• king さんのプロフィール写真

    king が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 47分前

    最近、ゲートハブにリップルを保管をしていて、2段階認証の設定をしていたにも関わらず、ログインした際にリップルがハッキングにより抜き取られてしまったと言う事を他のサイトでみましたがセキュリティ面ではどうなんでしょうか?また現時点でのリップルを保管する際に安全面ではどういった方法が一番いいのでしょうか?詳しい方どうぞよろしくお願いします。

  • hisapon74 さんのプロフィール写真

    hisapon74 が更新を投稿 5時間 15分前

    GamecreditsがdiscordでWebwalletのデスクトップクライアントのベータ版を公開して、マイニング機能のテスターを募集していたね。
    早速やってみたのだけど、速度はあまり出なかった。Devの方によれば”速度はあえて抑えてあるテスト版を配布している。”とのこと。キレイなUIだからコンソールを出すのにちょっと苦労したけどログをみたらどうも仕組みがすごい。
    通常のノードウォレットにもマイニング機能はついているけれど、当然そのコインを掘るためのもの。ところが、GAMEは違う。いわゆるマルチプールを内蔵していてしかも既にある(Zpoolなど)に接続するのではなく自社のプールにつないで最も効率のいい通貨を掘らせるようになっている。Devの方曰く”これはあなたみたいなMinerではなくGamer向けの機能。本格的に収益を追求するものではない。” つまり、Walletを利用しているGamerがゲームをしていない時(例えば仕事、旅行、最も身近なところであれば睡眠時間など)にこの機能を使うことによって電気やハードウェア、ゲームソフトの代金に充当することができる、ということ。もし、steamのようにGamerの生活の中心を支配することができればすごいことになりそう。

  • tora さんのプロフィール写真

    tora が更新を投稿 10時間 42分前

    管理人さんが買ってる最近買ってるMANAってなんですか?

    • Decentralandという、昔流行ったセカンドライフのような仮想現実内で使える通貨で少し前からICO割れしていたので買い集めていました。これは供給量が多いのですが、仮想現実内で使う以外に1000MANAで仮想現実内の土地1LANDに交換できます。
      LANDに交換されたMANAは、バーンされるのでDecentralandが発展すると効率よく減っていく仕組みのようです。

      現在、Decentraland内でTerraformイベント(初期の土地割り当てイベント)が行われていて、「Genesis Cityのオークション」と「既存のコミュニティ地区」に参加するという2つのイベントが行われています。私は「Genesis Cityのオークション」に参加して土地を確保する為、MANAを買い集めてました。
      私はVRを扱ってますので、これは個人的な興味に基づく実験的な購入です。

      • tora の返信 (8時間 22分前)

        土地の購入オークションをしてるんですね
        土地は売買できるのですか??
        あと、MANA自体は上がりそうですかね?

        • 運営からは土地の売買できるようになると聞きましたが、確かなことはわかりません。私は純粋にショップやビルディングを作るために購入してます。
          MANAはLAND交換で燃やす(バーンする)といっても供給も多いので、短期向けではないかもしれません。
          最近は、ハードフォークもありますし、ICO銘柄や投機銘柄も判別するのが難しくなってます。
          VRを楽しみながら長期で応援するといった投資になるのかなと思います。

      • akira の返信 (1時間 53分前)

        少し投資してみました。土地オークションで中心地取れたら、それはそれで値が付きそうですよね
        まあ、運営は投機的にしたくない感じですけど・・・

  • dryman さんのプロフィール写真

    dryman が「STELLAR総合 グループのロゴSTELLAR総合」グループに投稿しました。 15時間 16分前

    久々のビッグニュース!
    IBMはクロスボーダー取引にステラを使用

    http://www-03.ibm.com/press/us/en/pressrelease/53290.wss

    • Rippleはステラに先を越されたということでしょうか???

