exchange/SENT-to-BTC

    公式ホームページ: https://sentinelgroup.io/

    コインマーケットキャップ:https://coinmarketcap.com/currencies/sentinel/

    テレグラム:https://t.me/sentinelsecuritygroup

    ツイッター:https://twitter.com/SentinelGroupio

    • koropon の返信 (1日 1時間前)

      ご紹介の程ありがとうございます
      通貨の詳細みさせていただきます

    • ありがとうございます。

    • 5月8日にシリコンバレーで行われるアメリカ著名投資家ティムドレーパー氏(テスラやスカイプ、バイドゥ(百度)の投資家)のファンド「Draper Dragon Fund」が共同主催するGlobal Blockchain Technology Summitにてプレゼンを行う予定になっています。

      http://cryptpark.com/coindata/Blockchain.pdf

      • アルトリア の返信 (1日前)

        ご紹介ありがとうございます。
        面白そうですね。

        • 非常に開発が早いチームです。分散型VPNの部分に関しては他のプロジェクトに先駆けてtestnet上ですが、オープンでαバージョンのデモを開始しています。VPNはテストトークンで既に使えています。
          ダウンロードして試すことが可能です。

      • あっきー の返信 (1日前)

        参考にさせて頂きます。

    • 紹介ありがとうございます。開発が早いのはいいですね。参考にして検討させて頂きます。

    • ありがとうございました。
      SIAやSTORJっぽいですね。RLCとかもですかね。
      リソースの共有化はおもしろそうですね。

    • ありがとうございます。
      公式サイトを見ても開発チームに関する情報がありませんでしたが、
      開発チームに関する情報はお持ちでしょうか?(有名・高スキルな人、人数など)

    • ありがとうございます!
      開発がしっかりと進むことを祈ってます。

      • 開発チームについては下記のホワイトペーパーに少し書いてありますが、説明に書いたように匿名通貨に変わるという点もあり、アイデンティティーを公開できるかどうかを聞きたいと思います。私自身は経歴を聞いておりますし、今までのデモや開発の進捗を見て大丈夫だと判断しています。公開できるようでしたらお知らせします。

        https://github.com/sentinel-official/sentinel

        • チームに関する追加の情報です。
          Sentinelのチームは、AI、機械学習からメディアストレージ分散化ソリューションやBlockchainの独自専門知識を持つ3-4団体の個人から構成されています。各個人はPythonのような言語に堪能であり、サーバ側、クライアント側、およびAIモデリングを含めた複数の実装に取り組むことができます。
          また、イーサリアムのスケール問題を解決するプラズマやシャーディングの開発によってvitalikを手伝った開発者も参加する予定です。
          現在、2つのチームがVPNの開発に集中していますが、他の2チームは、TenderMintとの統合、分散型チャットに集中しています。

    • 本業が忙しい中、頭が下がります。私は他の実需コインで余力がないですが、応援したいです。

      取り扱い取引所はhitbtcですか。本社所在地は英国から現在は香港登記でHit Solution Limited社が運営しているんでしたっけ?便利な取引所ですが、会社の詳細が見つからなかったのでGOXリスクにも注意を払って投資をしたいですね。

      • そうですね。取引所のGOXリスクはありますので、どこの取引所でも同じですが2段階認証は必ず行って、普段は大きな金額を置いておかない方がいいと思います。

      • ご紹介ありがとうございます。
        一応Yobitでも買えるみたいですね
        あまりいい噂は聞かない取引所ですが・・

    • ご紹介ありがとうございます。

      PCとインターネットのデジタル空間のシェアリングという立ち位置でしょうか。
      壮大な印象ですが化けた時の規模と発展性を考えると期待値高いですね。
      今後メジャーなアルト取引所に上場していくと裾野も広がりそうです。

      ちなみに取引所から引き出した場合の保管先は現状ありますでしょうか?

