• davidtojp(管理人) さんのプロフィール写真

    davidtojp(管理人) が「Decent総合 グループのロゴDecent総合」グループに投稿しました。 3か月前

    別のDECENTコア機能アップデート(Decent公式ブログ)

    https://decent.ch/en/hello-decent-friends-matej-boda-here-with-another-decent-core-feature-update/

    先日のDecent公式ブログの「DECENTコア機能アップデートについて」を翻訳いたしました。
    以下、翻訳となります。

    前回、ブログ記事で既存の特徴と機能性と多くのプロジェクトにおいてすでに私達のblockchainが使われているという事実について話しました。

    しかし、今、最新のアップデート(10月末日までに予定されている)に関する情報を共有することができてうれしいです。そして、それには可能性があります。

    明確にするために、DECENTコアの機能の完全なリストを公開し、次に新しい機能を強調して紹介しましょう。

     

    ・支払い分割(共同者または投資者とあなたの収入を自動的に分割します)
    ・サブスクリプション(加入者は、1回の課金によって、バンドルされたコンテンツにアクセスできます)
    ・評価とコメント(著作者とアイテムは、今やパブリックな評価とレビューが与えられま す)
    ・モニターされるアセット/マーケット発行アセット(DCTだけでなく、FIAT通貨での商品価格設定)
    ・パブリッシングと購入(コンテンツのアップロードとダウンロード)
    ・DCTの転送(コンテンツとお金を交換し、他のDECENTユーザのもとへお金を送る)
    ・ブロックチェーン・エクスプローラー(リアル・タイムの処理をすべて参照する。ブロック・チェーンの監査/モニター)
    ・マルチサインアカウント(共同アカウント)の作成-[近日発表]
    ・[新機能]ユーザー発行アセット(あなた自身の通貨とトークンを作成)
    ・[新機能]Blockchain を介してインスタント メッセージング
    ・[新機能]シーダーの評価(パフォーマンスと信頼性の評価の監視および報告)
    ・[改善]シーダーの設定(FIAT通貨でシードコストを設定するオプション)
    ・[新機能]シーダーの地理的位置
    ・[アップデート] MacおよびWINクライアント用のアップデートマネージャ

     

    ご覧のとおり、今回はかなり大きなアップデートを準備しました。 そして、それはおそらく2017年で最後のものになるでしょう。おそらく、特別な技術的な機能が多数存在するという価値があります。

    これに関する情報はAPIにありますが、それに興味をお持ちならばお知らせください。より技術的なブログを書くつもりです。いつものように、デベロッパーは、問い合わせやユースケースについてのサポートを受けることができます。

    では、新しい機能を紹介しましょう。 新しい機能の多くは、ユーザー発行アセット(UIA)と呼ばれるまったく新しいアセット(資産)を作成して配布する基本的な機能に由来します。 UIAの基本をカバーし、次にそれをいくつかのより広いユースケースに分けます。

     

    ユーザー発行アセット

    UIA (ユーザー発行アセット)の基本

    DCTだけでなく、米ドル、ユーロ、BTCなどの既定の通貨に基づいて、モニターされたアセット(資産)を使ってコンテンツの価格を設定することができます。 しかし、このアップデートでは、ユーザーは独自トークンまたは通貨を作成することもできます。 これは、ユースケースの範囲を大幅に広げます:

    イベントベースのトークン
    ボーナスポイント/報酬トークン
    クラウドファンディング
    デジタル資産
    さらにより多くの…

    UIAのこれらの幅広いユースケースには多くのバリエーションが存在するため、それぞれのケースを見ることが重要だと思います。 それらをすべてカバーすることはできませんが、あなたのアイデアがユニークなケースとして提起され、コメントで取り上げられることを願っています

     

    イベントベースのトークン

    交換可能なビットコインのような新しいデジタル通貨を作成するように、アカウントマネージャーは完全に固有のトークンを作成できます。

    それをイベントチケットのように考えてください。 あなたはチケットを印刷しますが、各チケットには一意のIDがありますので、重複しません。それは個々のUIAで同様です。

    もちろん、各トークンは、いくらかの追加のBlockchain セキュリティと従来のイベント チケットと同じ機能を実行できます。

    イベントトークンは本来の販売の後に転送することさえできます。

    例えば、フェスティバル用チケットは、「チケットトークン」の1つとして発行され、個人にチケットトークンを転売して配布する「ディストリビューター(販売業者)」によって一括して購入することができます。

    イベントまたはチケットトークン発行者はすぐに資金を獲得し、「ディストリビューター」がチケット販売のリスクを負います。

    メリット:キャンセルされたまたは延期されたショーは、後日、トークンを引き続き引き受けることができます。 チケットトークンは、「譲渡不可能なチケット」のようなセキュリティ対策を必要とせずに、ピアツーピアから容易にトレードすることができます。所有権の証明は、トークンホルダーがイベントに入場するときにブロックチェーンで検証されます。

    このように、従来のチケットの代わりにトークンを使用することは確かに可能性を秘めています。
    これらのチケットトークンは、トークン所有者に限られた時間のアクセス権が付与されているものにも使用できます。時間対応するトークンを発行する機能を使って、何をするかを私達に教えてください。

     

    報酬ポイント

    世界中のマーチャント(商人)は、忠実なカスタマーに対して報酬ポイントを提供しています。 これらのポイントは、しばしば蓄積され、将来の購入時に商品または割引のために引換されます。

    “あなたは10ポイントを獲得しました! 今すぐこの商品を購入することができます。この商品は、定期的に35ドルで販売されています、たった今わずか10ポイントで購入できます!”