      • 先をこされたわけではないでしょう。
        リップルの方がよっぽど先をいっていますので・・・

  • tora さんのプロフィール写真

    tora が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 1日 2時間前

    もうすぐSwell始まります

  • うにあられ さんのプロフィール写真

    うにあられ が「Loyyal総合 グループのロゴLoyyal総合」グループに投稿しました。 1日 11時間前

    ちょっと古い記事ですが、これは やっぱり イタイ (>_<)
    これにCOVALを絡めてくれるなら美味しい話なんですけどね…

    ドバイ政府、独自のデジタル通貨「emCash」を発行

    http://btcnews.jp/56y4jany12909/

    記事:ビットコイン ニュース

    • うにあられさん、残念ではありますがそれは想定通りでもあります。元々政府はおろかloyyalも関係がないところでの開発という話でしたし。

      covalについては、管理人さんは発行枚数のやりとりの件で前提が変わったため、
      様子を見るとのことでしたが、開発自体の状況はウォッチされているのでしょうか?
      slackも移動してしまったようで表面的なことも追えていないので、
      何か知り得ておられるならば、ぜひ伺いたいです。

      ちなみにslackからの移動先はここなのかな。

      https://matrix.to/#/#circuitsofvalue:matrix.org

  • ゲームクレジット応援団長 さんのプロフィール写真

    ゲームクレジット応援団長 が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1日 12時間前

    世界的に有名な誰でも知っているセレブの情報は2018年末くらいまでには出てる感じでしょうか?

  • kirara さんのプロフィール写真

    kirara さんが「ICO総合」フォーラムで「モーニングスター情報提供について」というトピックを立てました。 2日 10時間前

     ICO案件が溢れていますが、その信憑性を探るための情報収集が正直、大変です。英文のホワイトペーパー解読、賛同者の信用性…色々、検討してみても、納得8~9割で不安・疑念1~2割というICOも多々あります。
     賛同者、規模、成長性…を年末までに、「モーニングスター」が情報提供開始するとの事です。
     COMAとモーニングスターの情報をいち早く取れる事で、今後は信頼性があるICO参加が出来るのではないかと期待したいです。

  • kirara さんのプロフィール写真

    kirara さんがフォーラム「総合投資研究」の「最近の値動きについて」というトピックに返信しました。 2日 10時間前

    ビットコインが急騰。
    10/25頃にハードウォークが起こり、Bitcoin Goldがもらえる。それを売却して利益に換える。
    それが一番の理由のようです。
    だとすると、ハードウォークが終わったら…?
    以前、ビットコインキャッシュ誕生した際も急落したので、今回も、おなじ同じ現象が起こると考えています。

     仮想通貨の自動売買ツール、色々出ています。基本、FXのMT4で代用できるようです。最近、よく広告されている業者では、インジゲーターを組み込んで AIと言っている所もありますが、殆どはEAのようです。
    であれば、手動での売買とさほど変わらないし、インジゲーターをどんなに駆使しても(利小で良いのであれば良いのなら別ですが)、高利益率を出すのは難しいかと思っていますが、どうなのでしょうか?
     チャート分析でいくのか、自動売買を導入するのか。楽なのは後者ですが、実際、やってみないと分からないので、どうなのかなと思っています。

  • canon さんのプロフィール写真

    canon が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 3日 6時間前

    XRP拡大プログラム来てた!
    Rippleはネットワークの取引量拡大とXRPの有用性向上のために、3億ドルのRippleNet拡大促進プログラムを設立

    https://ripple.com/insights/ripple-rolls-300m-ripplenet-accelerator-program-grow-volume-xrp-utility/

    • tora の返信 (3日 5時間前)

      336億円分のXRP 
      かなり集まりそうな気がします こういうの待ってた

      • まる の返信 (2日 14時間前)

        これは効果じわじわ出てきそう 
        例えば、1行1億円分のXRPが貰えれば、300行分の銀行が集まります
        300行集まれば後は雪だるま式に参加行が増えそう

