• 2015年3月19日 2:06 PM

    とあるサイトでこういうものを発見いたしました。

    http://www.ripple-trade-japan.com/

    http://www.ripple-trade-japan.net/lp/thanks/index.html

    どう思われますか?

    リップルトレードジャパンというURLを使用していますが全くの別物。
    Rippleの将来に期待している私としては、
    詐欺行為に使用されれば、ただでさえ仮想通貨後進国である日本において
    一般の方からのイメージダウンにつながるのではないかと懸念しております。

  • 2015年3月19日 5:35 PM

    詳しくは判りませんが

    リップルトレードジャパンと新しいリップルトレードジャパンの件で

    LABが相談に乗ってくれると思います。

  • 2015年3月20日 8:50 AM

    いくらセキュリティが万全といえどもGWが飛んだら意味無し

  • 2015年3月23日 8:11 AM

    イトウユウキどうした?今なら間に合うぞ 
    出てきて謝罪

  • 2015年3月23日 3:05 PM

    sednaさん
    いえいえ、この記事はリップルトレードとは全くの別物です。
    URLにリップルトレードジャパンを使用したフィッシング詐欺の類と思われます。
    正規のリップルトレードも、ほぼ間違いなく破綻のようですし、
    この偽物が高売りしてお金を集めて逃亡したら、ラボの日本に対する印象は最悪になるでしょうね。

    • This reply was modified 1 年 8 ヶ月前 by Ash.pakapakaさんのプロフィール写真 Ash.pakapaka. Reason: 追加
  • 2015年3月23日 3:08 PM

    sednaさん
    ラボに告発文のようなものを送るのも1つの手ですね。

  • 2015年3月23日 3:18 PM

    ゴンシ―マさん
    リップルトレードは各方面で騒がれていますね。
    ただ、そもそもリップルトレードジャパンは『日本初のGW』を看板に掲げていますが、
    資本金が100万円の合同会社が発行するJPYなど全く信用できる要素はなく、
    システムも煩雑な印象を持っています。

    XRPの販売レートもリアルレートよりかなり高いですし、リップルトレードで購入するメリットが見当たりません。
    お気を悪くされないで欲しいのですが、自己責任だと思います。

    しかし今回の投稿はそこではなく、もっと悪質なタイプです。
    おそらく何も知らない老人たちにリアルレートの10倍(もしくは更に高額)ほどで販売している恐れがあるのです。

  • 2015年3月23日 3:29 PM

    Britzさんと私のやり取りです。
    こういった談義がしたかったのです。
    下記参照
    トピックに返信できなかったので、直接メールすることをお許しください。
    先ほど、ご報告のサイトに登録し、メール受信をしてみたのですが、
    リップルを売ることが目的の、明らかな詐欺サイトでした。

    リップルの適切な発展のためにもこのような悪質な詐欺業者は、
    排除しなくてはならないと思います。

    さらに、色々調べてみようと思います。ありがとうございました。

    振込先

    ジャパンネット銀行
    口座名義: ド)タイガーファンド
    店番号 : 002 (スズメ支店)
    口座番号: 4577579

    ご報告まで。
    Ash.pakapakaAsh.pakapaka 21分前 を送信
    メッセージをいただき、ありがとうございます。
    返事が遅くなり申し訳ありません。

    LTDを謳っていますが合同会社ですね。
    本当にタチが悪いです。
    代表者は存在していますが表には出ない…
    典型的な詐欺グループのようです。

    ランディングページの若者は、きっと乗せられてスポークスマンになり、
    問題になれば捨てられる為のコマにすぎない気がします。
    以上

    このリップルトレード研究会という組織は悪質なにおいがプンプンします。
    運営会社(と呼べるものかはわかりませんが)タイガーファンドがおこなっているのは
    マウントゴックスやマイコインがやっていた類の事かもしれないのです。
    GW云々でなくXRP自体のイメージが危ういのです。
    お分かりいただけたでしょうか?

  • 2015年5月5日 12:20 PM

    はじめまして。

    自分は初めてリップルを購入した時、このサイトから購入してしまいました。

    1XRP:3.5円(手数料込み)です。

    購入した後に、チャートやリップルの購入の仕組み等を調べて、

    やっと詐欺にあったと自覚しました。。。

    泣き寝入りしてしまっています。

  • 2015年5月5日 5:25 PM

    下記のサイトでは、1XRP:3.5円(手数料込み)で売っているのですか?
    いつごろに購入されてます?

    http://www.ripple-trade-japan.com/

    http://www.ripple-trade-japan.net/lp/thanks/index.html

  • 2015年5月6日 10:49 PM

    >akiraさん

    はい。記載のサイトで1XRP:3.5円(手数料込み)で購入しました。
    先週の4/30(木)に購入です。

    購入した時のメール内容以下に転載します。

    ↓↓↓
    ******************************************************

    リップルアドレスのご連絡を頂きましてありがとうございます。

    先ほどご指定頂いたリップルアドレスにリップル(XRP)を送金致しました。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    本日の取次価格は、1XRP=3.5円です。