      • PCとインターネットのユーザー未使用リソースのシェアリングマーケットという感じですね。
        壮大な計画ですが、最初の未使用帯域の売買については、ウォレット内でtestnet上ですが既にデモによるテストが可能になっています。取引所から引き出した場合の保管先もそのウォレットを使います。

        公式ページの下の部分からWin、MAC、Linux用のウォレットがダウンロードできます。

        https://sentinelgroup.io/

        イーサリアムのトークンですので、myetherwallet.com等イーサリアム系のウォレットも使用可能です。

        • なるほど「デジタル空間のシェアリングマーケット」可能性は無限ですね。
          仮想通貨との相性がドンピシャな感じがします。

          ウォレット情報ありがとうございます。さっそく試してみます。

        • いつも皆様のコメントを拝見し勉強させて頂いております。 ウォレット情報ありがとうございます。私もウォレットが気になっておりましたので、ご質問に感謝です! 早速ウォレットへ移行しようと思っておりますが、myetherwalletに「SENT」の項目がないようですが、こちらはカスタムトークン設定などが必要なのでしょうか?

    • km10 の返信 (1時間 55分前)

      面白そうな通貨ですね。
      hitbtcを危惧する人もいますが、あそこは出金がメール認証なので比較的安全な部類だと思いますよ。
      出金手数料が高いとの声があるくらいでしょうか。
      ところで、これは管理人さんのチョイスの中では断トツに枚数が多い気がしますが、花山通貨としての紹介でしょうか?
      うろ覚えで申し訳ありませんが、1億枚以下がどうのとかここで見た気がするのですが。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 1日 3時間前

    紹介する通貨ですが、22日21時頃には投稿できると思います。
    こちらに投稿したいと思いますが、万が一、前回のようにサイトが落ちてしまう場合はツイッターに投稿したいと思います。

    https://twitter.com/sugumatu

  • iwao さんのプロフィール写真

    iwao が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1日 11時間前

    http://cryptocurrencymagazine.com/?p=13611

    テレビ放送の話って無くなったんですか?

    • 収録は終わっていて、現在、Fox側の最終承認プロセスのようです。コンテンツをリリースする時期を決めるのはFox側になりますので、放送日等が決定したら情報を共有するということです。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 2日 1時間前

    イーサ上の分散型アプリを簡単に作成! アマゾンウェブサービスが新サービス発表(コインテレグラフの記事)

    https://jp.cointelegraph.com/news/amazon-web-services-releases-blockchain-frameworks-for-ethereum-and-hyperledger-fabric

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 2日 1時間前

    イーサリアムのブテリン氏が仮想通貨バブル嘆く トロンも嘲笑(コインテレグラフの記事)

    https://jp.cointelegraph.com/news/ethereums-buterin-altcoin-valuations-far-ahead-of-accomplishments

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 2日 12時間前

    CEEKはエアドロップをやっています。紹介制度もあるようです。

    https://www.ceek.io/airdrop/

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 2日 20時間前

    ビットコインは「年内に2万ドル超え」、仮想通貨特化のヘッジファンドが予測(コインテレグラフの記事)

    https://jp.cointelegraph.com/news/hedge-fund-pantera-ceo-says-btc-highly-likely-to-go-past-20k-high-within-a-year

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 2日 20時間前

    仮想通貨のICOとは?:概要からメリットや注意点までを解説(みんなの仮想通貨)

    https://cc.minkabu.jp/column/400

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 2日 20時間前

    タイSECの技術コンサルタント、仮想通貨課税の見直し求める(コインテレグラフの記事)

    https://jp.cointelegraph.com/news/thai-sec-tech-consultant-hopes-authorities-will-reconsider-digital-asset-tax-for-icos

  • akira さんのプロフィール写真

    akira が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 3日 4時間前

    CEEKは、賞金1億円!の米人気ダンス番組「World of Dance」とパートナーになったらしいです

    https://www.prnewswire.com/news-releases/ceek-virtual-reality-partners-with-worlds-preeminent-dance-championships-world-of-dance-300633148.htm

    http://dews365.com/news/special/world-of-dance.html

    アメリカの放送局NBCより放送がスタートし、全米で流行中のTV番組「World of Dance(ワールドオブダンス)」
    世界各国からトップダンサー達が集結し、賞金をかけてトップの座を争うダンスコンペティション番組となっており、世界的人気アーティストジェニファー・ロペスやR&Bシンガーのニーヨ、エミー賞受賞経験も持つ振付師デレク・ハフと豪華キャストが審査を担当。放送開始から着々と人気を伸ばし、現在は大人気番組となっている。
    日本でもBSで放送されてるようです。