  • tora さんのプロフィール写真

    tora が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 4日 2時間前

    参加した金融機関のこと詳しく書いてました
    米Ripple(リップル)が同社ブロックチェーンネットワークへの参加金融機関が100社を突破したことを発表

    http://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2017/1012_10834.html

  • km10 さんのプロフィール写真

    km10 が「iXledger(旧:insureX) グループのロゴiXledger(旧:insureX)」グループに投稿しました。 4日 11時間前

    開発ブログが更新されました。

    アップデート:ロードマップ、開発などの進捗状況

    https://medium.com/ixledger/ixledger-progress-update-5be2bb9d26b5

    ロードマップのタイムラインの変更点:
    1.最初のバージョンをデモするためのプロダクトビデオは、2017年10月20日金曜日に公開されます。
    2.フルMVPは12月末に予定されています。これは潜在的なクライアントのために製品をデモするために使用するバージョンです。
    3.最初の 10人のクライアントの搭乗。これはスタートアップのための最も困難で不確実な活動ですが、タイムラインと正確な数字に柔軟性を持たせる必要があります。我々は非常に有望な議論をしており、私たちの提供に大きな関心を持っています。私たちの目標は、2018年第1四半期にこれを開始することです。

    パートナーシップと商用トラクション
    私たちの主なプッシュは、プラットフォームの初期バージョンを特定の市場に合わせることです。まもなく、この市場の顧問が参加したいと考えています。われわれの見ているように、プラットフォームの80%はかなり一般的なものであり、残っているものを最終ラインに到達するために、商業的に実行可能な製品の市場におけるより大きな洞察を得ている。合意に達すると、正確な市場が1ヶ月程度で発表されます。これはシンプルな製品で、かなり小さい市場です。現在のところ、非効率性と摩擦が問題になっているため、デジタルと現代の市場では泣き叫んでいます。
    追加の市場に成長するにつれて、スマートな契約で新製品をモデル化する必要がありますが、多くのコア機能はそのままです。
    さまざまなコンソーシアムやサードパーティのベンダーと会話しています。私はと会ったステファンKarpischek、共同創設者、Etherisc、先月、およびコラボレーションのための潜在的な方法を模索し始めます。それは技術指向または商業かもしれない、我々は見る!

  • サンタナ さんのプロフィール写真

    サンタナ が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 5日 21時間前

    既出事項かもしれませんが、new walletの2段階認証をgamecreditsサイドが開発中だと
    聞いたことがあるのですが、2段階認証にはなりそうなんでしょうか?

  • km10 さんのプロフィール写真

    km10 が「iXledger(旧:insureX) グループのロゴiXledger(旧:insureX)」グループに投稿しました。 1週前

    【解説】iXledger(IXT)旧InsureX、がバフェットと共に保険市場を狙う!?

    http://tanakashigeru9.hatenablog.jp/entry/2017/09/27/142852

    保険会社は通常、顧客から支払われた生命保険や自動車保険などの保険料を現金で積み立てているのではない。国債社債や外債や株式などで運用している。
    したがって、現金でプールしている量は決して多くはなく、急な保険金支払いに則し、資金ショートに備えて「再保険会社」に加入している。
    例えば、巨大タンカーや石油コンビナートのような保険金額の高額な契約を引き受けている場合、ひとたび事故が起こると高額の保険金を支払う可能性がある
    世界的にはイギリスのロイズが、日本では損害保険各社が共同で出資・設立したトーア再保険会社などが有名だ。

    現在のほとんどの再保険は、ブローカー(Broker)やその他の仲介業者などの第三者を通じて取引される
    ブローカー(Broker)は保険会社(Insurer)と再保険会社(Reinsurer)の間に立ち、リスクの内容、料率などの引受条件と再保険市場の消化能力などに対する知識と経験を持ちアドバイスをする存在だ
    さらに、それぞれの保険会社によりそのビッグデータ(情報群)が個別にシステム管理されているため非効率な運用となっている(Solution Vender:システム開発・運用者)
    iXledger(IXT)の目標は、 保険市場取引や保険商品の管理などを一元的に行い、これらに関係する再保険会社、保険会社、ブローカー、システム開発運用者、そしてその先の私たち顧客を繋ぐ全く新しい代替保険市場を創出することなのだ。

    • iXledgerは発行枚数、時価総額、実需、どれを見ても花山通貨に値するポテンシャルを秘めているかと思いますが、管理人さんはいかがお考えでしょうか?