    (手数料と消費税も含まれております)

    送金した額は、3万円=8571XRPとなっております。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    この度は本当にありがとうございました。

    また、当会からリップル(XRP)をご購入頂いた方限定で、リップルマガジンの配
    信も行っております。リップルマガジンでは、リップルの最新の動向を始め、
    様々な情報をシェアしてきました。

    これまでも多くの顧客の利益に貢献し、好評を得ています。

    昨年末のウォレット移行騒ぎの時は、当会の顧客で損害を受けた方は一人もいま
    せんでした。

    これをご縁に、末長くお付合い頂ければ幸いです。

    (☆リップルマガジンは、毎週金曜日の18:00時に配信しております)

    私たちは、リップル(XRP)を保有するすべてのリップラーの利益を最大化させるために、リップル(XRP)のお客様への取次に始まり、サポートや今後の情報提供等の付加価値も含め、ご提供させて頂いております。

    今後もひとつよろしくお願い致します。

    ――――――――――――――――

    「私たちの100年後、すべてのお金は仮想通貨になり便利になっている。仮想通貨同士なら、あらゆる手数料は(お互いが得する)最安となるだろう。決済(支払・取引・送金・両替)方法のことを考えると今、未来の仮想通貨になり得るのは、数ある仮想通貨の中で唯一 『リップル』 しか考えられない。」

     - 2015.2.2 金融関係者
    ――――――――――――――――

    ●─────────────────────●
    お問い合わせ
    ■リップルトレード研究会 代表:吉川将大
    ■お問い合わせ: support@ripple-trade-japan.com
    ■特商法: http://www.ripple-trade-japan.com/kaisya.html
    ●─────────────────────●

  • 2015年5月7日 10:03 AM

    >akiraさん
    こんにちは。
    トピ立てした者です。
    やはり被害者が出てしまいましたか。
    この組織はアフィリエイターを使って、嘘の情報を拡散し、レスポンスがあった時点でXRPについて無知の方を囲い込むといった極めて悪質なものです。
    消費者センターに駆け込んでみてはいかがでしょうか?
    また、3.5円で購入して販売時のレートの説明はありましたか?

  • 2015年5月7日 10:18 AM

    >Ash.pakapaka さん
    (騙されたのはakiraさんではなく私です)

    >消費者センターに駆け込んでみてはいかがでしょうか?
    どこの問い合わせれば良いかわからなかったので諦めていましたが、消費者センターでいいですね。
    問い合わせてみようと思います。

    >また、3.5円で購入して販売時のレートの説明はありましたか?
    販売時のレート説明ありませんでした。

    購入した後に、手数料をいくらに設定しているか問い合わせを行ったのですが、
    うやむやな返事をされてしまいました。

    その時のメールを以下に記載します。

    ↓↓↓
    ******************************************************
    ご連絡頂きましてありがとうございます。
    取次価格には、手数料と消費税が含まれます。

    (XRPを引く時は取引先への手数料もかかります)

    当会では、リップル(XRP)の取次のみならず、
    ウォレットの開設サポートや今後の情報提供等も含めて、ご提供させて頂いております。

    最終的には、リップルウォレットの使い方なども含め、
    各個人が直接取引所で取引ができるようにご指導させて頂きたいと思っております。

    全くリップルの知識のない方でも、混乱しないように、
    段階的に理解できるような仕組みを作っております。

    今後のリップルマガジンや当会が準備しているコンテンツをご期待ください。

    数円程度の利益を狙っているのであれば別ですが、リップルはもっと大きな可能性を秘めています。
    Bitcoinまではいかなくても、我々の周辺では一時的な上昇を経て、最終的には100円程度落ち着くのではないかと予測しています。

    (Bitcoinは数円程度から始まり、一時1Bitcoin=12万円を超えました)

    リップルは本当に始まったばかりです。

    また、当会からリップル(XRP)をご購入頂いた方限定で、リップルマガジンの配信も行っております。

    リップルマガジンでは、リップルの最新の動向を始め、 様々な情報をシェアしてきました。
    これまでも多くの顧客の利益に貢献し、好評を得ています。

    昨年末のウォレット移行騒ぎの時は、当会の顧客で損害を受けた方は一人もいませんでした。

    単純な取次をして終わりではなく、
    今後も末長くお付き合い頂ければと思っております。

    よろしくお願い致します。

    吉川
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    リップルトレード研究会
    カスタマーセンター : support@ripple-trade-japan.com
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 2015年5月7日 10:44 AM

    >akiraさん
    取引所ではなく【取次】という言い回しが胡散臭いというか逃げ道に使いそうな予感がします。
    あくまでも取次店であって、売買取引はゲートウェイを使って自分で行ってくださいというスタンスのようですね。

    あとは、ビットコインと比較し、レートが100円まで上がるといってる時点でバカバカしい。
    昨年4円近くまで上がったことをいいことに煽っているのでしょうが、ビットコインとは性質が全く違うし、ラボ自体が投機性を否定しているのに…

  • 2015年5月7日 10:52 AM

    > kazukiさん
    >akiraさん 
    ごめんなさい!
    すっかり勘違い!