  • akira さんのプロフィール写真

    akira が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 3日 19時間前

    CEEKのヘッドセットってどうなんでしょ?買っちゃおうかな

    • canon の返信 (1日 21時間前)

      僕のもってる2千円ぐらいのやつでも普通に使えました 作りはしっかりとはしてないけどアプリは楽しめました
      たぶん、画質もあるんでヘッドセットよりスマホの選択の方が重要かも

      https://www.amazon.co.jp/gp/product/B075YR638V/

    • の返信 (1日 16時間前)

      Blockchain Academyの共同設立者であるCTOJason Kingが参加するようですね
      アカデミーは、世界で初めて認定されたブロックチェーン大学で、これにより、業界トップクラスの開発者が参加するようです
      今年の夏にリリースされるソーシャルインタラクションやコラボレーションのためのフォトリアリスティックなアバターを備えた新しい環境、NBAチームとの今後の主要なスポーツパートナーシップなど、いくつかのマイルストーンを追加、
      ビヨンセ、リアーナ、ジェニファー・ロペスなどの世界的なスーパースターのコンテンツを今夏公開予定のコンテンツに追加するという合意を完了
      CEEKライブラリーのアーティストのファンベースは現在110億人を超えているようです
      よく研究する必要がありそう 4月27日に0.35$で買える期間が終わります

  • XYO Network さんのプロフィール写真

    XYO Network が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 4日 5時間前

    Prysmatic Labs、名誉あるエテリアムスケーラビリティを付与される
    Prysmatic Labsは私たちがファンとして強く支持しているプロジェクトです。このプロジェクトは、イーサリアム ファウンデーションの最初の受益者(beneficiaries)の一部として、シャーディング実施のための10万ドルのスケーラビリティ付与を受けました。イーサリアムプロジェクトは、有用なDAppsとスマートコントラクトをイーサリアムブロックチェーンでサポートすることを目指しており、その目標は開発者に一流の研究開発、体験と教育を提供することです。
    Prysmatic Labsはgeth-shardingとも呼ばれる(イーサリアムのネットワークの60%にパワーを提供する)イーサリアムgethクライアントのために、最初のシャーディング実装を構築することに重点を置いています。イーサリアムは現在、ネットワークのスケーラビリティによって制限されているため、このプロジェクトはイーサリアムの将来の成功にとって非常に重要です。
    ホンジュラスのサン・ペドロ・スーラのRaul Jordanは、Prysmatic Labプロジェクトのディレクターです。彼は、ホンジュラスからハーバード大学に入学してコンピュータサイエンスを学んだ歴史上3人目の人物です。彼が辞めるまでは!Kynplexという会社を創業したRaulは、権威あるThiel Fellowship 2016年の奨学金と残りの奨学金…長い奨学金のリストを受け取りました。
    現在彼は分散型ネットワークの構築に携わり、日々の生活に革命を起こすブロックチェーン技術の開発に貢献しています。
    Raulおめでとうございます!そして今後拡張されるイーサリアムと、暗号化ポジショニングに関して助けてくれてありがとうございます!

    XYO Networkプロジェクトの詳しい情報は、Telegramグループ(https://t.me/XYONetwork_JP)にご参加ください

  • XYO Network さんのプロフィール写真

    XYO Network が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 4日 5時間前

    XYOの共同設立者Markus Levinへのインタビュー
    XYOは現実世界のアイテムの動きを追跡する、最初のロケーションベースのブロックチェーンネットワークを構築しました。同社の共同創設者兼運用責任者であるMarkus Levinから、XYO Network の詳細について学ぶ事が出来ます。

    •XYOのアイディアはどのようにして生まれましたか?

