• davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「GameCredits総合 グループのロゴGameCredits総合」グループに投稿しました。 2年 7か月前

    GNationはUnityのゲーム開発者に、よりよい利益を提供します。(Benzingaの記事)

    https://www.benzinga.com/pressreleases/17/10/p10153845/gnation-to-provide-better-profit-margins-for-game-creators-on-unity

    (以下翻訳です。)

    10月6日、テキサス州オースティンのUnity開発者カンファレンスにおいて、GNationは、モバイルのゲームストアをUnityゲーム開発ツールキットと統合するためにSDKをリリースし、より早く多くのお金をゲーム開発者へ提供するとアナウンスしました。

    発表は、オースティンのUnityカンファレンスで木曜日にGNationのSergey Sholom氏によりされました。

    Sholom氏は、「SDKは、開発者が、GNationのAppストアでUnityで作られたゲームを簡単に配信することを可能にします。そしてそれは、業界標準の70%ではなく90%の支払いを行い、60日ではなく、60時間以内に開発者に支払われます。」と言います。

    GNationは、ゲーマーとゲーム開発者の団結を目指すグローバルなゲーム コミュニティであり、ゲーム業界に革新を起こすブロックチェーン製品を提供することを約束します。

    同ブランドは、またIBM、シスコ、富士通、日立およびアメリカン・エキスプレスのようなビックネームも参加するLinuxファンデーションのHyperLedgerコンソーシアムの会員になったことを最近発表しました。

    Unityソフトウェアとの発表された統合は、メインストリームのユーザーに到達する最も重要なステップです。

    Sholom氏は、ゲーム開発者にGNationが市場で現在利用可能なはるかに越えるサービスを提供するだろうと言いました。

    Sholom氏は「ゲーム開発者は、不合理な財政逼迫の下であまりに長い間働かなければなりませんでした。GNationは、当初からモバイルゲームを支配したAppストアへの待望の代案を提供します。

    開発者に購入からのお金の90%を払い、60時間以内にそのお金を支払うことによって、開発者に創造的な自由を与えます」と言います。

    「私達のプラットフォームをUnityと統合することにより、世界の最も大きいゲーム市場に到着する莫大な機会が私達およびゲーム開発者に提供されます。完全に互換のあるSDKは、開発者が私達のAppストアへゲームを提供することを可能にし、無償でベネフィットを感じることを提供できるでしょう。」と彼は言います。

    世界中の24億を超えるモバイルデバイスがUnityで作られたゲームを実行し、Unityは、ゲーム開発ソフトウェアの最大のプロバイダーとなっています。

    • Unityというのは、ゲーム機なんですか?

      • Unityというものが、どういうものか説明した方がいいかもしれないですね。

        最近のゲーム開発の複雑化や、ゲームをプレイするためのプラットフォームも家庭用ゲーム機・モバイルアプリ・直近ではVR(バーチャルリアリティー)と多様化していくなかで、いかに効率的に充実したものを開発できるかということが重要となってきています。

        そうした中で、インディーズから大手ゲーム会社でもゲーム開発用のソフトウェア(ゲームエンジン)の利用が一般化しているのがゲーム業界の現状です。

        Unityは、その中でも最もシェアを持っているゲームエンジンです。

        スクウェア・エニックスやコロプラなど大手だけでなく、インディーゲームやモバイルアプリとしても幅広くゲーム制作に使用されており、また、Unityが公開している調査資料によると2016年第一四半期で、世界中で22万以上のゲームタイトルがUnityで開発され、それらは全世界で42億回もインストールされています。

        そして、デベロッパーとして登録された人数は、450万人を超えています。Unityを使って制作されたゲームをプレイしている全世界のゲーマー数は現在7億人にも達しています。

        Gamecreditsもインセンティブを開発者に提供したり、大規模な宣伝を今後行っていく予定なので、SDKが提供されることにより、Unityを使って製作された様々なゲームにGAMEが採用される機会が増えることが期待できると思います。

        Unityを使って製作されたゲームは、下記のビデオでもわかります。

        コロプラの白猫プロジェクト、LINEのポコパン、スクエアエニックスのファイナルファンタジー、ドラゴンクエスト、聖剣伝説、無限ナイツ、バンダイナムコのドリフトスピリッツ、コーエーの大航海時代V、UBI SOFTのアサシン・クリード、そして、世界的に有名なポケモンGOの開発にも利用されています。

    • まる の返信 (2年 7か月前)

      これは、Unityから認定受けた重要なマイルストーンでしょう
      期待しかありません

    • canon の返信 (2年 7か月前)

      Unityが今のところ単独でGAMEを公認したというのは大きいですね~
      BTCでさえ成し遂げてないです

      • 私も案件に関わらせていただきいろいろ聞いてますが、もともとのUnityの理念は「ゲーム開発の民主化」です。

        インディーズから大手まで誰もがゲームを簡単に作れる世界にする、その理念のもとUnityは事業を進めています。そして、その理念の発展形として、開発者がゲームをリリースした後にそのゲームで収益を得られるのかどうか、開発だけでなくリリース後の支援もすべきという考えがUnityの根底にあります。

        Gamecreditsが今回、話が進んだのもこのあたりの思想が合致したのといくつかポイントがあるのだと思います。Unityはその点でBTCにはあまり関心を示していないように見えます。

        引き続き、応援し続けます。