  • 2015年5月8日 4:35 AM

    Ash.pakapakaさん 大丈夫です^^
    僕も最初、人からビットコインを買ってたので損してます。リップルもゲートウェイがないころからやってますから、高い金額でも買ってました。

    でも資本主義の世界だし、高い売り方だとは思うけど、値付けは自由なので僕は気にしてません。投資は常に勉強ですよね。
    気持ちを切り替えて次に行った方がいいですよ。

    でも、僕はリップルは表向きは投機性を言うのを止めてますが、XRPは本質的には投資や投機だと思ってますww

    ビットコインのように金のデジタル的なものではないけど、XRPはいろいろな価値を置き換える媒介になります。

    沢山の価値を簡単にXRPに置き換えることができるので置き換え需要が沢山発生すれば価値があがるはすです。価格は需要と供給によって決まりますから。ビットコイナーは、価値が上がるものは、金とか物質的なものっていいますが、結局は便利で使いやすく、時間と距離を超えられる置き換え媒体で、銀行が絡める仮想通貨はXRPぐらいしかありません。

    今までの最高値は10円までいきましたから、まだ売れるチャンスは来ると思います。

  • 2015年5月8日 11:37 AM

    >akiraさん 
    確かにそうですが、同じような高売り被害者が増えれば国内での信用は更になくなりますよね。
    それに、モノは適正価格で取引されるべきだと考えます。

    確かに需要があれば価値は上がるというのはあります。
    しかし、価格が上がって流動性がなくなればブリッジ通貨としての役割がなくなり、銀行になり替わろうという目的は頓挫してしまうので、何かしらのテコ入れをして価格を抑えにかかると思います。
    極端な話、XRPの増刷もあると思っています。

    それと、欲を出してしっかり調べずに購入してしまったことに関しては、やはり自己責任です。
    しかし、だまされているのは事実なので、同じ境遇に置かれる人がこれ以上増えないように警鐘を鳴らす必要はあると思います。

    そもそも私がこのトピを立てたのは、このリップルトレード研究会という組織(?)が、明らかに悪意がある紛らわしいURLを使用したり、情報商材のようにアフィリエイターを使ってランディングページ等で事実を捻じ曲げて宣伝したりしていることが問題なのではないかと思い、警鐘のつもりで投稿しました。(私はだまされてはいませんが、知り合いの知り合い(老人)は他のところでリップルを20倍で押し売りされたようで…)
    実際のレートを知らせず、約3.5倍で販売し、1XRPが100円に上がるという煽りをいれているのはどう思いますか?

    立派な詐欺だと思いますし、数十億円にのぼる振り込め詐欺と何ら変わらないと思います。
    kazukiさんのように情報提供してくれる人がいれば、リップルトレードジャパンのように被害が拡大する前に食い止めることができると思うんですよね。

  • 2015年5月8日 11:45 AM

    > kazukiさん
    XRPが送金されてきたリップルアドレスがわかれば、そのウォレットから送金されたXRPの総数×2.5(円)がリップルトレード研究会の利益となります。
    同じ境遇の人たちが、どれほど居るかの目安なので被害者の会のようなものも組成できるかもしれませんよ。

  • 2015年5月9日 12:42 PM

    >Ash.pakapakaさん

    リップルトレード研究会のアドレスはこちらです。
    ripple名:support-ripple-trade
    アドレス:rJe12wEAmGtRw44bo3jQqQUMTVFSLPewCS

    アドレスで、何か特定できるということですか??

  • 2015年5月11日 11:03 AM

    > kazukiさん
    リップルトレード研究会の送金履歴は確認できます。
    かなり根気が必要な作業ですが、今ざっと見た感じだと1XRP=3.5円計算で3万円相当と6万円相当の送金が特に頻繁に行われています。
    kazukiさんと同じ境遇の人がこんなに多く存在するかと思うと腹が立ちます。

    ただウォレットで持ち主が特定できなので、個人個人に働きかけることはできませんが相当量の被害者がいると思われます。

  • 2015年5月11日 11:11 AM

    【追記
    正規のゲートウェイからXRPを仕入れて高売りしているとは思っていましたが東京JPYから仕入れてますね。(リップルアドレスから割り出しました)

    • This reply was modified 1 年 7 ヶ月前 by Ash.pakapakaさんのプロフィール写真 Ash.pakapaka. Reason: 誤字
    • This reply was modified 1 年 7 ヶ月前 by Ash.pakapakaさんのプロフィール写真 Ash.pakapaka. Reason: ミス