• davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「Decent総合 グループのロゴDecent総合」グループに投稿しました。 6年前

    (DECENT 説明1)

    現在、私たちはデジタル・コンテンツ流通市場が世界的な寡占企業によって支配されているのを見ることができます。

    集中化したデジタル・コンテンツ配信プラットフォームは、利用条件によって、著者および(または)コンテンツ消費者から不必要な手数料を受け取り、著者によって作成されたものを操作する(あるいは公表することを拒絶する)最終権利を持っています。

    DECENTは、サード・パーティーの介入なしで運営されるブロックチェーンに基づく分散化された自治組織です。

    それは創造的な人々、著者、ブロガー、パブリッシャー、ファンやフォロワーに対してテキスト、写真、 ビデオや音楽コンテンツをボーダーレスに出版できるようにする分散型オープンソース コンテンツ配信プラットフォームです。DECENTは、臨機応変で独立なユニットとして作動して、境界と規制なしで情報の共有を許します。

    プラットフォームは、言論の自由に取り組んでおり、それはP2Pネットワークにより提供され、暗号化とBlockchainテクノロジーにより守られています。

    情報の共有は簡単であり、保護されています。サード・パーティーは、制御したり、コンテンツに影響を与えません。

    DECENTの主要な特徴は下記です:

    独立性
    DECENTは、直接そのユーザーによって所有されており、決して経済、メディア、または政党と提携しないでしょう。それは実行することができるソフトウェアです。しかし、一旦、人々がダウンロードを開始し、実行したら、その創造者はどのようなコントロール権も持っていません。Bitcoinが開発される方法と同様で、DECENT基盤はオープンソースであるコードをアップデートして、改善するので、誰でも変更がなされるのを見ることができます。

    ボーダーレス
    DECENTの目的は、世界中の人々 は自身を自由に表現する同じ機会を持っているので、出版部門の全ての政治的、地理的な障壁を取り除くことです。P2P の性質によって、本来のファイヤーウォールには効果がありません。コンテンツは1つのコンピューターからではなく同時に多くのコンピューターから提供されます。したがって、任意の組織または政府でもそれをブロックすることは、ほとんど不可能です。

    安定性
    DECENTは、完全に分散して、ブロックチェーンを利用している為、単一のサーバーに依存していません。単一障害ポイントがないので、情報へのアクセスは無限です。

    公正性
    DECENTのプラットフォームで、すべての著者は、同じレベルで開始します。彼らはクオリティーによって高い評判を得るために働きます。また、コンテンツの確かさは公表されます。コンテンツが購入する価値があるかどうか決めるとき、読者は著者の評判を考慮します。コンテンツがよりよくなるにつれて、著者の露出および高い利益を得るチャンスがより高くなります。

    有益性
    読者は、好きな著者から直接コンテンツを購入することができます。そこで、DECENTによって手数料を取られることは決してありません。開発者は自由に自身のアプリを開発して、そして自分の意志によってマネタイズ化できます。仲介者やメディアハウスのような任意のサードパーティーに隠れた料金を支払うことはありません。

    スパムフリー
    正当な著者がリソースを利用できるのを保ちながら、DECENTのスパムフリーメカニズムは、広範囲の公表をスパム発信者にとって非常に高価にします。

    安全性と匿名性
    著者は、匿名でコンテンツを発表することができます。 著者が望まないならば、誰もアイデンティティを明らかにすることができません。同様に、DECENTを介して共有する全てのコンテンツは完全に暗号化され、著者の選んだ人々に支払いコンテンツ、無料コンテンツとして提供可能です。

    推薦可能
    DECENT推薦機能によって、著者は、ヴェリファイ(確認)されたコンテンツ購買者からのフィードバックを得ます。
    このフィードバックは常にブロックチェーンに埋め込められます。そして、良い著者は時間とともに適切な評判を得ることができます。

     

    基本的なソフトウェアとして、DECENTにもQTクライアントようなウォレット機能を有したデスクトップアプリがあります。プロトタイプは下記のビデオになります。

    これは、全コンテンツのための基本的なもので、実際のものは、速度が速くなりグラフィックインターフェースを持ったより簡単に操作ができるデスクトップアプリになるということです。
    デスクトップアプリは、コンテンツをアップロード/ダウンロード、売買、検索、評価を与える機能を持つということで、ネットワークの公開時に同時に公開される予定です。

    また、今後、公式ブログには、現在開発中のGUI(グラフィックユーザーインターフェース)が投稿されていくということです。

    • canon の返信 (6年前)

      もちろん 参入します 

      • taao の返信 (6年前)

        僕も買います。
        これ広まると大手プラットフォーマーを破壊しそうですよね

    • tarumi の返信 (6年前)

      久しぶりに買ってみます

    • しがない の返信 (6年前)

      管理人様ありがとうございました。
      私もコンテンツ業界の端くれに居るので興味があります。
      中間業者は厳しいかもですね。あ、私かも。

      ちなみに、ICO期間や段階的に価格がUPするかなどは
      今のところサイト見ていますが発表なさそうですね。