    この共通の販売戦略はDECENTを使用して今簡単に設定することができます。
    アカウントマネージャーがする必要があるのは報酬トークンとしてUIAを作成することです。

    これらの報酬トークンは、発行者のエコシステム内で排他的に使用し、配布できます。報酬トークンと交換する特別なアイテムを提供するか、またはカスタマーの将来の購入品においてディスカウント報酬トークンを引換することを可能にします。

    トークンは刻印やパーソナライゼーションのような配送料無料または排他的なオプションのような特典に使うことさえできます。また、ここでカバーする非常に多くのユースケースがあります。排他的なカスタム通貨を考えましょう。

     

    クラウドファンディング

    プレセールのための転送可能なクーポンとして使われるか、または中小企業のIPOをするときのように、アセットを発行することは、お金を集める最も効果的な方法のうちの1つです。

    UIA の他の形態と同様に、トークンと引き換えに資本を調達する多くの方法があります。もし、貴方がDECENTとそれが資金調達のために何ができるかに興味を持っているなら私達に教えてください。

     

    デジタル プロパティ

    UIAによって、アカウントマネジャーは固有のライセンスのようなトークンを作成できます。これらは数量制限できて、固有で、売買できます。本質的には、所有権の取得、または特定のデジタルアイテムを使用する権利を表します。

    このデジタル・プロパティ・トークンは多くのものを表わすことができます。それはオンラインRPG固有の剣、または、ビデオまたはサウンド・ファイルをプレイするキー(鍵)であるかもしれません。

    アプリケーションは、トークンに関連付けられたデジタルアイテムの使用を許可する前に、トークン所有をチェックできます。

    このライセンスは、発行者から独立して動作できます。だからデジタル アイテムは、元の発行元が消滅した場合でも動作し続けるでしょう。

    これは、多くのユーザーが、DRM(デジタル著作権管理)の集中管理されたプラットフォームで持っている主要問題のうちの1つを解決します。 そのDRMコンテンツは活動的なままであり、管理者権限に依存します。

    例えば、もしSteam(ポピュラーなゲームディストリビュータ)が破産するなら、ユーザが既に前述のコンテンツへの権利の代価を払ったとしても、プラットフォームにおいて購入されたどのようなゲームでもアクセスは困難になるでしょう。

     

    追加の機能

    シーダー評価システム

    コンテンツ配信は、シーダーに基づくので信頼できるおよび信頼できないシーダーを区別するニーズがあります。だからシーダーのサービスを監視し、シーダーを評価する自動メカニズムを実装しました。

    私達は、個人データを収集しません。これらの評価は、シーダーのアカウントに関連付けられ公開されます。これにより、発行者は最も信頼性の高いシーダーを選ぶことができます。だから、発行者はコンテンツが配布されると確信することができます。

     

    インスタントメッセージング

    この機能により、DECENTユーザーは互いにメッセージを送信できます。 これらのメッセージは暗号化されています。 これは、メッセージを関係者だけが読むことができることを意味します。

     

    MacおよびWindowsアプリケーション用のUpdate Manager

    MacとWindowsで自動アップデートがサポートされるようになりました。 DECENT GUIクライアントは自動的に更新するように設定されています。

     

    シーダーの地理的位置

    DECENT Networkは世界中で事業を展開しているため、地理的位置によってシーダーを選択することが重要です。あなたのシーダーが中国に拠点を置くなら、米国市場向けのコンテンツをシードするのは効果的ではありません。

    したがってシーダーの場所はシーダーに地理的位置を提供するオプションを与え、最高のサービスを提供できるようにします。

     

    シーダーの設定

    暗号トークンの価値は変動する可能性があるため、私たちは選択した通貨のいずれかで価格を設定できるようシーダーのための仕組みを実装しました。

    このように UIAおよび新しいアップデートの追加機能によって、全体的に多くの機能があり、それはすべてDECENT Blockchainに固有の速度およびセキュリティでシームレスに作動します。

     

    新しい機能をチェックしてくれてありがとうございます。いつものように、私たちは質問に答えたり、ユースケースについて議論するためにそばにいます。
    どのようにUIAについて考えますか。あなたのプロジェクト上でそれらを使用しませんか。