    2013年のイーサリアムのリリースは、契約の支払いと実行を同じものに組み合わせた「トランザクションプロトコル」である、「スマートコントラクト」をもたらしました。しかし、イーサリアムの主な欠点は、スマートコントラクトにおいて集中的な第三者の検証が必要であり、これはこれらの契約をハッカーに対して脆弱にします。さらに、位置情報をブロックチェーンに統合する信頼できる方法はありません。

    この欠点を解消するために、XYOは世界各地の人々が使用する100万台以上のブルートゥースおよびGPSデバイスから始まる、世界で初めての分散型位置確認システムを構築しました。これは、ブロックチェーン内の最初の暗号化されたロケーションデータベースネットワークです。

    •あなたの製品について皆さんに説明して頂けますか?

    XYO Network は、ブロックチェーンを物理的な世界と融合させることで、今の世界と将来の「スマートな世界」のギャップを狭めます。位置情報は私たちの日常生活の基盤です。過去10年間の測位データの使用は大幅に増加しています。グローバルオートメーションの発展に伴い、デジタルレベルでの需要が増加します。

    ブロックチェーン技術と暗号通貨は、オフラインアプリケーションではなく、主にオンラインアプリケーションのインターネットに限定されています。XYO Networkはブロックチェーンを物理世界に接続し、100万を超える位置確認デバイスを使用しています。 XYOネットワークは、ブロックチェーン技術の約束と利点を現実の世界にもたらします。

    •あなたの会社は最初のトークンセール(ICO)を行っています。すでに何が行われましたか?ICOによって調達された資金を使って、あなたは何を創り出しますか?

    XYOは世界中の人々が使用している100万台以上のブルートゥースおよびGPSデバイスをはじめ、世界で初めての分散型位置確認システムを構築しています。これは、ブロックチェーン内の最初の暗号化されたロケーションデータベースネットワークです。

    •XYOと類似のサービスの違いは何ですか?あなたが創り出したイノベーションサービスは、どのように新しい経済や技術の発展に役立ちますか?

    XYO Networkはすでに世界中で、100万台以上のブルートゥースとGPS機器を搭載した、世界初の分散型位置確認システムを構築しています。

    暗号化測位技術における長年にわたる投資と画期的な進歩により、XYOは、何千億ドルもの活動を生み出す、位置情報技術に依存した取引市場において、ブロックチェーン技術の約束と利点を、現実世界に巨大かつグローバル規模でもたらす準備ができています。

    これはロケーション証明(proof of…[ 続きを読む ]

  • XYO Network さんのプロフィール写真

    XYO Network が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 4日 5時間前

    XYO Network、エンタープライズイーサリアムアライアンスに加入する

    2018年3月29日、カリフォルニア州サンディエゴ – (PR.com)- 初のロケーションベースのブロックチェーンネットワークXYO Networkは、エンタープライズイーサリアムアライアンスEnterprise Ethereum Alliance (EEA)に加入したと発表しました。EEAは世界最大のオープンソースのブロックチェーンイニシアチブであり、400社を超える会員企業を抱えています。 EEAはイーサリアムコアプラットフォームをベースにしたブロックチェーンアプリケーションのための、オープンな業界標準とフレームワークを確立することに努めています。
    XYOはデジタル世界と現実世界のネットワークを結びつける、アプリケーションの研究開発に専念しています。ロケーション転送機能を備えたブルートゥースデバイスとGPSデバイスを使用して、XYOは世界中に100万台のデバイスを持つ信頼できるネットワークを確立しており、既に配備された利用可能な伝送機器を使用してリアルタイムの位置情報を提供できます。
    「私たちは暗号化されたポジショニング技術の表面と、それが中小企業から多国籍企業まで、無数の消費者や企業のニーズにどのように適用されるかを把握し始めています。 イーサリアムアライアンスに参加することで、我々の枠組みを強化し、重要な提携関係を樹立し、なおかつさまざまな新しくダイナミックな方法で、当社の技術とアウトリーチを進歩させることができます。」とXYO Networkの共同設立者であるMarkus Levinは述べています。
    XYOはまたIoTとブロックチェーンのエコシステムをビジネス価値を提供するための、オープンソースツールの作成と標準化を目指すTrusted IoT Allianceに加わりました。
    XYO Networkについて
    XYOネットワークは世界で初めて、100万台以上のブルートゥースとGPS機器で世界中をカバーする、分散型位置確認システムを確立しました。暗号化位置技術に対する長年の投資と進歩により、XYOは数千ドルの活動を生み出す場所依存型貿易市場において、ブロックチェーン技術の約束と利点を現実世界に広げる手助けをする態勢を整えています。
    これはロケーション証明(proof of location)の文書に依存する、商品や配送サービス(アマゾンなどのオンラインショップなど)のビジネスに大きな影響を与える可能性があります。また航空便手荷物追跡、医療施設機器追跡、貨物在庫確認、荷物盗難検出、レンタカーキー追跡、学生到着通知など、幅広い産業に付加価値をもたらすことができます。
    詳細は、XYOネットワーク(XYO…[ 続きを読む ]