  • ゆたんぽZ さんのプロフィール写真

    ゆたんぽZ が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 1週 1日前

    UnitySDKの発表から10%以上下落してPoloniexでの下落率1位ですね…
    この運営は口ばっかりでどうせまともに作れない。ホルダーとして悔しいですけど市場はそういう判断なんでしょうね
    ウェブウォレットのバージョンアップ版、GameCredits クライアントを1~2週間でリリースすると言ってから既に1ヶ月経ってます。この2つは一体どうなったのでしょうかね
    ストアも開発進んでるようには見えないですし

    • rasuku の返信 (1週 1日前)

      何とか頑張ってほしいですよね。
      自分は長期で見てるので一時の下落とか気にしてないですが、
      遅くても来年の春くらいまでには市場にも分かりやすい大きな何かを一度くらい見せて欲しい所です。

    • canon の返信 (1週 1日前)

      直近の目安は、jackさんがテレグラムの方で話してましたよ

      You know for the last couple months we have not been releasing a schedule. We have an internal schedule, but it’s something that is subject to change. So we don’t like to publicly share it. You guys know what we are working on and have to release.
      Web wallet redesign: imminent
      GameCredits client release: imminent
      New games in the store: constantly working on it, we have some updates regarding this we are waiting to say anything about due to NDAs.
      Esports app: we expect the first betting app to come within the next 4-6 weeks or so.
      Gstore: It’s constantly being updated. This has become a heightened priority due to a couple partnerships we’ve been working on. So people will see many changes in the next couple weeks.

      • スズキ の返信 (1週 1日前)

        ハードフォーク懸念が出てる中で、他の通貨も下がってるところで発表でしたのでタイミングが悪かったと言えます それにかこつけて、売り煽ってる人もいましたから
        これ自体は成し遂げれば、快挙ですので決して悪い内容ではないはず 成し遂げて上がってほしいです

        • ベンチャー企業は、信じた道をやり続けてやり続けてやり続ける、そして、やり遂げるまでやるです。
          私は今までいろいろな通貨のチームに関わってきてますが、その中でもやる気満々のチームであるのは確かです。
          私はやり遂げると思います。応援し続けます。

      • canon の返信 (1週前)

        jackさんがテレグラムの方で、質問に答える形で随時、進捗状況を話してますのでテレグラムもグーグルクロームの翻訳機能などを使って読むことをお勧めしますよ
        There are two decisions when developing: choosing to work on one single thing, or choosing to work on several things. Now we get a lot of heat for why we choose to develop multiple things. But it’s for good reason. Relevance. The industries we’re tackling are competitive. Building one single thing at a time probably won’t give us any sort of advantage. We believe an ecosystem of tools, products, and partnerships will be our best bet for actually digging our feet into this industry and making it better on the way up. We expected to release the GameCredits Client and an updated version of our wallet within a couple weeks from telling you about them. Both of them have been completed (I’ve tested both of them), but we had reasons for delaying them of course. The main reason were payment changes. We had an opportunity to improve our payment system before release and solve problems we had been experiencing with payments, so we took the opportunity to fix the problem. We didn’t feel it would be detrimental to delay it a couple weeks. (Also, sometimes delays can’t be publicly explained easily. For example if we are working with a partner and they wish to integrate with a product, but we can’t say anything about them or what is being integrated. That kind of stuff happens, and when it does we try and keep quiet.) We also knew that in the meantime we would have numerous other announcements that would probably hold our community over (Hyperledger, ESL, the SDK, and other bigger things you’ll hear about). Everyone knows that these types or partnerships are critical, and it’s not too soon to get them. The team is thinking like a gaming company. I’m thinking like a gaming company and a cryptocurrency manager. My mindset is different, I know what you guys want and what you hate. The team is beginning to understand that more as well. But the fact of the matter is they worry about the business and making it succeed in their multi-year timelines. And unfortunately it’s not possible to let you all in on the inner workings and newest developments so you can see into our mindsets. Anyway, I hope that answers at least part of the questions above.

