• km10 さんのプロフィール写真

    km10 が「iXledger(旧:insureX) グループのロゴiXledger(旧:insureX)」グループに投稿しました。 4か月 3週前

    週間アップデート抜粋

    https://medium.com/ixledger/23rd-feb-ixledger-weekly-update-a7cbf13120f6

    ○イベント
    iXledger共同創業者であり、アメリカ支社長でもあるクリスティーナ・ドーランが、サーティー・オーチャード・ストリートの「女性リーダー・イン・ブロックシャイン」イベントに出席して講演を行いました。32のオーチャード・ストリートは、ニューヨークの最初のブロックチェインインキュベーターとアクセラレータです。
    Blockchain業界で世界的に有名な役員の驚くべき集まりで、以下を中心に議論が行われました。
    •最近のボトルネックとCryptocurrency市場の動向
    •成功したICOおよびブロックチェーンプロジェクトの開発ステップ
    •潜在的に成功したICOと失敗したICOを認識する際に特定される特性
    •SEC、CFTCおよびその他の連邦および州のプルデンシャル・レギュレータの法律および規制への準拠/リスクの更新と課題
    •人工知能を含むブロックチェーンの設計と技術の進歩
    •Blockchainコミュニティ内のジェンダーと多様性の拡大への共通の知恵
    •今後開催されるイベントと取り組みの機会

    ○開発の進捗状況
    開発進捗状況
    デベロッパーチームは、次の重要な分野に焦点を当てました。
    – 潜在的な第三者統合を可能にするAPIの改良とリファクタリングを含む、主要な保険業務フロー契約のさらなる開発
    – Web3 Javascript Ethereum APIの新バージョンへの移行といくつかの問題の修正
    – ユーザーのホームページフィードのUI開発
    – 保険/証券会社登録、会社間連絡、従業員管理のさらなるUI開発
    スマート契約リファクタリングに関するさらに詳細な説明。
    私は、Ixledgerプラットフォームを設計し実装する最後の数ヶ月間に、アプリケーションのサーバーベースの部分を可能な限りブロックチェーン上のスマートコントラクトから分離することで、一般的な設計が改善されることを認識しました。以前はスマートコントラクトが主にサーバーのヘルパーとして機能していましたが、スマートコントラクトをリファクタリングしてサーバーアプリケーションとは独立してより有用なものにしています。
    私たちは、複数のサービスを実行するサーバーを持つよりも、パフォーマンスの監視を簡素化する単一の機能ノードで構成される新しいUAT環境をセットアップしました。
    選択した仮想マシンは、必要に応じて環境を拡張する柔軟性が高くなります。つまり、システムを再デプロイすることなく、いつでもストレージ/ CPU /メモリを追加できます。

    ○開発チーム
    新しく任命されたシステムオペレーションリーダーであるナイジェルトリガー(Nigel Trigger)には、ITインフラストラクチャにおける10年以上の経験があります。彼は私たちのソリューションを取り巻くセキュリティをさらに強化するために経験豊富なチームを補完し、iXledgerプラットフォームを市場にもたらす上で非常に貴重です。