• tarumi さんのプロフィール写真

    tarumi が更新を投稿 5年 1か月前

    下がってきてますね、ビットコイン

    • パラボリックで見ると3日足、1日足、12時間足、6時間足、4時間足、1時間足、30分足と長期~中期、短期のチャートが反転してきました。
      長期足の週足はまだ上昇トレンドが残っているように見えますが、4時間足まで角度を持って下げトレンドが発生してます。
      一本調子で上げてきたので一旦下げて調整が入りそうですね

      • akira の返信 (5年 1か月前)

        ギリで逃げれた~いつもながら助かりました

        • 長期足の週足はそれでも上昇トレンド残ってますので、一服だけかもしれません。
          その見極めが必要ですね。

      • canon の返信 (5年 1か月前)

        今、407ドルまでさがってます
        4時間足がポイントですか?

        • 4時間足だけというわけではないです。
          ポジション持つときは、刻一刻変わる各々の時間足を見て、大きな流れに逆らわない入り方をするのが基本です。普段は各時間足はバラバラに動いてますが、通常は大きな時間足ほど、大きなトレンドと考えます。
          そして、非常に大きな流れは、時に全ての時間足がシンクロした時に発生しやすくなります。今回は6時間足、4時間足、1時間足を中心にシンクロして大きな傾きが発生していました。他の足も週足を除いて全て下降トレンドに入ってました。
          私は自作のアプリで各通貨、各時間足のトレンド、傾きを観察して大きなトレンドが発生した時、アラートが届くようにしています。

          • canon の返信 (5年前)

            昔、リアルタイムで教えていただいたのですが・・・
            僕にはトレンドの見方が難しいです~

            • これは、主にビットコイン等よく動く通貨のテクニカル分析です。投資する人は長期、中期、短期等自分の得意な時間足を見て何かの指針に沿ってチャートを見て投資しています。ニュースに基づかない大きなトレンドというのはその総和が同じ方向に動くときが多いですね。
              特にパラボリックというテクニカル指標は、トレンド分析には必須です。マルチタイムのパラボリック分析は、大きな流れを掴むには最適だと思います。
              ニュースによる突発的なトレンド発生は、逆に短い足から発生しますので、もちろんニュースにも気を付けないといけないです。

              • canon の返信 (5年前)

                ありがとうございます
                チャートの勉強して使いこなせるようにしたいです