• まる さんのプロフィール写真

    まる が「Purevidz総合 グループのロゴPurevidz総合」グループに投稿しました。 8か月 1週前

    ※Novusのクラウドファンディングの注意点
    2月16日からBTCのICOとVIDZのバーン/スワップが始まるが、BTCで10万ドル以上が集まらないとこの
    プロジェクトも不成立になる
    ※VIDZのバーン/スワップは、その場合、無駄に燃やすことになるから注意しないといけない
    無駄に燃やすと一方通行なので返金されないようなので、BTCのクラウドファンディングの進捗を見てリスクを考えて変換しよう
    Novusのチャットを見るとあくまでもVIDZのバーン/スワップの変換はオプション扱いのようである

    • 湯佐 の返信 (8か月 1週前)

      いつも情報ありがとうございます。
      不成立時は消えるって嫌ですね(;・∀・)
      かなりのVIDZが燃えてBTCが集まらなかったっ場合は、そのまま持っておいたほうが得という事ですか。
      ちゃんと判断しないと駄目っぽいですね。
      ICO前に知れて助かりました。
      改めてありがとうございます。

    • haruki の返信 (8か月 1週前)

      始まったらすぐにバーンしようとしてましたが、知ってよかった ありがとうございます
      ICOでBTCが集まらなかったらと考えると・・・
      VIDZのバーン/スワップに入るタイミング難しい
      10万ドルというと約97BTCか、集まりそうな気もするけど。。。

    • km10 の返信 (8か月 1週前)

      100BTCと考えると行きそうな行かなそうな絶妙なライン・・・
      元々供給量少ないからバーンしなくても問題ないクラシックを買い集めるのが無難ですかね。

    • NovusのICO始まったようです。
      2週間で約100BTCって考えると結構ハードル高いですね。。。

      http://novusphere.io

      • まる の返信 (8か月 1週前)

        クラウドファンディングは2回なので、2回の合計が約100BTC以上ならOKです
        最初のクラウドファンドは形が見えないので集まらないけど、2回目のクラウドファンドは形が見えるので
        集まるのでは?
        最初のクラウドファンドは様子見の人が多そうです

        • すみません勘違いしてました。
          ICOは2回やるって言ってましたね。。。
          そう考えると100BTCでもそんなに難しくないのかも。
          しかしバーンしても集まらなかった時のことを考えると非常に悩ましい。
          1回目から突っ込む人は勇気ありますね。

    • 参加する時は自分のウォレットから送った方がいいです。取引所のウォレットから直接送らないように気をつけください。Crowdfund不成立の場合、BTCは返金されるようですが、VIDZは、一度バーンアドレスに送ると焼かれる為、不成立の場合は返金されないようです。
      いずれにしても、Altcoinはリスクがある投資ですので、bitcointalk、slack等も参考の上、自己判断、自己責任での参加でお願いします。

      • アドバイスありがとうございます。
        取引所ウォレットからよく送ることが多いので気をつけます。
        投資は自己責任。これ大事ですね:-)

      • T-moon の返信 (8か月 1週前)

        貴重な情報ありがとうございます。つい取引所から送ってしまう場合もありますよね。
        私は取り敢えず1回目は様子見です。