  • XYO Network さんのプロフィール写真

    XYO Network が「イーサリアム総合 グループのロゴイーサリアム総合」グループに投稿しました。 4日 5時間前

    デベロッパーに現実世界のAPIアクセスを提供するXYOネットワーク

    火曜日にXYO Networkは世界で初めての分散型位置確認データベースネットワークを発表しました。XYO Networkの暗号化測位技術とそのプロトコルを組み合わせたエコシステムは、位置追跡技術を必要とするすべての市場に対応できます。サービスのコストはサービスの納期や配送場所によって異なります。XYO Networkは、物理的な世界をデジタル世界に接続し、衛星の打ち上げやメンテナンスのような大量の初期費用ではなく、WiFiやBluetoothのような既存の低コスト分散技術を使ってGPSのような機能を実現することを目指しています。

    2012年に設立されたXYO Networkの機能は、現実の精密位置インジケータ(API)に似ており、スマート契約の実行をサポートするすべてのブロックチェーンプラットフォームに適用でき、オープンエンドの分散アプリケーション(DApp)開発アーキテクチャを提供します。XYO Networkデータベースから提供されるデータには、対象物の特定平面XY座標、位置データ一貫性検証の確立、ユーザの状況に適したリアルタイム正確な位置情報データ、および上記情報および他のパラメータに基づくインテリジェントな契約実行が含まれます。

    XYO Networkは、ブロックチェーン技術における現在の努力がサイバースペースに限られているので、この業界にはまだギャップがあると考えています。すべての現代のブロックチェーン、暗号通貨、トークンは、関連するプラットフォーム経済にとって経済的ツールです。これらのプラットフォームは、現実のアプリケーションではなくオンラインアプリケーションに焦点を当てています。そのようなわけでXYO Networkの主な目標は、デジタル世界と実際の物理世界を結びつける位置追跡に基づいた技術を開発することです。

    XYO Networkの創始者Arie Trouwはこう述べています。「XYZによるロケーション革新とブロックチェーンの開発を組み合わせるというアイデアは、今日のブロックチェーンにおいて最もエキサイティングなアイデアの1つとなっています。私たちの分散型暗号化測位ネットワークは、今日の世界と将来の世界との間のギャップを埋めるものですが、現在のところ私たちは表面を傷つけているにすぎません。 XYOネットワークは、無限のアプリケーションで新たな可能性を開拓します。」

    XYOネットワークは、医療、レンタカー、保険サービス、ドローンやその他の商用速達サービス、民間航空会社の物流会社、電子商取引などを含む産業の可能性を見ています。XYOネットワークには、データ情報を提供するための100万台以上のデバイスがあり、今後数ヶ月間により多くの接続デバイスを設計し、配布するための研究を行っています。 XYOネットワークは最近分散化された位置証明プロジェクトであるGEO(GEO)を取得しました。

  • davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 4日 5時間前

    米国の安定仮想通貨ベーシス、ベンチャキャピタルから143億円調達(コインテレグラフの記事)

    https://jp.cointelegraph.com/news/us-stablecoin-project-basis-raises-133-mln-from-major-vc-firms

  • うにあられ さんのプロフィール写真

    うにあられ が「BITCOIN総合 グループのロゴBITCOIN総合」グループに投稿しました。 4日 9時間前

    仮想通貨取引所Kraken(クラーケン)が日本向けのサービスを停止

    記事:app times

    https://apptimes.net/archives/14704

  • もっと読み込む