• davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「総合投資研究 グループのロゴ総合投資研究」グループに投稿しました。 5か月 4週前

    【韓国の情勢】仮想通貨政府発表、キム・ドンヨン副首相はインタビューで、「ブロックチェーンが森であれば、仮想通貨は木」と「二つが完全に分離することができる問題ではない」と述べた。

    http://www.sporbiz.co.kr/news/articleView.html?idxno=190053

    金融委員会と金融監督院、財務情報の分析ウォン(FIU)は23日、政府、ソウル庁舎で仮想通貨取り扱い店現場調査の結果と資金洗浄防止ガイドライン関連ブリーフィングをした。政府は、仮想通貨取引実名制が来る30日から施行されると発表した。既存の仮想口座は無効になる。

    こうした中、キム・ドンヨン経済副首相兼企画財政部長官が同日のハンギョレとのインタビューが注目されている。キム・ドンヨン副首相はインタビューで、「ブロックチェーンが森であれば、仮想通貨は木」と「二つが完全に分離することができる問題ではない」と述べた。彼は続いて「問題になった木については、適切なレベルの規制を作って早く対処しているが、森は、健全な木が育つ生態系づくりに気を使わなければならない」と付け加えた。

    このような認識が、この日仮想通貨政府の発表に影響を及ぼしたのか関心を集めている。キム・ドンヨン副首相は、ハンギョレのインタビューで、「政府の規制内容に課税案まで含まれるように作業はしている」と述べた。

    • km10 の返信 (5か月 4週前)

      >既存の仮想口座は無効になる。

      ここが気になりますね。
      韓国人投資家はそれをわかって、全て資金を一度FIATに替えたためこれだけ下落しているのでしょうか?
      それならば実名開始してからの資金流入も結構大きいものになりそうですけど。
      あと、仮想口座で所有していたトークンやコインは消失するんですかね?枚数が元々少ないものだと実質的バーンのインパクトはかなり大きそうな気が・・・。実用を見越して発行枚数を決めていたトークンなどは、デノミしてでも枚数増やすんでしょうか。

      • まる の返信 (5か月 4週前)

        他の記事では、規制当局は、金融機関が新しい仮想アカウントを発行することを禁止し、入金と出金に「真の名前の銀行口座と一致する口座のみを使用できるようにする」と報じた。ということなので、顧客の身元確認でパスポートや身分証の提出された口座だけ使用できるようにするのではないかと思います。身元確認できない口座は凍結かもしれないですね。Rippleは、韓国で取引多いので実質バーン効果はあるのかも。でも、仮想通貨は枚数増やせませんよ。