      • ・・・ の返信 (1週前)

        「直近の目安」が毎回延長され続けて何の意味も持たないのが問題なんです。
        新しい発表をしても「また先延ばしか」って皆思っているから現在の暴落を招いてるんです。大多数の投資家の判断の結果です。
        8月に発表されたGnation,desportsアプリその他、何か進んでますか?テレグラムを確認したら、desportsは10月リリース予定だったのが来月にのびてました。多分これも更に先延ばしになると思ってます。
        必要なのはやる気じゃなくて技術力と実際にリリースされる製品の有無ですよね?SDKに関しても何か隠れていそうですが不安の方が大きいんです。

        • 心配されてるのはわかりますので、運営にお伝えいたします。

          • 僕もこの方と同様の不安を持っていますが、伝えなくてもいいと思います。
            管理人さんが煙たがられてしまわないか心配です。

            • Gamecreditsの創業者や運営は、謙虚ですしユーザーからの貴重な意見や重要な意見を煙たがるような起業家ではないです。

              私は、ユーザーからのそのような意見を煙たがるような運営陣であれば最初からサポートは致しませんし、コミュニケーションは非常にスムーズに取れていますので安心してください。

              仮想通貨関連の開発は、比較的完成時間が読みやすい一般的な事務や既存の開発ではありません。以前から申してますが、完了時期を正確に測ることは難しいので運営からの発表時期は目安ととらえていただいたほうがいいです。

              私自身はサポートサイトとして毎週、どのような取引案件があって、いつどこでどういうようなミーティングを行って、開発は今こういう状況ですというような報告はいただいていますので、心配はしていません。技術力についてもブロックチェーン技術者やハッカソンで優勝するような開発者もいます。外部から見えない部分もありますので心配される気持ちもわかりますが、開発は進捗しています。

              運営もユーザーの方には大変申し訳ないと思っていますが、ビジネスの都合上、全てを伝えられない部分があります。

              新しい産業の中では、開発以外の部分でもいろいろと時間がかかる部分も発生します。もう少し、寛容な気持ちで見守っていただけたらと思います。

              • >管理人様

                日々情報提供ありがとうございます。
                私も全く心配していない一人です。

                一方で、発表した期日が守られないことに
                不安になる人がいるのも理解できますので

                ①時期に(かなり)幅を設ける
                ②時期を明示しない

                等に変えたら如何でしょうか。

    • まる の返信 (6日 10時間前)

      でも、Unity公認とかパートナー、提携を疎かに考えてちゃダメです
      絶対的に重要だよ 
      ほとんどの通貨が重要なキーとなる企業との提携を目指してるんだから

  • km10 さんのプロフィール写真

    km10 が「iXledger(旧:insureX) グループのロゴiXledger(旧:insureX)」グループに投稿しました。 1週 2日前

    iXledgerとGen Reが戦略的提携を発表

    https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201708295058/

    ブロックチェーンを活用した斬新な保険ソリューションを初めて開発したロンドンのテクノロジー企業、iXledger(https://www.iXledger.com/ )(旧iXledger Technologies)は29日、世界有数の再保険会社であるGen Re(ジェン・リー、http://www.genre.com/ )と提携したと発表した。
    XledgerとGen Reは第1段階として、ブロックチェーンなど最新技術を利用した生命・医療保険のソリューションを開発する。iXledgerのブロックチェーンのソリューションをいち早く採用したGen Reは、金融ソフトウエア制作や、次世代マーケットプレース創造のための最新技術の活用で、同社の専門技術を生かすことになる。
    iXledgerは現在本社をロンドンに置いており、米国や欧州、アジアへ急速に進出している。

    Gen Reの生命・医療調査開発担当チーフアンダーライター、ロス・キャンベル氏は「わが社のクライアントのニーズに適切に応える斬新なソリューションを創造するために、iXledgerと戦略提携を結べてとてもうれしい」と話した。

    ▽Gen Reについて
    Gen Reは生命・医療保険と損害保険の業界に再保険ソリューションを提供している。General Reinsuranceロンドン支店はGeneral Reinsurance AGの支店で、General Reinsurance AGはBerkshire Hathaway Incの子会社である。Gen Reはクライアントと密接に協力し、クライアントの戦略と事業の目標を理解し、クライアントの成長や成功を促すための幅広い商品やツール、リソースを提供している。直接再保険会社として、クライアントと同じようにリスクを想定する事業を営む。共有された展望は最も厳しいリスクまでも理解して評価し、正しいソリューションを提案している。Gen ReはBerkshire Hathawayの企業ファミリーの一員であり、主要格付け機関から優れた金融力があるとの格付けを得ている。

    iXledger(IXT)が再保険大手のGenReと提携!

