• James Lee さんのプロフィール写真

    James Lee が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 6か月 2週前

    日本のパートナーと仮想通貨の差益取引をしています。 もしかんしんがある方はいらっしゃいますか。
    PtoP取引も共に行うパートナーを探しているので宜しくお願いいたします。

    • 日本のパートナーと差益取引、PtoP取引・・・
      釜山と福岡の間で、現金とビットコインを直接交換されるのでしょうか?

      外貨の持ち出し制限や、地下銀行に該当するかなど、
      法律面で幾つか気になるところはありますね。

      • アービトラージと同じ概念です。

      • 法律違反のことはしません。
        外貨を動かすこともしません。
        すべてがネット上で行われます。

        • となると他に考えられるとすれば、韓国と日本にそれぞれ会社を作り、
          売買によって利益を分配する形でしょうか。

          日本の税制もいろいろとあって厄介ですが、
          韓国の場合、仮想通貨の売買益ってどうなるんでしょうね。

          以前興味があって少し調べたことはありますけれど、
          韓国の銀行・取引所の口座開設には外国人登録証や
          韓国の携帯電話会社の電話番号が必要とかで面倒だった記憶があります。

          • 返事本当にありがとうございます。
            私は韓国のソウルに勤務しており、我が社は中国と香港そして日本に当社のスタッフを直接派遣して差益取引を専門的に行っています。
            過去から現在にも収益を持続的に上げています。
            おっしゃったとおり、韓国の取引所に外国人が登録することも現実的に困難であり、同じく日本の取引所に外国人が登録することも難しいです。
            このような理由で信頼が可能なパートナーに会うのが何より重要です。
            お金が行き来するビジネスであるため、相互間で情報交換と訪問などで信頼を構築することが必要です。
            仮想通貨ビジネスは良い友達関係だと言ってただできるビジネスがありません。 ある程度専門的な知識や経験がなければ不可能です。
            それで良い日本のパートナーを探しています。 どうぞよろしくお願いします。

          • そしてまだ韓国では政府に納める税金はありません。
            取引所に支払う取引手数料だけありますが、日本よりは安いです。

            • 無税とは韓国が羨ましいです。

              日本ではまだ仮想通貨に対しての税制上の明確な規定が無いため、
              税務署の管轄する地域や担当者によって扱いが異なる現状があります。
              今後法律整備されると、納税後でも修正申告が必要になるかもしれないという曖昧な状況です。
              色々と大変でしょうが頑張ってください。