    http://www.dodoria.net/ixledger/

  • km10 さんのプロフィール写真

    km10 が「iXledger(旧:insureX) グループのロゴiXledger(旧:insureX)」グループに投稿しました。 1週 2日前

    InsureX(インシュアエックス)ことiXledgerとは?技術や保管先、購入の仕方について

    http://strong-style.jpn.com/bit1/insurex-ixledger-storage-purchase

  • Yuki03 さんのプロフィール写真

    Yuki03 が更新を投稿 1週 2日前

    こんにちは。
    又又、BTCが賑やかですが…
    今度のハードフォークは、意味が分かりません?
    そのまま持っていると新しい通貨になってしまう?
    有る事をしないとオリジナルのBTCは、取り出せない?新しい通貨になってしまうと、今現在のBTCの1/4くらいになってしまう?誰か教えて下さい。こんな仕様って有りえるんですか?

    • Yamashita の返信 (1週 2日前)

      そうようですが、本当にこんな事になったら、大混乱だと思うのですが、今、価格が下がっていない理由がわからないです。

      • Yuki03 の返信 (1週 2日前)

        コメントありがとうございます。ヤッパリそうなんですか……これは、本当に無茶苦茶ですね。BTCの主権を握りたい 派閥の攻撃。キャッシュの時は、そこまで強引にしなかったから、アルトに落ちちゃったけど、そう言った反省点からフォークはフォークでも塗り替えに来たって感じですね。いい加減にして欲しい‼️

        • akira の返信 (1週 2日前)

          http://www.tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2017/10/05/173543

          ここに書いてありますよ みんなアルト扱いだから、気にしてないんですよ

          • Yamashita の返信 (1週 2日前)

            単純にコインの種類が増えるだけなら良いのですが。BTCが生き残れなくなる可能性ごあるとしたらヤバイのでは?と思ったり、心配しすぎかもしれませんが。

            • 互換性のない分裂ならいままでのネットワーク効果を引き継げないので、今はそんなに恐れなくていいと思います。BTCは、現状全ての仮想通貨の基軸になってますので。

              でも、互換性のない分裂も何度も行っていると多少なりともユーザーは分散し始めますし、BTCのネットワーク効果も弱まり始めると思います。

              また、ハードフォークが続いても良いことではないので、コアを中心にまとまっていかないと徐々にETHやXRP等に基軸の切り替えは起こってくる可能性もあると思います。

              業界全体でBTCをはずす動きが出てきて、ETHやXRP等に切り替えの動きがどんどんがでてくると厳しくなってくるかもしれませんが、今のところBTC基軸はまだしばらくは揺らがない感じはします。

              • SegWit2x(B2X)についてもBitfinexはアルトコイン扱いにするようです。また、フォークの瞬間は、BTCとB2Xの入出金は中止になるようです。
                世界的に同じ流れになるのではと思います。

                https://www.bitfinex.com/posts/223

                • Yuki03 の返信 (6日 14時間前)

                  よくわかりました。ありがとうございます。ここで質問させていただくと、不安がとれて本当に安心出来ます。毎度、質問ばかりさせて頂いてますが御容赦下さいm(__)m

  • まる さんのプロフィール写真

    まる が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 1週 4日前

    https://www.sbivc.co.jp/

    SBIバーチャル・カレンシーズでは「ストレスフリーな仮想通貨取引を」「仮想通貨取引をもっとスマートに。」をモットーに皆様に仮想通貨の可能性を最大化するサービスのご提供を目指しております。

    SBIバーチャル・カレンシーズではサービスの開始にあたり、口座開設の先行予約を受付しております。

    先行予約いただいたお客様につきましては登録いただいたEメールアドレスへサービス開始のご案内をいたします。

    ということで、登録してみました。

  • スズキ さんのプロフィール写真

    スズキ が「RIPPLE総合 グループのロゴRIPPLE総合」グループに投稿しました。 1週 4日前

    Rippleが上昇開始してる!いいかんじに

  • もっと読み込む